437 view

遊ぶ

蔵前のサステナブルなスタンプラリー「下町そぞろめぐり」実施レポート!

\ この記事をシェア /

蔵前の街歩きにぴったりなスタンプラリーイベントが実施されていることをご存じですか?

その名も「下町そぞろめぐり」。

“蔵前のサステナブルなお店を巡る” というコンセプトのもと企画されたスタンプラリーなんです。

スタンプが設置されているのは、蔵前商店街圏内に位置するお店や企業、お寺や教会など!

どれもサステナブルな取り組みを掲げているスポットで、営利・非営利問わず、さまざまな団体が協賛してスタンプラリー企画に参加しているのが特徴です。

普段は足を運びづらいお店に入るきっかけになったり、スタンプラリーを通して地域の人に出会えたりと、うれしいことがたくさんあるはず。

そして下町そぞろめぐりのもう一つの特徴は、スマホに頼らずとも「冊子と、人に質問するちょっとの勇気があれば」、子どもたちだけでも全スポットを回ることができる点。

果たして、本当にそうなのか?子どもたちでも楽しめるのか?

今回は、実際に小学生の子どもたちを連れて調査してみました!

素敵な出会いがたくさんの、温かな一日になりましたよ。

\主催者・縁の木代表の白羽さんの取材記事はこちら/
▼サステナブルな蔵前を知ってほしい。「下町そぞろめぐり」にかける主催者の想い




11:00 浅草駅 からスタート!

この日は快晴!

スカイツリーもきれいに見えました。

まずは、浅草駅からおよそ徒歩2分の立地に店舗を構える「KONCENT(コンセント)駒形本店」さんからスタート!

初めてのスタンプは子どもたちもドキドキしながらもらっていました。

そのあとは「麺処 むささんじん」さんで少し早めのお昼を……。

と思いきや、子どもたちが「まだお腹空いてないからもう少し歩く!」と言い出しました(笑)

あなたたち、そうね。今日はたくさん歩くからと朝ごはんをたっぷり食べましたね。

子どもたちと回るスタンプラリーは計画変更ももはやお決まり。

というわけで、ひとまず蔵前4丁目を回ってみようということになりました。

その前に「浅草聖ヨハネ教会」さんに寄ってみましたが、この日は残念ながら玄関扉が開いていませんでした。


蔵前4丁目はもっとも多くのスタンプ設置スポットが集まる場所。

月曜日だったので定休日のお店も多かったのですが、「みどり薬局」さん、「くらや」さん、「街歩きリュックのMESSAGE」さんにてスタンプを押すことができました♪

ここで、「MESSAGE」さんをほんの少しご紹介。

こちらは手仕事で本革のリュックやかばんを作っていらっしゃるお店です。

革製品は製作途中で “端材” が出てしまいますが、それらをゴミにすることはなく、キーホルダーやペンケースといった小物にリデザインして販売されているとのこと。

中でも素敵な取り組みだなと思ったのが、こちらのちょっぴりレトロ感あふれるガチャガチャ。

100円玉を5枚入れて回すと、革の端材を使ってできた「レザーケーブルホルダー」または「ブックマークセット」がランダムに出てきます♪

中には “当たり” も入っているのだとか。

私がゲットしたのは、ターコイズブルーが可愛いブックマークセットでした!

ケーブルをまとめられる「ケーブルホルダー」と本のしおりとして活用できる「ブックマーク」。革なのでおしゃれに使えて、長~く愛用できそうです。

MESSAGEさんを訪れた後は、途中で見つけたファミリーレストランでひとまずランチを済ませ、続いて鳥越・小島・元浅草方面を回ることに。

小島にある「タマ美容化学」さんと「リンネバー」さんは残念ながらお休みでした。

「佐野印房」さんを回り、「フダヤドットコム」さんへ。

フダヤドットコム

裏路地にあるお店なので少し迷ってしまいましたが、看板があるので外観はすぐに分かりました!

スタンプラリーの冊子も置かれていましたよ♪

店内に入るとスタンプがありました。

今回のスタンプラリーのために作られた、特別なスタンプなのだそう。

版画のような形状で、細かい部分までキレイに押すにはコツがあるとのことです。

子どもたちもキレイに押そうと慎重です。うまく押せたかな……?

続いて「メイワパーツ」さん、「了源寺」さんを訪れ、「まるずCake」さんでひと休み。

まるずCakeさんでは、こんな素敵なおみやげをいただきました。

そう、この日はハロウィン♪ 子どもたちも大喜びでした。

お店ではケーキとコーヒーをいただきました。

こちらもハロウィン限定の可愛らしいトッピングが♡

とても美味しくて、歩き疲れた子どもたちもすっかり復活してくれました。

この時点で時刻は約14:00。

これまでで、計10個のスタンプを集めることができました!

そして最後に向かったのは三筋~蔵前3、4丁目。

「ZEROラボ」さん、「T’s Bakery」さん、「コトノハ Studio kotonoha」さん、「蔵前花屋 こめて」さん、「SOL’s COFFEE STAND」さん、「ハウモアリビング」さん、「ハウモアキッチン」さん、「コフィノワ COFFEE NOVA」さんを一気に回りました!

※本来は定休日のハウモアキッチンさん。たまたまスタッフさんがいらっしゃり、快くスタンプを押してくださいました……! ありがとうございました!

途中、「T’s Bakery」さんの店舗前で、なんと下町そぞろめぐりの事務局スタッフさんとばったりお会いすることができたのです!

お互い “はじめまして” だったのですが、冊子を手にしていたことで会話のきっかけになり、話が弾んでしまいました。素敵な出会いですよね♪

そんなこんなであっという間に帰宅時間になり、この日の収穫は終了です。

1日で押したスタンプがこちら!

じゃん!

所要時間は休憩時間をのぞくと約4時間。

全部で18ヶ所のお店を回ることができました!

蔵前中を練り歩いたので、気持ちはすでにコンプリートです!(笑)

子どもたちも文句を言わずによく歩いてくれました。

いろんな場所へ行ってちょっとお買い物をしたり、普段見ないようなモノを目にしたりとたくさんの刺激があって、子どもたちにとっても非常に楽しかったようです。




まとめ:スタンプラリーで蔵前の街歩きを楽しんで

蔵前には数回しか訪れたことがなかったので、本当にコンプリートできるのか少々不安でしたが、今回子どもたちと一緒に回ってみて、“問題なくコンプリートできる” ことが分かりました!

冊子に地図が載っているので、スマホアプリのマップを開かなくても回ることができますよ。(今回、何度か迷ったのでマップを開いてしまいましたが……。方向音痴なのでお許しください)

子どもたちはお店を回りながら、「どの景品をもらおうかなあ?」とじっくり考えて楽しんでいましたよ。

また、残りの14ヶ所も「自分たちの足でコンプリートしたい!」と意気込んでいますので、再度挑戦しに行きたいと思います!

街歩きを楽しみながら、いろんな人の優しさに触れながら。

あなたもぜひ、蔵前の “サステナブル” を探しに出かけてみませんか?

\ この記事をシェア /

ライター紹介

夏川 さほ

SEOライター、取材ライター

埼玉県生まれ、神奈川県在住。 4人の子育て真っ最中のママライターです! 忙しい毎日にほんのり癒しを与えてくれるようなお店探しがマイブーム。 にぎやかな場所より静かな裏道にあるお店が好き。 台東区の魅力をママ目線でお届けします♡
夏川 さほの記事を見る

  • facebookTwitter
  • このライターの記事

    夏川 さほの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり