会員登録
ライター募集
1,438 view

食べる

蔵前に来たら行きたいおすすめカフェ5選(ダンデライオンチョコレート、リバーサイドカフェ シエロイリオ、鷰 en、HAT COFFEE、イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫)

\ この記事をシェア /

やっはろー!

皆さんどうもこんにちは、メッシンタです!

皆さん、「蔵前」という町はご存知ですか?

「蔵前」は「浅草」から都営浅草線で一駅の所にあります。

蔵前は、カフェの激戦区とも言えます。

そんな蔵前の中から、僕が今まで行って、おすすめしたいと思ったところを紹介していきたいと思います!

それでは本編へ!




ダンデライオンチョコレートファクトリー&カフェ蔵前

一件目に紹介するのは、「ダンデライオンチョコレート ファクトリー&カフェ蔵前」です。

その名の通り、ダンデライオンではチョコレートが有名なお店で、その美味しさは間違いなしです!

かくいう僕もその美味しさのトリコになった一人です。(笑)


こちらがその時に頂いた、「シェフズテイスティング(1700円)」と「チョコレートスモア(550円)」です。

どちらも看板メニューと誇れる一品なのですが、この「シェフズテイスティング」は一日数量限定で、シェフが厳選したスイーツなんだとか。

数量限定という言葉に惹かれてしまいますよね。

人間の心理でしょうか。 (笑)

チョコレート好きの人は既にご存知の方が多いかもしれませんが、是非行って欲しいお店です!

ダンデライオンチョコレート ファクトリー&カフェ蔵前
住所:東京都台東区蔵前4-14-6
電話番号:03-5833-7270
営業時間:11:00~18:00(定休日なし)


リバーサイドカフェシエロイリオ

二件目に紹介するのが、「リバーサイドカフェ シエロイリオ」です。

シエロイリオは隅田川に面した場所にカフェが位置しているので、テラス席ではスカイツリーを眺めながら、ティータイムを楽しむことが出来ます。

僕が行った日は夕焼けの感じがエモかったですね~。

昼間でも、夕方や夜に行ったとしても、素敵な風景を眺めることが出来ると思います。


またシエロイリオでは、僕が食べたスイーツの他にも、ランチやディナーなどお食事処としても魅力的なメニューがたくさん揃っています!

景色を楽しみながらご飯を食べたい方は必見です!

リバーサイドカフェ シエロイリオ
住所:東京都台東区蔵前2-15-5 MIRROR 1F
電話番号:050-3503-8121
営業時間:(※新型コロナウイルスにより下記営業時間となります。詳しくは公式サイトをご覧ください。)
月~金〈ランチ〉11:30~15:00
   〈ディナー〉17:30~21:00(L.O. 20:30)
   〈カフェ〉11:30~20:30
土日祝〈ランチ〉11:00~15:00
   〈ディナー〉17:30~21:00(L.O. 20:30)
   〈カフェ〉11:00~20:30


HAT COFFEE(ハットコーヒー)

三件目に紹介するのが、「HAT COFFEE(ハットコーヒー)」です。

ハットコーヒーでは、店員さんが目の前でラテアートを描いてくれて、その出来上がる過程を店員さんと会話しながら楽しむことが出来ます。

ラテアートの種類は2つあって、3Dラテアートとリアルラテアートの2つとなります。

左のしんちゃんのお尻のラテアートが、3Dラテアートとなっており、カップを揺らしてみるとホントにしんちゃんがお尻をフリフリしているようです。 (笑)

そして真ん中の「呪術廻戦の五条悟」と、右の「僕のヒーローアカデミアの轟焦凍」のラテアートが、リアルラテアートになります。

リアルラテアートは3Dラテアートに比べると、漫画のようなタッチになり、まるでそこにキャラクターが居るかのように錯覚してしまいます。

ハットコーヒーでは、好きなキャラクター等の写真を一枚持っていくとこのように書いてくれるので、是非一度体験してみて下さい!

HAT COFFEE(ハットコーヒー)
住所:東京都台東区3-15-6
電話番号:03-6874-4750
営業時間:11:00~18:00


鷰 en

四件目に紹介するのが、「鷰 en」です。

enでは様々なスイーツなどを楽しむことが出来ます。

これが以前行った時に頂いたスイーツたちです。

写真からもバリエーションの豊富さが窺えませんか?

どれも味がパーフェクトと文句なしでした!

またenは、1Fがエントランスとなっており、店員さんが作っている光景を見ることが出来ます。

2Fがカフェとなっており、ゴザもあり、ゆったりと過ごすことが出来る空間となっています。

その他にも3Fや屋上にも座席があるのですが、僕が行った日はその全席が埋まる程に賑わっていました。

鷰 en
住所:東京都台東区蔵前2-6-2
電話番号:03-5823-4782
営業時間:平日 1F 8:00~ 2F&3F 11:00~19:00(L.O. 18:30)
     土日祝 1F 8:00~ 2F&3F 10:00~20:00(L.O. 19:30)


イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫

最後に紹介するのが、「イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫」です。

イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫ではケーキやパンケーキを始めとしたスイーツなどを味わうことが出来ます。

ちなみにイリヤプラスカフェというお店があり、その2号店という形で、倉庫をリノベーションしたカフェが、「イリヤプラスカフェ カスタム倉庫」となります。

僕が頂いたのはケーキだったのですが、めちゃくちゃ美味しかったです!

他のお客さんはパンケーキを頼んでいらっしゃったんですが、そのパンケーキはクリームといちごがふんだんに使われており、とても美味しそうでした。

店内は広々としており、リラックスしやすい空間となっています。

イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫
住所:東京都台東区寿4-7-11
電話番号:03-5830-3863
営業時間:水木金 10:00~17:30
     土日祝 10:00~18:00(L.O. 17:00)
(※現在時短営業中。詳しくは公式Instagram等でご確認ください。)
定休日:月火(※祝日の場合は営業。)





まとめ

ここまで見て下さってありがとうございました。

蔵前カフェ5選の本記事について簡単にまとめさせていただくと、

・チョコレート好きなら行くべし、ダンデライオンチョコレートファクトリー&カフェ蔵前

・景色を楽しみながらティータイムやお食事をするなら、リバーサイドカフェシエロイリオ

3Dラテアートにリアルラテアートで好きなキャラクターが目の前に、ハットコーヒー

・色んな種類のデザートに座席数も多い、 en

・ケーキにパンケーキ、倉庫をリノベーションしたイリヤプラスカフェ@カスタム倉庫

といったところでしょうか。

どのお店も店内がお洒落でしたので、インスタ映えという側面においてもモーマンタイです!(笑)

是非一度足を運んでみて下さい。

それではここまでホントにありがとうございました。

ジャネバーイ!

\ この記事をシェア /

ライター紹介

メッシンタ

めぐり部/フリーライター

年齢/20歳。学歴/現役大学生。趣味/サッカーすることとサッカー観戦。性格/素直。 夢/死ぬまでにイングランドのリバプールに行ってホームスタジアム・アンフィールドで生観戦すること。 後はお金持ちの妻子持ちになること。
メッシンタの記事を見る

  • facebookTwitter
  • このライターの記事

    メッシンタの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり