会員登録
ライター募集
350 view

食べる ショッピング 遊ぶ めぐり部

【おしゃピク】上野恩賜公園の不忍池で流行りの”映える”ピクニックをしてみた!

\ この記事をシェア /

みなさんこんにちは(^^)

今回は、SNSで一度は目にしたことがあるであろうインスタ映えするピクニック、通称「おしゃピク」をしてきました!

ずっとずっとおしゃピクをしてみたかったわたしにとって、この日はとても待ち遠しかったです。

おしゃピクの食材集めからインスタ映えする写真まで、たっぷりご紹介します。


映える食材集め

念願のおしゃピク当日。

参加メンバーは、りまちゃろ(左)、メッシンタ(左から2番目)、あゆりんご(左から3番目)、そしてわたくしあんちゃん(右)の4人です。

まずは、おしゃピクで1番重要な映える食材集め。

色んなお店が集まる、上野駅構内の「エキュート上野」を中心に買い物をしました。

さっそくはじめに伺ったお店は、「シレトコファクトリー」。

北海道・中標津町のミルクを使用したドーナツとジェラートが楽しめます。

しかも見てください!ちょこんと乗ったクマやパンダがめちゃめちゃかわいい……

まるで「僕を連れてって?」と言わんばかりの表情。

買うしかありませんでした。

左からかぼちゃ、ホワイトチョコレート、ミルクチョコレート、抹茶チョコレートと、4種類のドーナッツを購入しました。

お持ち帰りにぴったりなセットもあったので、立ち寄った際はぜひ!



続いて向かったお店は、「山田鶏屋」。

埼玉発の鶏惣菜のお店で、焼き鳥や唐揚げが中心に販売されていました。

やはり、甘いものばかりでは飽きてしまいますよね?
おしゃピクには邪道?かもしれませんが、しょっぱいもの欲には勝てませんでした(笑)

すると、なにやら映えそうなバーベキュー串とやらを発見!

赤に緑に、色合いがよくてピッタリです。

さらに、「鶏皮餃子」と名前から美味しいの確定演出だろ!とツッコミたくなるものも発見。

食欲に正直に、当たり前に購入しました(笑)

エキュート上野で最後に向かったお店は、「サンドイッチハウス メルヘン」。

惣菜サンドウィッチからフルーツサンドウィッチまで、素材ひとつひとつにこだわった種類豊富なサンドウィッチが集まっています。

やはり、おしゃピクにはフルーツサンドは欠かせません!

色合いを考えながら、2種類のフルーツサンドを購入しました。



どんどん食材が揃ってきたわたしたちは、さらに映えを求め「アトレ上野」へ移動しました。

向かった先は、「アルデンセン」。

お店に併設された工房で作られる、さまざまな手作りパンが販売されています。

わたしたちのお目当てはこれ!

タレ目が何ともかわいらしい、パンダのクリームパンです。

やはり上野といえば、パンダですよね!

さっそく購入して、お店を出ようとすると…

たらこ唇がインパクト大!なカエルクッキーを発見。
そのキャラクターの強さに、あゆりんごが目を奪われていました(笑)

ちなみに、テイクアウトだけでなく店内に飲食スペースもありました!

出来たてのパンって、購入しても家に帰るまで食べることができませんが、飲食スペースがあればいつでもすぐ食べることができていいですよね。


最後の食材集めに向かったのは、みんな大好き(であろう)「無印良品」。

シンプルな瓶がおしゃれなサイダーとメロンソーダや、

見た目もかわいいクッキーやポップコーンを購入し、

やっと、食材集め終了!

公園でレッツおしゃピク!

食材集めの旅が終わり、本命のおしゃピクをする公園へ向かいました。

今回訪れたのは、「東京都立上野恩賜公園」。

大きな湖でスワンボートを楽しんだり、その湖を囲う道のりではお花見シーズンに桜並木を楽しんだりすることができます。

さっそく場所取りをしようとしたのですが、なんせ土曜日の真っ昼間。
ベンチでは、すでにお昼ご飯を楽しんでいる人がたくさん。

ということでわたしたちは、ちょうどシートを広げられるほどの芝生のスペースでおしゃピクをすることにしました!

外はとても暑かったので、せっせと準備を済ませて…

じゃん!

インスタ映えしていますか???

色とりどりの食べ物やお皿のおかげで、カラフルなおしゃピクが完成しました!

個人的なインスタ映えポイントをまとめてみました↓

①シートを白にして、食べ物を際立たせる!
②ドーナッツやフルーツサンドなど、鮮やかなものをチョイス!
③小物などをさりげなく添える!
④シンプルな(ベージュなど)バックを背景に使う!


食べ物以外は、100均など気軽に揃えられるものばかりなので、ぜひ真似してみてください!


インスタ映え大会

おしゃピクを無事終えたわたしたちは、りまちゃろが持参してくれたシャボン玉で映える写真を撮ることに。
せっかくの機会だったので、ずっと使ってみたかった流行りのフィルムアプリで撮影しました!

フィルムアプリってけっこう種類豊富ですよね?

そのなかでもわたしがオススメしたいのは「EE35フィルム」です!

こんな感じで、実際のフィルムカメラの様に撮ることができます。

12枚撮影するまで写真を見られないところも、リアル感があって好きなポイントです。
そんなアプリで、さいっこうに映えた写真がたくさんあるので、みなさんにもお見せしますね!

あじさいをバックにシャボン玉を吹くりまちゃろ。

たくさん吹いててかわいい(^^)

そしてシャボン玉を吹かなくても映えてるメッシンタ。

サングラスのおかげですかね?(笑)

下から撮って、空をバックにしてもいい感じ!

とにかく映えまくるメッシンタ、いい笑顔(笑)

3人同時に吹いてもらっちゃったりも。
みんな楽しそうで、撮る側も楽しかったです(^ ^)

シャボン玉なんていつぶり?というほど久々にしましたが、めちゃくちゃ楽しかったです!

天気も本当によくて、最高な映え日和になりました!

まとめ

念願だったおしゃピク。

食材集めが思ったより大変でしたが、思い返せばそれもいい思い出です(^^)
よく考えれば、はじめにおしゃピクを考えた人って天才じゃないですか?

感謝しないとですね!(笑)

とことん映えを追求して、とことん楽しんだ1日でした!

皆さんもぜひ真似してみてくださいね!


おすすめ記事はこちら
▼東京のブルックリン!台東区「蔵前」ってどんなところ?【アクセス/カフェ/テイクアウトスイーツ/ショッピング】

▼浅草橋駅付近ランチにおすすめのお店5選【とんかつ檍/エッグサンドトーキョー/肉食堂 優/東京MEAT酒場/江戸蕎麦手打處あさだ】


\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんちゃん

めぐり部/フリーライター

ハタチ。出版系の専門学校卒。 バンドとジャニーズで出来てます(^^)一生音楽聴いてます(^^)イヤフォンないと生きていけません(^^) 一応、ギター歴6年目のアコギ大好きマン(^^) 最近の悩みは、平野紫耀のせいで(お陰で)理想が更新され続けていること(^^)
あんちゃんの記事を見る

このライターの記事

ウアモウの音楽部屋
あんちゃんの記事を見る

  • お得な情報たくさんジェイコム
  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧