会員登録
ライター募集
324 view

暮らす

台東区の子育て支援を学ぶ!LINEを使った相談や親子双方の気持ちを聞いてくれる場所も

\ この記事をシェア /

皆さんこんにちは!最近三十路になったよしたにです。

7月下旬に30歳になってしまいました…でも、男は30代からという言葉を励みに、楽しもうと思います!

さて、30歳を迎えた私ですが、周りの30代の方々はどんな悩みを抱えているのかな…と考えました。

30代の方の中には、結婚して子どもが生まれて…という大きなライフイベント「結婚・出産&子育て」を現在進行形で経験している方も多いはず。

実際、私もSNSをチェックしていると友人・知人の結婚や出産の報告をよく目にします。

子育てには正解がないので、どのご家庭でもお悩みはありますよね。

そんな時に、誰かに相談できたら…

実は、台東区では様々な形で支援を行っているんですよ!

今回は、そんな悩める子育て世代の方のために、台東区の子育て支援がどのようになっているのかをまとめてみます!

まあ、私にはまだ結婚の予定はないんですけどね…(ボソッ

ぜひ、最後までお読みください。


支援策がわかりやすく掲載「台東いきいき子育て」

まずは、台東区のホームページをチェックしてみましょう。

「子育て・教育」のカテゴリを開くと、「台東いきいき子育て」という台東区の子育て政策がまとまったサイトがあります。

妊娠時やお子さまの年齢に合った支援策を探す「年齢別」と、支援してほしい内容から支援策を検索できる「目的別」があり、検索も容易です。

たとえば「年齢別に探す」で1~2歳をクリックしてみると、手当や助成金、健康診査、予防接種、保育関係など、知りたい情報のページにすぐにアクセス可能。

情報をすぐゲットできる仕組みです。

行政のホームページって見づらくてよくわからない…という方でも、安心して探しやすい作りになっているのではないでしょうか。

子育てをしているとおそらくスマホも十分に触れないくらい忙しいと思うので、パッとアクセスできる単純明快さは必須なのかもしれませんね。

それでも、きっと皆さんの中には「情報は手に入っても、忙しくてわからないところを聞きに行く余裕がない」とか、「子育てに疲れてしまって誰かに相談したいけど、実家は遠いしすぐには相談できなくて辛い」と思っていらっしゃる方も多いのでは?

本当に、子育てしながら毎日頑張っている皆さんには頭が下がります…

そんな皆さんに少しでもお役に立てるように、次は子育ての悩みを相談できる場所についてご紹介します。

お忙しいところ恐縮ですが、ぜひ読んでいってくださいね。

子育て相談はZoomやLINEでもできる!

子育ての情報だけが手に入っても、その情報に当てはまらないお悩みもたくさんありますよね。

そんなときは、相談できる場所をフル活用しましょう!

ここでは、たくさんある相談窓口から気軽に利用できそうなものをピックアップしてご紹介します。

子ども・保護者のオンライン相談(Zoom)

子育ての相談といえば、区役所や支援センターのような場所まで出向いて対面でするものだと思っていませんか?

少なくとも、私はそうでした。

でも、今はそれだけではないんです。

台東区では、毎月第3木曜日の午前10時および午前11時から各30分程度、子ども家庭支援センターの職員さんとZoomでつながって相談をすることができます。

このオンライン相談のポイントは、保護者だけでなく子ども自身の悩みも聞いてもらえるところ。

親子でお互い何を考えているのかがわからない…というときに、第三者を交えながらお互いの言い分を聞いてもらう場所です。

こんな場所がいつもあれば、とてもありがたいですね。

子ども・保護者のオンライン相談について詳しくはこちら↓

子ども・保護者のオンライン相談-台東区ホームページ

子ゴコロ・親ゴコロ相談@東京(LINE)

親子の間でのことって、なかなか知り合いに相談しづらいですよね。

しかも、行政の相談といえば通所か電話の相談ばかりで、手間がかかる…

そう感じている方におすすめなのが、「子ゴコロ・親ゴコロ相談@東京」。

児童虐待を防止するための相談窓口ですが、なんとLINEで相談に乗ってくれます。

現在の子育て世代の方々はスマホのみ所持で通話料を気にされている方も多いはずなので、LINEで相談できるのはうれしいですね。

LINEの検索欄で「子ゴコロ・親ゴコロ相談@東京」と検索すると公式アカウントが出てくるので、友だち追加してお悩みを入力するだけ。

相談対応時間は平日9時から23時までと、土日祝日の9時から17時までです。

台東区ではなく東京都の施策ですが、個人的にはとても便利でありがたい施策だなと思いました。

子ゴコロ・親ゴコロ相談@東京について詳しくはこちら↓

児童虐待を防止するためのLINE相談「子ゴコロ・親ゴコロ相談@東京」


まとめ

台東区の子育て支援策について学んできましたが、いかがでしたか?

個人的には、調べていくうちに「子育てしている人たちって、本当にすごいなぁ…」と思いました。

自分だけで生きていくのすら大変なのに、子どもの面倒も見て、将来のことも考えて…並大抵のことではありません。

それだけ頑張っている皆さんの悩みを解決する手段も、時代に合わせて変わっているということがわかって、大変勉強になりました。

今回は台東区での子育て支援を学んできましたが、自治体ごとに特色がありますので、皆さんにとって子育てをしやすい街を住む場所に選ぶのもおすすめです。

私自身も子育てをすることになったら、台東区も考えてみたいな、と思います。

悩みは抱え込まず、誰かに話してくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

子育てを頑張る皆さんに、心からリスペクト!

\ この記事をシェア /

ライター紹介

よしたに

フリーライター

1991年、東京都生まれ。横浜市育ちで、現在も横浜市在住。大学でまちづくり政策を専攻、信用金庫やアパレル、病院勤務を経て、2021年4月よりライター活動開始。つまり新人。 趣味は鉄道(撮り鉄)、音楽全般(特に古いブリティッシュロックやクラシック音楽、吹奏楽が得意)、写真撮影(FUJIFILMのミラーレス一眼を使用)、ランチ開拓、街歩きなど。苦手なことは運動。 台東区をもっと知りたい!
よしたにの記事を見る

このライターの記事

よしたにの記事を見る

  • お得な情報たくさんジェイコム
  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧