524 view

遊ぶ イベント

蔵前の“サステナブル”なスタンプラリー「下町そぞろめぐり」の魅力を探る!

\ この記事をシェア /

いま、蔵前商店街の界隈で「ウェルビーイング&サステナブル」なスタンプラリーが開催されていることをご存じでしょうか?

「なにかやっているようだけど、あまりよく知らない」

「どんな内容のイベントなの?」

といった疑問を抱えている方に向けて、今回は蔵前地域のスタンプラリー企画「下町そぞろめぐり」について紹介します。

主催者である、縁の木代表・白羽玲子さんにもお話をお伺いすることができました。

白羽さんの想いとともに、下町そぞろめぐりを知っていただけたら幸いです。

▼「サステナブルな蔵前を知ってほしい。「下町そぞろめぐり」にかける主催者の想い」




下町そぞろめぐりとは?

下町そぞろめぐりとは、蔵前のまちに点在する「サステナブル」なスポットを地域の方に知ってもらうために企画された、スタンプラリーイベントです。

【白羽さんからひとこと】

蔵前が取り組む様々な「サステナブル」を、年代や性別問わず多くの方に知ってもらいたい。そんな想いから、今回のスタンプラリーを企画しました。
 
このスタンプラリーは子どもたちだけでも回れるよう、Webやスマホを介さずとも無料の冊子を手にするだけで、期間中いつでも、どこからでも取り組めるのが特徴です。
 
スタンプラリーの回り方やどのクーポンをゲットするかなど、「自分で考えて行動する」といった場面も企画の中に散りばめました。
 
新型コロナウイルス流行以降、遊びやコミュニケーションを制限された子どもたちが、密にならずに楽しめる催しはないのかと考えてきましたが、このスタンプラリーでそれが実現できるのではと思います。
 
蔵前のまちを実際に歩いて、たくさんの人たちの温かさに触れて、まだ知らない蔵前の魅力をたっぷりと感じてみてください。


下町そぞろめぐりの詳細

それではさっそく、下町そぞろめぐりの詳細について解説します!

まずは開催期間とスタンプ設置場所をご確認ください。

開催期間

スタンプの押印:2022年10月1日~2023年1月31日

クーポン受け取り期間:2023年1月10日~1月31日

クーポン利用期間:2023年1月10日~1月31日

クーポンの受け取りは1月10日~1月31日の3週間。

クーポンの配布場所は「KONCENT」「マルセリーノ・モリ」「élab」「真行院」「縁の木」です。

人気の商品は早めの終了が予想されるので、「どのクーポンと引き換えるか?」を事前にじっくり考えておいて、自分のほしい商品をゲットしてくださいね。

クーポンの内容は冊子でチェック!

スタンプ設置場所

下町そぞろめぐりのスタンプ設置場所は、全部で33ヶ所です。

以下にスタンプラリーの参加店舗を地域別にまとめました。

蔵前2丁目

浅草聖ヨハネ教会
住所:台東区蔵前2-7-6
営業時間:玄関扉が開いているとき

珈琲焙煎処 縁の木
住所:台東区蔵前2-3-1
営業時間:12:00~17:00
定休日:日、月、水、祝日

蔵前3丁目

蔵前れとろま
住所:台東区蔵前3-2-4
営業時間:12:00~18:00(不定)
定休日:不定休

東京リバーサイド蒸溜所by Ethical Spirits&Co.
住所:台東区蔵前3-9-3 臼井ビル1階
営業時間:13:00~19:00
定休日:月曜(祝日は営業)

コフィノワ(COFFEE NOVA)
住所:台東区蔵前3-20-5 ハッピーメゾン蔵前1階
営業時間:11:00~18:00
定休日:木曜

蔵前花屋 こめて
住所:台東区蔵前3-18-1
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜

コトノハ(Studio Kotonoha)
住所:台東区蔵前3-18-1-102
営業時間:第1、第3火・水・木曜
15:00~18:00

ハウモアキッチン
住所:台東区蔵前3-22-7
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜

ハウモアリビング
住所:台東区蔵前3-22-7
営業時間:11:00~18:00
定休日:なし

SOL’S COFFEE STAND
住所:台東区3-19-4
営業時間:平日8:00~16:00
土日・祝日 10:00~17:00
定休日:なし

蔵前4丁目

木宮商店
住所:台東区蔵前4-20-5 保光ビル1階
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜

真行院
住所:台東区蔵前4-12-5
営業時間:9:00~17:00

マルセリーノ・モリ
住所:台東区蔵前4-21-2
営業時間:7:00~18:00
定休日:月曜・祝日

くらや
住所:台東区蔵前4-24-2
営業時間:平日 11:00~14:00/17:00~19:00
土曜 11:00~14:00
定休日:日曜・祝日

街歩きリュックのMESSAGE
住所:台東区蔵前4-24-2
営業時間:11:00~17:00

Kakuuchi CAFÉ Futaba
住所:台東区蔵前4-37-4
営業時間:平日 15:00~21:30
祝祭日 11:00~20:30

T’s Bakery
住所:台東区蔵前4-31-4
営業時間:10:00~17:30
定休日:土曜、日曜、祝日

みどり薬局
住所:台東区蔵前4-21-9
営業時間:平日 9:00~18:00
土曜 9:00~13:00
定休日:日曜、祝日

Re-Bone/リボーン
住所:台東区蔵前4-20-12 福谷ビル2階
営業時間:平日 12:00~17:00
土日 11:30~18:00
定休日:月曜、火曜

寿

TINT TINT & KIKOTTO
住所:台東区寿3-16-10
営業時間:10:00~19:00
定休日:木曜、第2・4月曜、祝日

駒形

KONCENT 駒形本店
住所:台東区駒形2-6-10
営業時間:11:00~19:00
定休日:なし

麺処 むささんじん蔵前店
住所:台東区駒形2-3-4
営業時間:11:00~14:30/18:00~23:00
定休日:日曜、祝日

鳥越

élab
住所:台東区鳥越2-2-7
営業時間:キッチンラボ 12:00~18:00※週末予約制
リビングラボ 12:00~18:00
定休日:月曜、火曜

フダヤドットコム
住所:台東区1-31-4
営業時間:平日 11:00~17:30
土日・祝日 10:00~15:00
定休日:不定休

小島

Rinne. Bar/リンネバー
住所:台東区小島2-21-2
営業時間:金~日 13:00~22:00
定休日:不定休
※月~木は6名から貸切予約可

タマ美容化学
住所:台東区小島2-18-14
営業時間:月曜 11:00~18:00
火~金 11:00~19:00
第1土曜 12:00~17:00
定休日:土曜、日曜、祝日

元浅草

佐野印房
住所:台東区元浅草1-5-5
営業時間:平日 9:00~18:00
土曜 10:30~15:00
定休日:日曜、祝日(不定休あり)

まるずCake
住所:台東区元浅草1-14-13
営業時間:10:00~20:00
定休日:水曜

了源寺
住所:台東区元浅草3-17-5
営業時間:門が空いている間

メイワパーツ
住所:台東区元浅草3-13-14
営業時間:9:00~17:00
定休日:土曜、日曜、祝日

三筋

raul general store
住所:台東区三筋1-14-15
営業時間:13:00~18:00
定休日:日曜、不定休

ZEROラボ
住所:台東区三筋2-17-2 OneLoveビル
営業時間:10:00~17:00
定休日:日曜、祝日

※東京東信用金庫(ひがしん)
住所:台東区三筋2-15-15
営業時間:平日9:00~11:30/12:30~15:00
定休日:土曜、日曜、祝日

※ひがしんさんのスタンプはSTARTプレゼントとなっており、実際には押印はありません。

どのお店から回るか?というのもじっくり考えてみてくださいね。

定休日や営業時間にも注意!

営業時間が決まっていない「了源寺」や「浅草聖ヨハネ教会」はスタンプが押せたらラッキーかも!?

下町そぞろめぐりの参加条件

下町そぞろめぐりの参加に条件は一切ありません!

蔵前にお住まいの方はもちろん、蔵前に住んでいなくてもOK。

大人でも、子どもだけでの参加も大歓迎です。

主催者の白羽さんは、「子どもだけでも参加できるように」との想いを込めて、実にシンプルな内容のイベントを企画してくださいました。

「スマホがなくても、冊子と人に質問するちょっとの勇気があれば」、誰でもコンプリートできる。そんな内容になっています。

ぜひ、蔵前地域のていねいなものづくりと、人や地域を大切にする温かさに触れてみてください。

下町そぞろめぐりの楽しみ方

1.冊子を受け取る

まずはスタンプラリーの冊子をGETしましょう!

スタンプ設置店以外にも冊子の配布のみ行っている場所もありますよ。

ぜひ「冊子配布場所」も探してみてください♪

2.スポットをチェック!

スタンプ設置場所は全部で33ヶ所です。(うち1ヶ所「東京東信用金庫(ひがしん)」さんのスタンプはSTARTプレゼントとなっているため、押印はありません)

スタンプを押す順番など、回り方は自由です。

気になるスポットから回るも良し、近所から回るも良し。

ふらっと寄ったお店で冊子を手に入れて、その瞬間からスタンプラリーをスタートさせてみるのも良いですね。

どの場所にスタンプが設置されているのかを冊子で確認し、「どこから回ろう?」「ここに行ってみたい!」など、あなただけの楽しみを探してください!

3.クーポンの使い道を考える

最後に、スタンプ15個につき1枚もらえるクーポンの使い道も考えてみてください。

というのも、クーポンの内容は店舗や施設ごとに異なるのが面白いところなんです♪

スタンプを集めた分だけ、あなただけの価値が生み出せる特別なクーポンになりますよ。

子どもが集めたスタンプは、ぜひ子ども自身に「どの特典と引き換えるか」を考えさせてあげてください。
自分のために引き換えるのか、それとも誰かにプレゼントするのか。割引クーポンをネタにおねだりしてみる手もあります。
そんなことをあれこれ考えられるのも、このスタンプラリーの楽しみ方のひとつです。


下町そぞろめぐりに参加するメリット

下町そぞろめぐりに参加すると、どんないいことがあるの?と思った方へ。

スタンプラリーに参加するメリットは大きく2つあります。

1つ目は、好きなお店で使える「クーポン」がもらえること。

スタンプを15個集めると1枚、30個以上集めれば2枚のクーポンを受け取ることができます。

さらに33ヶ所すべてのスタンプをコンプリートされた方は、ぜひ「ZEROラボ」に寄ってみてください。素敵なプレゼントがもらえるかもしれませんよ♪

そして2つ目のメリットは、蔵前のいろんなスポットを巡ることで、新しい出会いが待っていることです。

今回のスタンプラリーの対象地域は「蔵前商店街」の範囲になっています。
 
この「蔵前商店街」というのが、「〇〇通り」といったくくりではなく「地域一帯」を範囲にしたゆるやかな商店街なので、実に広い範囲のスポットを対象とすることができました。
 
普段は足を運ばないようなスポットも、イベント期間中は購入関係なく、スタンプラリーを口実に気軽に入ることができるので、この機会にぜひ “新しい出会い” を探してみてください。
そこから、地域の人との話の「わ」が広がったらとてもうれしく思います。





まとめ:スタンプラリーで蔵前のサステナブルに触れてみて!

蔵前の “サステナブルを知る” スタンプラリーイベントの「下町そぞろめぐり」。

企画が開催されるまでにもたくさんの人に支えられてここまで来れたのだと、白羽さんは話します。

これまで知らなかった新しい出会いが、実は身近なところにあるかもしれません。

スタンプを集めることでもらえるクーポンの使い道を考えるのも、とっても楽しいですよ。

ぜひあなただけの楽しみ方で、下町そぞろめぐりを堪能してくださいね。

\ この記事をシェア /

ライター紹介

夏川 さほ

SEOライター、取材ライター

埼玉県生まれ、神奈川県在住。 4人の子育て真っ最中のママライターです! 忙しい毎日にほんのり癒しを与えてくれるようなお店探しがマイブーム。 にぎやかな場所より静かな裏道にあるお店が好き。 台東区の魅力をママ目線でお届けします♡
夏川 さほの記事を見る

  • facebookTwitter
  • このライターの記事

    夏川 さほの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり