会員登録
ライター募集
928 view

食べる

浅草新名物!顔より大きい!?SNSで話題の台湾唐揚げ「炸鶏排(ザージーパイ)」食べてきました

\ この記事をシェア /

東京観光スポットの一つ・浅草。古き良き下町の雰囲気を残す浅草は、日本人はもちろん外国人もよく訪れる人気のスポットです。

そんな浅草で、最近SNSでも話題となった人気の台湾唐揚げ「炸鶏排(ザージーパイ)」

浅草で台湾唐揚げ?というのもインパクトがありますが、何よりその大きさが「顔より大きい」なんて聞くから興味が湧くではありませんか…!

台東区の魅力を記事にするという使命のもと、早速、食べに行くことにしました!

台湾唐揚げ「炸鶏排(ザージーパイ)」を販売しているのは浅草寺の伝法院通りにある「安心や」さん。

台湾夜市で大人気の台湾唐揚げを現地まで行って食べ歩き、試行錯誤を重ねたんだそうです。

インタビュー記事「浅草の新名物、〈安心や〉の台湾唐揚げ、ザーヂーパイがいま大人気。唐揚げのおいしいファーストフードとして、大注目の食べ物なのです」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ウルフ【正直食レポ】(@wolf.0313)がシェアした投稿

お店によると、ザージーパイは予約も行っており、HPでは前日まで。

当日予約は電話にて、朝10時まで。

売り切れが心配なので、早速浅草に直行します。
浅草寺に向かってまっすぐ、目の前に見えてきたところで左へ曲がるとお店がありました。

たくさんの人が並んでいるイメージでしたが…

着いた時はラッキー!平日だからか並ばずに買うことができました。
タイミングよく「揚げたて」をGET。

このボリューム!手のひらを超える大きさです。
せっかくの揚げたてなので、熱いうちに頂きましょう。

ザックザクの衣と若干のスパイシーさ、そしてやわらかくてジューシーなお肉!


スパイシーさの秘密は「台湾産の本格五香粉」「花椒」など数種類のスパイス。
大きさはあるけれど思ったよりは薄いので、意外と軽~く食べられちゃいます。

最後までサクサク、しっとりやわらかいお肉の正反対の食感で飽きが来ず、ペロリといけちゃいました!

揚げたてを頂いて、お話を聞こうとまたお店に戻り、人がいない頃を見計らいましたが、あっという間にお客さんが並んでしまいます。
いつもは大体14時頃~には売り切れてしまうこともあるとか。

浅草に来て必ずGETするためにも、予約はしておいた方が確実ですね。


現在は新型コロナウイルスの影響で、筆者が行った時は代表者1名が列に並ぶ、消毒をするなどのルールあり。
営業時間や提供商品が異なる場合があるので、お店に電話などで確認して下さいね。

また、SNSでは「浅草食べ歩きグルメ」と謳っている場合も多いですが、浅草寺の周辺は食べ歩き行為は推奨されていません。

食べ歩きはもちろん、他のお店の前で立ち止まって食べるのも、ゴミを捨てるのもダメですよ。

筆者は浅草寺の境内にある休憩所で、座って食べました!

浅草「安心や」さんは、昨年12月26日より店舗が移転しました。
というものの、前の店舗の向かい側へのお引越しなので、ほぼ場所は変わりません。

すでにここへ来たことがある方も戸惑うことはありませんよ。安心してまたお楽しみ下さい!

500円でこのボリューム感、ザクザク楽しい食感を味わえるのはいいですね。

浅草寺に来た時は、お参りのついでにインパクトのある台湾唐揚げを食べるのも思い出に残りそうです。

店舗情報
「浅草 安心や」
住所:東京都台東区浅草2丁目3-3
時間:11:30〜17:00 予約受取は16時まで
尚、台湾唐揚げ完売次第、閉店
定休日:無休
公式HP: https://asakusa-anshinya.com/index.html#storeinfo

\ この記事をシェア /

ライター紹介

くまりら

インタビュアー、ライター

93年生。縁あって、前職では有名少年漫画作品の編集をいくつか担当。 歴史ロマンのあるもの、美味しい食べ物、韓国アイドル、エンタメが好き。
くまりらの記事を見る

このライターの記事

くまりらの記事を見る

  • お得な情報たくさんジェイコム
  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧