1,220 view

食べる

【浅草】老舗寿司店「水喜」へ訪問!丁寧に握った絶品寿司を堪能

\ この記事をシェア /

皆さんこんにちは!好きな寿司ネタを選びきれないよしたにです。

どれもとても美味しくて、回転寿司に行くと毎回たくさん頼んでしまいます。

ところで、ここ最近は都立白鷗高等学校・附属中学校の吹奏楽部とご縁がある私。

初めて取材させていただいた時、演奏などの指導をされている井上大作先生が浅草でお寿司屋さんを営まれていると知りました!

いつかお店に伺ってみたいな…と思っていたところ、偶然浅草に行く用事ができまして!

予約を取って、お邪魔してみることにしました。

今回は、浅草にお店を構える老舗の寿司店「水喜」(みずき)さんで、絶品お寿司をレポートします!

ぜひ、最後までお読みください。




「水喜」へ到着

6月の梅雨空の中、浅草にやってきました。

お店の前で、紫陽花の花が咲いています。

後ほど井上先生から伺ったお話では、おかみさんが大切に育ててきた紫陽花なのだとか。

良い季節に来ることができましたね!

「水喜」さんがお店を構えているのは、つくばエクスプレスの浅草駅A2出口から歩いて100mほどの国際通り沿い。

創業は1947年という、老舗の寿司店です。

看板を見ると、ランチが破格に安いですよね!

お寿司12貫で税抜1,500円は、なかなか見たことがありません。

ショーケースを見てみると、お寿司だけではなく鰻も扱っている様子。

今回はお昼だけれど、今度は夜にも来てみたいと思いました。

時計を見ると、予約時刻が近づいています。

お腹も空いていますし、早速お店に入りましょう!

落ち着いた雰囲気の店内と絶品お寿司

店内に入ると、レトロな照明がお寿司屋さんに入る緊張感を少しだけ和らげてくれました。

カウンターに立つ大将は、井上先生ではなく先代の2代目。

威勢の良い「いらっしゃいませ!」というかけ声と、何かと気を遣ってくれる女将さんの雰囲気がとても素敵です。

ああ、「粋」ってこういうことをいうのかなぁと改めて感じました。

特にメニューを決めていなかったため、店先で見て気になった「特選にぎり」(税込1,650円)を注文。

お寿司が到着するまで、店内を観察してみます。

私が案内された1階はカウンターとテーブル席が中心で、奥には座敷席もあるようです。

壁にはお品書きやお寿司の栄養について書かれたポスターなどが貼られ、待ち時間も飽きることはありません。

最近は歳のせいか、胃が油を受け付けなくなっている私。

目安になるから、とても助かる…!

芸能人のサインもたくさん飾られていて、老若男女に愛されているお店であることがわかります。

私以外にも2人連れのお客さんがいらしていて、お昼からビールとハイボールで乾杯していました。

私も一杯ひっかけたかったけれど、その後のスケジュールを考えて断念。

もう一度メニューを見てみると、日本酒の品揃えもたくさんあるようでした。

今度は夜に行って、しこたまお酒を飲んでみたいです!

観察を楽しんでいるうちに、お寿司が到着しました!

美味しそう…!

マグロ赤身2貫、中トロ、ハマチ、コハダ、サーモン、ホタテ、卵、いくら軍艦、たこ、鰻寿司2貫の合計12貫が、美しいお皿に収まっています。

早速、いただきましょう!

まず赤身を食べてみると、嫌な臭みがまったくないことに驚きました。

赤身のお寿司には魚臭さが強いものもあるけれど、これはそういった心配が一切ありません。

ネタが新鮮な証拠ですよね。

光物好きな私としては、コハダが気になります。

食べてみると、こちらも新鮮。

コハダを食べるときのあの歯触りが、大好きです…笑

でも…好きなネタがあるということは、逆に苦手なネタがあるということでもあります。

私が苦手としているネタは、いくら。

噛んだ時の食感と少しの酸っぱさが、昔からなかなか好きになれません。

でも、勇気を出して食べてみます。

…美味しい!

いくらが苦手な私でも、美味しく食べることができました!

食感は気にならず、味付けも絶妙です。

他のネタも、気づいたらパクパク食べてしまう美味しさ。

無心に食べてしまう、不思議な魅力があります。

最後に食べようと思っていたのが、鰻寿司。

創業当初から継ぎ足し続けているというタレの奥深い味わいと、ふわふわの鰻の相性が抜群です。

美味しい鰻を食べたのが久しぶりだったため、とても満足しました。

小鉢で供された酢和えとお味噌汁も、とても美味しかったです。

最近家でお酒を飲むことが多くなっていたため、しじみがたっぷり入った味噌汁が五臓六腑にじんわりと沁みました…笑

これだけ美味しいお寿司を堪能して、お値段は税込1,650円。

とんでもないコストパフォーマンスの良さです!

お会計の時に井上先生にご挨拶することもできて、大満足。

たくさん食べたことだし、浅草をぶらぶら歩いてみます!




まとめ

美味しいお寿司が堪能できて、大満足のランチでした!

これまでグルメ記事を書いたことがなかった私にとっても、新たなチャレンジとなったと思います。

水喜さんのお寿司の魅力、ちゃんと伝わっているでしょうか…

お店の方もとても気さくで、話しやすい雰囲気がありました。

友達同士やカップル、家族同士などさまざまなシーンで利用できそうです!

ぜひ、行ってみてくださいね。

仕事中でお忙しいにも関わらず、丁寧にご対応くださった井上大作先生に心から御礼申し上げます。

水喜
住所:東京都台東区西浅草3-16-11
電話番号:03-3841-4278
営業時間:11:45〜14:00(LO13:50)
17:00〜22:00(LO21:30)
定休日:水曜日


\ この記事をシェア /

ライター紹介

よしたに

フォトライター

鉄道ライターとして、デアゴスティーニ『JR全路線DVDコレクション』や『鉄道ジャーナル』など、鉄道雑誌やWebメディアへの記事掲載多数。 台東区を歩いて感じながら、皆さんと台東区を楽しみたいと思っています。 趣味はクラシック音楽鑑賞や料理、野鳥観察などです。
よしたにの記事を見る

  • facebookTwitter
  • このライターの記事

    よしたにの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり