会員登録
ライター募集
408 view

遊ぶ

浅草花やしきで‘‘スリル‘‘を体験しよう!意外と怖い、おすすめアトラクション

\ この記事をシェア /

皆さん、最近‘‘スリル‘‘は足りていますか?
やっぱり何事もなく生きていくより、少しスリルを味わえたほうが人生楽しいですよね!

スリルを味わうといえば「ジェットコースター」です!
あの上がっていくときの緊張感と、テッペンに到着した時のハラハラ感がたまりません!
あとは、「お化け屋敷」もスリル満点ですね!
暗闇の中、前も右も左も分からず進んでいく感じとか普通に考えて恐ろしすぎます……。
たまに、ジェットコースターもお化け屋敷も全然余裕な人っていますよね。
どういう神経しているのだか分かりません!(笑)

ジェットコースターとお化け屋敷を楽しむならどこの遊園地に行きますか?
富士急ハイランドや東京ドームシティ、長島スパーランドといったところでしょうか。
しかし、台東区浅草に位置する「浅草花やしき」も負けていません!
他の遊園地に比べて狭いからと言って、なめていては痛い目見ること間違いなしです!

浅草花やしきと言えば、日本最初の遊園地として有名です。
キラキラしている遊園地ではありませんが、レトロな雰囲気が魅力的な遊園地になっています。
さっそく「浅草花やしき」で味わえるスリル満点なアトラクションを紹介していきたいと思います!

浅草花やしきとは

浅草花やしきとは、東京都台東区浅草の浅草寺西側にある遊園地です。
1853年(嘉永6年)開園で、日本最初の遊園地とされています。
しかし第二次世界大戦の影響で一度取り壊された後、1947年に再開園したという経緯があるため、「現存する日本最古の遊園地」の地位は1910年開業の大阪府枚方市にあるひらかたパークとなりました。

敷地面積5,800㎡。国産初、日本で現存最古のローラーコースターがあります。
現在はバンダイナムコアミューズメントの子会社である株式会社花やしきが運営しています。

料金

入園料

フリーパス

のりもの券(入園料別途)


スリル満点アトラクション

①ローラーコースター

身長制限:110cm以上
料金:のりもの券6枚/フリーパス
年齢制限:65歳以上の方はご乗車になれません
付き添い:規定の身長に満たない方は付き添いの方がご一緒でもご乗車できません。

最高時速は42km/hとそんなに速くはありませんが、開放的なコースターと高さでスリルを十分に味わえます!
また、日本現存最古のコースターという点でもある意味スリルを味わえるかもしれません!(壊れたり、落ちたりすることはありません。)

②スペースショット

料金:のりもの券6枚/フリーパス
身長制限:130cm以上
年齢制限:65歳以上の方はご乗車になれません
付き添い:規定の身長に満たない方は付き添いの方がご一緒でもご乗車できません。

花やしき史上最強・最速の絶叫マシンになります。
頂点に達すると、スカイツリーを眺望できる最高の場所でもあります!
スカイツリーに気を取られているうちに、すぐさま急降下するのでご注意ください!
思いっきりスリルを楽しめます!


③ディスク・オー

料金:のりもの券6枚/フリーパス
身長制限:120cm以上
年齢制限:65歳以上の方はご乗車になれません
付き添い:規定の身長に満たない方は付き添いの方がご一緒でもご乗車できません。

大回転と遠心力Wパンチで自分がどこにいるか分からなくなります。
両端が高いので浅草の風景を一瞬だけ見ることができますが、おそらくそんな余裕はないでしょう。
実際に乗ると思ったよりも高く感じる早く落下するような感覚になりジェットコースターと変わらないスリルです。
まさに、絶叫アトラクションと呼ぶのにふさわしいです!

④お化け屋敷

料金:のりもの券3枚/フリーパス
身長制限:なし
年齢制限:なし
付き添い:5歳からおひとりでご乗車いただけます。4歳までのお子様は中学生以上の付き添いが必要です。

シンプルにお化け屋敷という名前が怖さを増しています。
歴史あるお化け屋敷ですから、本物が出そうなくらい雰囲気がありますね。
お化け屋敷は怖くて進めないという方にも安心な乗り物で進むタイプなので、入りやすいと思います。
しかも、ちゃんと怖いです。
お化け屋敷に入った皆さんが無事戻って来られますように……。

⑤ゴーストの館

料金:のりもの券3枚/フリーパス
身長制限:なし
年齢制限:なし
付き添い:5歳からおひとりでご乗車いただけます。4歳までのお子様は中学生以上の付き添いが必要です。

ヘッドフォンをかけた瞬間、恐怖の世界が始まります。
最新の3D音響システムで視覚と聴覚を両攻めされるので、普通のお化け屋敷より怖いかもしれません。
さらに、狭い部屋の中に閉じ込められて逃げることができないという恐怖も味わえます。
ヘッドフォンをかけているので、孤独な感じがするのもまた怖いですね。

まとめ

浅草花やしきのスリルが味わえるアトラクションはいかがでしたか?
たくさんのスリルを楽しめそうですね!
浅草花やしきは立地がよく、周りにも観光スポットがたくさんあるので、合わせて楽しむのもおすすめです。
日々の日常に飽き飽きしている方はぜひ、浅草花やしきでスリルを味わって刺激的な生活を送ってください!

浅草花やしき
営業時間 10:00〜18:00(営業時間は季節・天候により異なります)
※最終入園は閉園30分前までです。
住所 〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目28−1
電話番号 03-3842-8780

\こちらもおすすめ:浅草花やしき/

▼【花やしき】絶叫系が苦手な人必見!大人も子供もみんなで楽しめちゃうアトラクション集!

▼浅草花やしきで遊びまくり!童心に戻ってVR太鼓の達人チャレンジ 腹ごしらえもしっかり

▼笑顔満点、楽しさ満点、家族でお出かけにも、デートにもピッタリ!一日遊べる遊園地「浅草花やしき」~スリル・ホラー編~

\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

♥年齢/20歳 ♥学歴/出版・編集系の専門学校卒 ♥趣味/少年漫画や少女漫画を読むこと。イケメンを拝むこと。服やコスメを大人買いすること。 ♥性格/優柔不断で、どミーハー ♥夢/20代のうちに高層マンションを買うこと。
りまちゃろの記事を見る

このライターの記事

神木龍之介、浜辺美波、中村倫也、横浜流星らが食べたナポリタンを実食!松坂桃李、仲野太賀も
めぐり部活動記録|蔵前カフェ巡りで映えを狙う「鷰 en/バーガー喫茶 チルトコ/HATCOFFEE(ラテアート)」
りまちゃろの記事を見る

  • お得な情報たくさんジェイコム
  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧