3,854 view

食べる その他

クロサギ第1話|平野紫耀主演!金曜ドラマ『クロサギ』に出てきたお店はどこ?【台東区ロケ地】

\ この記事をシェア /

2022年10月21日(金)から始まったばかりの新金曜ドラマ『クロサギ』

もともと2006年に山下智久さん主演でドラマ化された今作品ですが、なんと16年越しに平野紫耀さん(King & Prince)主演で再ドラマ化

そんな注目ドラマの記念すべき第1話のロケ地として、台東区内のお店が使用されました!

本記事では、『クロサギ』第1話のロケ地となった台東区のお店をご紹介。

ぜひ、聖地巡礼の際にご活用くださいませ^^

※ここから先はネタバレを含みます。




金曜ドラマ『クロサギ』について

出典:金曜ドラマ『クロサギ』公式Twitter

あらすじ

シリーズ累計800万部超えの完結した漫画シリーズを原作に、〝『クロサギ』完全版〟としてキャストを新たにドラマ化!

主演・平野紫耀さん(King & Prince)が、〝詐欺師を騙す詐欺師〟クロサギを演じます。

「世の中には三種類の詐欺師がいる。人を騙し、金銭を奪うシロサギ。色恋を餌にするアカサギ。そしてこの世で一羽だけ、シロサギとアカサギだけを餌とし喰らう最凶の詐欺師がいる。詐欺師を騙す詐欺師――その名は、クロサギ。」

引用:金曜ドラマ『クロサギ』公式HP


今作品は、詐欺被害をきっかけに家族を失った主人公・黒崎高志郎(くろさき・こうしろう)が詐欺師への復讐を決意し、クロサギとして本当の「敵」を打倒していく物語

黒崎のターゲットは、実の父親を陥れた詐欺師と同じ、人を騙し金銭を奪う「シロサギ」。いつかその父を陥れた詐欺師「御木本(みきもと)」にたどり着くため、「この世のシロサギを全部喰ってやる」という思いを生きる目的としています。

詐欺が身近な存在となっている現代の日本において、クロサギがどう暗中飛躍していくのか。そして、原作完結前のドラマ化では描かれなかった因縁の相手「御木本」との直接対決も見どころです!

★キャスト相関図

出典:金曜ドラマ『クロサギ』公式Twitter


第1話のストーリー

出典:金曜ドラマ『クロサギ』公式Twitter

クロサギとして生きる黒崎は、詐欺師の情報を得るため下町の甘味処「かつら」に通っています。

そこにいるのは一見ごく普通の甘味処店主……と思いきや、裏の顔は詐欺師界のフィクサー・桂木敏夫(三浦友和さん)。家族を失った過去の事件をきっかけに、黒崎は詐欺師として飼われているのです。

そんな桂木から、起業セミナーを運営する「春日(高橋光臣さん)」という詐欺師の情報を得ます。

黒崎は、その春日の詐欺被害者・吉川辰樹(船越英一郎さん)の元へ。しかし辰樹の娘・吉川氷柱(黒島結菜さん)は、黒崎が詐欺師だとわかると猛反発。

氷柱に反発されながらも、今回の詐欺師・春日が因縁の相手「御木本」に繋がる手がかりになるのではと見込み、動き始めます――。

『クロサギ』第1話のロケ地となったお店

甘味処「かつら」の外観【浅草・中清】

出典:金曜ドラマ『クロサギ』公式Twitter

詐欺師界のフィクサーという裏の顔を持つ桂木が店主をつとめる、甘味処「かつら」。

この「かつら」の外観として使用されたのが、こちら↓


浅草の老舗天ぷら屋「中清」。

中清では、創業明治3年の江戸前天ぷらを愉しむことができます。

出典:『浅草 中清』公式HP

名物は雷神揚げ。新鮮な芝海老と青柳の貝柱がふんだんに使用され、ごま油でからっと揚げられている絶品天ぷらです。

出典:『浅草 中清』公式HP

どこか懐かしさを感じる和の空間で、こだわりの天ぷらをぜひご堪能ください。

中清
住所:東京都台東区浅草1-39-13
営業時間:【月~金】11:30~14:00 17:00~21:00 【土日祝】11:30 ~ 20:00
定休日:火曜日、第2・第4水曜日
電話番号:03-3841-4015
アクセス:浅草駅より徒歩5分


春日が隠し撮りされた喫茶店【上野・ギャラン】

出典:金曜ドラマ『クロサギ』公式Twitter

今回のターゲットとなったシロサギの春日(写真左)は、自身が運営する起業セミナーのPRのために、太田と道長をサクラとして雇っていました。

そのことを嗅ぎつけた黒崎が、太田と道長と手を組み、春日から詐欺の話を聞きだす様子を隠し撮り。

そんな春日が隠し撮りされたシーンを含め、計2回登場したカフェがこちら↓

上野の純喫茶「ギャラン」。

昭和の雰囲気漂う老舗純喫茶で、ギラギラと輝く照明がゴージャスな内観です。

出典:食べログ『ギャラン』

お店の看板メニューといえるほど人気なのがパフェ。フルーツがふんだんに盛られた豪華なパフェは絶品です!

出典:食べログ『ギャラン』

平野紫耀さんが実際に座った席に座れるかも⁉

ギャラン
住所:東京都台東区上野6丁目14-4
営業時間:8:00~23:00
定休日:年中無休
電話番号:03-3836-2756
アクセス:京成上野駅から178m





まとめ

今回は、金曜ドラマ『クロサギ』第1話にて使用された台東区内のお店をご紹介しました!

絶品江戸前天ぷらをいただける浅草の天ぷら屋「中清」や、昭和の雰囲気漂う上野の純喫茶「ギャラン」と魅力的なお店の数々♪

ほかにも台東区内には、ドラマ・映画のロケ地となったお店やスポットが沢山あります!

ぜひ、ロケ地巡りを兼ねて台東区を訪れてみてはいかがでしょうか?

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんちゃん

めぐり部/フリーライター

ハタチ。出版系の専門学校卒。 バンドとジャニーズで出来てます(^^)一生音楽聴いてます(^^)イヤフォンないと生きていけません(^^) 一応、ギター歴6年目のアコギ大好きマン(^^) 最近の悩みは、平野紫耀のせいで(お陰で)理想が更新され続けていること(^^)
あんちゃんの記事を見る

  • facebookTwitter
  • このライターの記事

    あんちゃんの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり