2,580 view

学ぶ

歴史とロマンあふれる人気のスポット「東京都美術館にある井上武吉氏作の謎の球体」歴史×台東区を漫画で学ぶ!Vol.76

\ この記事をシェア /


歴史とロマンあふれる人気のスポット「東京都美術館にある井上武吉氏作の謎の球体」歴史×台東区を漫画で学ぶ!Vol.76

東京都美術館正門を入るとまず目にとまるのが、穴の開いた大きな銀色の球体。
これは彫刻家である井上武吉さんの「my sky hole 85-2 光と影」という作品。
「my sky hole」とは作家の造語で、「天をのぞくための穴」を表しているとのこと。
以前、この穴にぬいぐるみを投げ込んじゃった小学生がいたらしいです…。
取るの大変そう…。

(マンガ&文:前野コトブキ)


次へ>「広告宣伝の先駆け:懐かしのチンドン屋さん」歴史×台東区を漫画で学ぶ!Vol.77

前へ>「モノづくりの街:台東区の袋物」歴史×台東区を漫画で学ぶ!Vol.75


\ この記事をシェア /

ライター紹介

前野 コトブキ

イラストレーター/漫画家

歴史&時代劇をベースにギャグ漫画を描く一方、児童書・ビジネス書等のイラストレーションも描いています。 手書きの柔らかさにデジタルで味付けしたようなイラストが得意です。 最近では書籍の装丁制作、ポスターのデザイン、HPデザインやバナーなどweb案件も多数制作しています。
前野 コトブキの記事を見る

  • facebookx
  • このライターの記事

    前野 コトブキの記事を見る

  • facebookx
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • カリスマめぐり