会員登録
ライター募集
670 view

遊ぶ めぐり部

【花やしき】絶叫系が苦手な人必見!大人も子供もみんなで楽しめちゃうアトラクション集!

\ この記事をシェア /

みなさんこんにちは。

今回は、めぐり部念願の!浅草花やしきへ行ってきました!!

実はわたし、アトラクションが大の苦手。
幼稚園生レベル、いや下手すれば幼稚園生の方が乗れてしまうレベルなんです。
わたしより弱い人、見たことありません。

だから正直、行く前は不安でいっぱいでした(笑)
ですがそんなわたしでも、1日思いっきり楽しめるほどアトラクションが充実していました!

アトラクションが苦手な人って、いくら子供向けと言っても躊躇してしまいがちですよね?(わたしだけ?)

ですが、激弱なわたしが乗れたので大丈夫です!!

同じように苦手な人にも、自信を持ってオススメできるアトラクションをご紹介します!

面白いピエロ?にも遭遇したので、ぜひ最後まで覗いていってください〜〜


ちびっ子タクシー

まず初めに乗ったのは、無免許でも大丈夫な「ちびっこタクシー」!

りまちゃろと一緒に乗車しました!

並んでいると、なにやら視線を感じる…?

めちゃくちゃこっちを見られていました(笑)


タクシーの運転手さんかな?

わたしたちの番が来て乗車しようとすると、「前は厳しいかもしれません…」とスタッフさんが。

でもりまちゃろが「運転したい!」と無理やり運転席へ乗り込みました!さすが部長!

こんなにはりきっていましたが、ちなみに無免許運転です(笑)
乗車してさっそく、あることに気がつきました。

運賃です。高くないですか?!

運転手さん(りまちゃろ)に「運賃もう8780円なんですけど…」と尋ねると、「あー不景気なんで、すみません!」と言われてしまいました(笑)

そんなこんなで、1周楽しくあっという間に終わりました!

スカイシップ&ヘリコプター

続いて2つ目は、乗り物&景色で一石二鳥の「スカイシップ&ヘリコプター」!

この階段を上がった先にあります。

このアトラクションは、二手に分かれて乗ることにしました。

まずは「スカイシップ」!

りまちゃろとあゆりんごのペア!

こんな感じの船に向かい合わせで乗ります。

ランプや帆など、細かいところまで再現されていてテンションが上がりますね。

すると、、あれ?

わたしたちが列に並んで待っている間、いつのまにか1周回ってきていました!

お互い写真を撮り合っています(笑)

続いてわたしたちは「ヘリコプター」!

かいぽんとペアになりました!

こちらはスカイシップとは違って、自転車のように漕いで進むアトラクションでした。

※そのため、乗車中の撮影は禁止です。

2人で一生懸命漕いでいると、、あれ?

再びりまちゃろとあゆりんごに遭遇!
(わたしの手の動き、盆踊りみたいでダサい、、)

すれ違うためだけにわざわざもう1回乗ってくれたそうです(笑)

しっかり写真も撮られていました。

こんな感じでハンドルを握って漕ぐのですが、ブレーキも付いているので、止まることもできちゃうんです。

花やしきを見渡しながら、色んな楽しみ方ができました!

メリーゴーランド

3つ目は、遊園地といえば!な「メリーゴーランド」!

女子チームで乗ることになりました!

やはり不動の人気なだけあり、常に人が並んでいました。

ですが1度に大人数乗れることもあり、比較的、列の回転は早かったです。

メリーゴーランドって、どれに乗るか考えるところから楽しいですよね〜〜

わたしたちは、1人ずつ馬の乗り物に乗りました!

あゆりんごとのツーショット〜〜

Photo by りまちゃろ


また、メリーゴーランドは鏡がたくさんあるので面白かったです。

上の鏡を見て、ぐるぐる回っているのを眺めるのが不思議でした。
なんで上に鏡があるんだろう、と気になりましたね。

3人で話しながら、ゆったり楽しむことができました!

写真スポット見つけちゃいました〜みなさんもぜひ〜〜


ぴょんぴょん

4つ目は、高所恐怖症のわたしが嫌がっていた「ぴょんぴょん」!

両端が大人用、内側すべては子供用となっています。
大人用は2つだけだったため、わたしとあゆりんごで乗ることになりました!

乗る前のわたし。

「あー終わった」って顔しています。それくらい嫌でした(笑)

一方のあゆりんごは、、

余裕の笑顔!その強さ少しでいいから分けて〜〜

そして嫌がっている最中、ぴょんぴょんが上へ動き出してしまいました。

わたしの絶望の顔をご覧ください。

もう魂飛んでいます。

そんなわたしを面白おかしく見る小学生。
「おれ余裕〜!」ってめっちゃ煽られました、情けない(笑)

からの、てっぺんが高くてまたもやビビり散らかすわたし。

必死に安全バーをつかんで、心の準備をしました。

そして、、落下!

わたし、耐えています。あゆりんごも表情が耐えていますね。


やはり、1番余裕そうなのは小学生でした(笑)

乗る前は死ぬほど怖がっていましたが、いざ乗ってみると、上から見る花やしきの景色が新鮮でした!

なんだかんだ楽しかったです!

バルーンアート

最後は、子供はみんな大好きであろう「バルーンアート」!


初めに見つけたのは、りまちゃろ。
りまちゃろがやりたい!と言って、行ってみることにしたんです。(りまちゃろきゃわいい)

ですが最初は行くのを躊躇しました。

なぜかって?それはこの写真が物語っています。

行列&親子連れしかいない!
ハタチの大人が行くのは勇気がいる、、

ということで1回はスルーしたものの、やはり行きたくなり戻ってみました。
するとちょうど並んでいる人がいなかったんです!

これは行くしかありません!

りまちゃろがステージへ向かいました。

風船の色を選んでいます。自分で好きな色を決められるのも嬉しいですよね。

りまちゃろのリクエストは「犬」!

じゃん!めちゃくちゃかわいい!!

わたしとあゆりんごが座って見ていると「そこのお姉さんたちもおいで〜」と手招きしてくれました。

戸惑いながらも、うきうきでステージへ登壇!

リクエストを聞かれたので、得意なもので!と言ってみました。
するとすぐ白のバルーンを手に取って、始めてくれました。

何ができるかな〜と動画を撮りながらワクワクしていると、、

「可愛く撮ってね?」とカメラ目線。

どこのピエロより、乙女中の乙女なピエロ(笑)

そんな乙女ピエロが「はいレンコンね」と満面の笑みで渡してくれたバルーンアートがこちら。

渡された瞬間、みんなで爆笑しました!
たしかに土に埋まっているリアルなレンコンだけども、、ね?(笑)

お次にあゆりんごも、得意なものをリクエスト!

「すぐ乾く美容院のドライヤーいきま〜す!」とすばやく作り始めてくれました。

ん?なんだかさっきのレンコンと形が似ている?

「なんか嫌な予感しない?(笑)」とわたしが呟くと、「なにが嫌な予感よ〜!」と言われてしまいました(笑)

けれど、そんなわたしの嫌な予感は大外れ!

いつのまにか、爽快にドライヤーで髪を乾かしていました!

疑ってごめんなさい(笑)

うまくできたのか、ピエロのお姉さん(?)もこの笑顔。

かわいい〜〜

最後に3人でパシャリ。

Photo by かいぽん

とにかくピエロのお姉さん(?)が癖強めでユニークで、涙が出るほど笑いました!

まとめ

みなさん、いかがでしたか?

「遊園地を楽しみたいけど絶叫系は乗れない…」
そんなわたしのような方でも「花やしき」なら大丈夫!

ご紹介したもの以外にも、「シラサギ」「スワン」「にんにんパーク」といったアトラクションを楽しめます!

日本最初の遊園地だからこそ、どこか懐かしさを感じる「花やしき」。

1日くらい日常を忘れて、タイムスリップしてみませんか?

浅草花やしき
住所:〒111-0032東京都台東区浅草2-28-1
営業時間:10:00~18:00(最終入園は閉園の30分前)
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
電話番号:03-3842-8780

\こちらもおすすめ:浅草花やしき/

▼【花やしき】絶叫系が苦手な人必見!大人も子供もみんなで楽しめちゃうアトラクション集!

▼浅草花やしきで遊びまくり!童心に戻ってVR太鼓の達人チャレンジ 腹ごしらえもしっかり

▼笑顔満点、楽しさ満点、家族でお出かけにも、デートにもピッタリ!一日遊べる遊園地「浅草花やしき」~スリル・ホラー編~

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんちゃん

めぐり部/フリーライター

ハタチ。出版系の専門学校卒。 バンドとジャニーズで出来てます(^^)一生音楽聴いてます(^^)イヤフォンないと生きていけません(^^) 一応、ギター歴6年目のアコギ大好きマン(^^) 最近の悩みは、平野紫耀のせいで(お陰で)理想が更新され続けていること(^^)
あんちゃんの記事を見る

関連記事一覧

このライターの記事

ウアモウの音楽部屋
あんちゃんの記事を見る

  • お得な情報たくさんジェイコム
  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧