632 view

食べる

蔵前|ゆらゆら揺れるねこプリンが話題の犬連れOKカフェ!「marble(マーブル)」でデザートと淡色空間を楽しんだ日

\ この記事をシェア /

みなさんは、今SNSを中心に話題を呼んでいる〝ねこプリン〟をご存じでしょうか?
韓国発祥のキュートなビジュアルのねこプリンは、揺らすとプルプル身体を振っているように動きます。
ねこプリンを揺らす動画をSNSに投稿する人が続出しています。
そんなねこプリンを食べられるカフェが、台東区にもあるんです!

蔵前にある「marble(マーブル)」では、今話題のねこプリンをはじめ、見た目も楽しめるカフェメニューを販売しています。
ほっと安らげる淡色空間と、犬連れで入店できるのも魅力のカフェです。

本記事でmarbleについて詳しくご紹介します!

marble(マーブル)について

「marble(マーブル)」は、2022年の夏、蔵前と浅草橋の境にオープンしたカフェです。

SNSで話題沸騰中のねこプリンをはじめ、見た目も楽しめるデザートメニューを販売しています。
いるだけで落ち着く淡い色で統一された店内は、インテリアのひとつひとつにこだわりが詰まっています。

輝くミラーボールや、魚のぬいぐるみなど、個性的なアイテムがポイントになっている感じが個人的にツボでした…!

カートやバッグに入れた状態であれば犬連れでも入店できるため、愛犬と一緒にリラックスタイムを堪能できるのも魅力です!

愛犬と一緒にくつろげるカフェを探している方にもおすすめですよ◎

話題のねこプリンとチーズケーキを実食!

marbleのメニュー

筆者がお店に足を運んだ時のmarbleのメニューはこのようなラインナップでした。

ねこプリンや、スタンダードなプリン、チーズケーキなどのデザートメニューとドリンクメニューが中心です。

今回は、話題のねこプリンと、ベイクドチーズケーキを注文しました!

ねこプリン

ねこプリン(アールグレイ) ¥870

今回最も楽しみにしていた〝ねこプリン〟。
もともと韓国で流行していたねこプリンを再現できないかと思い、メニューを開発したそう。

つぶらな瞳とツヤツヤ輝くわがままボディが感動のキュートさです…!
揺らす前からぷるぷる感が伝わります!

食べる前にたくさん揺らしてしっかりと動画に収めました!
ユラユラと揺れるねこちゃんがとてもシュールで思わず笑顔になれます。

かわいくて食べるのがもったいないとさえ感じてしまいますが…。意を決し、耳からひとくち。口に入れるとミルク感とアールグレイの風味がほんのり感じられます。

プリンの量は、なんと200gもあるそうで、かなりボリュームがありますが、つるんと食べやすいので、あっという間に完食してしまいました!

ねこプリンは、人気メニューのため、開店から1時間ほどで売り切れてしまうこともあるそうです。

そのため、ねこプリンがお目当ての方は早めに足を運ぶことをおすすめします◎

ベイクドチーズケーキ&いぬクッキー

ベイクドチーズケーキ ¥670  いぬクッキー ¥250

ずっしりとボリューミーなベイクドチーズケーキ。
こんがりと焼きあがった表面と中の淡い黄色のコントラストが綺麗です。

いぬのクッキーも購入して一緒に並べてみました。
写真を撮ったときにより一層かわいらしく映ります!

チーズケーキはくちどけなめらかで、チーズの味が『これでもか!』というほどしっかり濃厚です。
下のクッキー生地のシナモン風味とサクサク食感がアクセントとなっていました。

いぬのクッキーは、全粒クッキー、コーヒー、バニラの3種類から選べます。
今回は、柴犬型の全粒クッキーをチョイス。
少し硬めのザクザク食感で、食べ応えがあります。どこか懐かしさも感じるような味わいでした。

テイクアウトできるので、ご自宅で食べるようとしてはもちろん、お土産としてもおすすめです!

ドリンク(カフェラテ&メロンソーダ)

メロンソーダ ¥700

メロンソーダは、2種から選ぶことができ、一般的によく見かける緑色のものと、店内の色味になじむ淡い色味のものがありました。

アイスは自分で落とす式で、プレートのうえに添えられています。
すっきりとのどごしが良いメロンソーダは、爽快な気分にさせてくれます。

カフェラテ(ホット) ¥600

ホットカフェラテには、美しいラテアートが施されています!
クリーミーで、ちょうど良い甘さなので、苦すぎるものが得意ではない筆者も美味しく飲めました◎
チーズケーキとの相性抜群です!

まとめ

今回は、話題の〝ねこプリン〟が食べられるカフェ「marble(マーブル)」をご紹介しました。

揺らすとぷるぷる動くねこプリンは、思わず動画に収めたくなるキュートさです!
ほかにも、見た目から楽しめるデザートメニューを堪能できますよ。

淡色で統一された店内は、ゆったりと心が安らぐ空間となっています。
また、犬連れで入店OKなので、愛犬と一緒にゆったりとくつろげるのも魅力です。

みなさんも、marble(マーブル)で見た目もかわいらしいデザートメニューを堪能しながら心落ち着くひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

marble(マーブル)
住所:東京都台東区蔵前4-1-4
営業時間:[月~日]12:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:年末年始

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あゆりんご

めぐり部/編集・ライター

推しと食が生きる原動力です^ ^ 魅力あふれる台東区の情報をお届けしていきます♪
あゆりんごの記事を見る

  • facebookx
  • このライターの記事

    あゆりんごの記事を見る

  • facebookx
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • カリスマめぐり