4,848 view

食べる

【2023年GW】今年のゴールデンウィークは浅草で“食”を楽しむ!SNSやテレビなどで話題のおすすめグルメ15店舗を紹介

\ この記事をシェア /

今年のゴールデンウィークは“美味しいもの”を食べませんか?

せっかくの大型連休だからアクティブに過ごしたいと思っても、日々の疲れが溜まって結局ぐうたらしてしまうなんて人は多いのではないでしょうか。

それはそれで休日の楽しみですが、なんかもったいないような気がしますよね。

そんな方には、ぜひ浅草で美味しいものをいっぱい食べていただきたいです!

ということで、今記事では私が実際に食べて美味しかった浅草のグルメやカフェを紹介していきたいと思います。

ゴールデンウィークにこれといった予定のない方は、チェックしてみてください!




2023年のゴールデンウィーク日程

昭和の日が土曜日とかぶってしまっているので悔しいですが、後半は5連休となります!

これは最高ですね!

さらに1日2日と有休を取れば、9連休となります!

まさに、大型連休!

色んなことを楽しめそうですよね!

浅草おすすめグルメ<がっつり>

まずは、浅草でランチやディナーに食べたいがっつり系のグルメを紹介してきます。

洋食ヨシカミ

1つ目に紹介するのは「洋食ヨシカミ」です!

洋食ヨシカミは、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩2分のところに位置しています。

ビーフシチュー(¥2,800)
ハヤシライス(¥1,400)

大人気の老舗洋食屋さんで、平日でもお客さんで賑わっています。

友人とシェアして食べましたが、どちらも濃厚な味わいでやみつきになりました。

“うますぎて申し訳ないス!”と歌っているのも納得です。

店内は広々としており、カウンター席もテーブル席も用意されているので1人でも家族でも楽しめます!

洋食ヨシカミ
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-41-4
営業時間:月~水、金~日、祝日、祝前日: 11:30~21:30 (料理L.O. 21:00)
定休日:木曜日(木曜日が祝日の場合は営業)
電話番号:03-3841-1802


モンブラン

2つ目に紹介するのは「モンブラン」です!

モンブランは、地下鉄銀座線浅草駅から徒歩5分くらいのところに位置しています。

ハンバーグランチのイタリア風(¥1,000)
3枚目が同じくハンバーグランチのオランダ風(¥1000)

メディアで多数紹介されるほどの大人気のハンバーグ屋さんとなっています!

モンブランのハンバーグは国産牛100%でとってもジューシー!

上に乗せてあるチーズとトマトソースがお肉とよく合って、とても美味しかったです!

オランダ風のほうもあふれんばかりのチーズがお肉を覆っていて、それはそれは幸せな味わいでした。

モンブラン
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-8-6 ファミール浅草1F
営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー 21:30)
定休日:水曜日
電話番号:03-5827-2771


たんじろう

3つ目に紹介するのは「たんじろう」です!

たんじろうは、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩1分のところに位置しています。

牛たんのローストビーフ丼(¥1,980)
厚切り牛たんの炙り焼き定食(¥2,200)

Instagramで投稿を多く見かけるタン専門となっています。

タンのローストビーフを初めて食しましたが、柔らかくてとろけました。

卵との相性もバッチリです!

厚焼き牛タンも柔らかかく、ミディアムレア感が好みでした。

タン好きにはたまらないお店です!

たんじろう
住所:東京都台東区西浅草3-2-9 内田ビル 1F
営業時間:【月~日】12:00~15:00(L.O14:30)
17:00~23:30(L.O22:30)
定休日:不定休
電話:03-6231-7630


浅草つる次郎

4つ目に紹介するのは「浅草つる次郎」です!

浅草つる次郎は、地下鉄銀座線浅草駅から徒歩3分のところに位置しています。

とろ卵豚ねぎ玉(¥1,480)
明太もちチーズもんじゃ(¥1,450)

肉や野菜など食材にこだわりの強い鉄板焼屋さんとなっています。

浅草にはレトロなもんじゃ焼き屋さんが多いなかで、浅草つる次郎は現代に馴染む綺麗な店内で過ごしやすかったです!

お好み焼きのとろ卵豚ねぎ玉は、大量のネギととろっとした温泉卵の相性が抜群で美味しかったです。

もんじゃ焼きのほうは、作り方が丁寧に書いてあり、はじめて上手にもんじゃ焼きを作ることができました。

浅草といえば“もんじゃ焼き”ですので、お店に迷ったら浅草つる次郎を選んでみてください。

浅草つる次郎
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目20-8
営業時間:【月~金曜日】11:30~15:00(l.o.14:30)17:00~22:00(l.o.21:00)
【土曜日】11:30~22:00(l.o.21:00)
【日曜日・祝日】11:30~21:00(l.o.20:30)
定休日:なし
電話番号:03-5755-5888


肉×日本酒 Fukuyaバル

5つ目に紹介するのは「肉×日本酒 Fukuya」です!

肉×日本酒 Fukuyaは、つくばエクスプレス 浅草駅から徒歩2分のところに位置しています。

出典:「肉✕日本酒 Fukuyaバル」
肉寿司と肉刺しの7種盛り―贅沢宝箱―(¥6,050)
激選!生牡蠣4種食べ比べ(¥2,310)

肉寿司や生牡蠣が食べられるバルとなっています。

ご覧の通り、ビジュアルから満点。神々しいです。

肉寿司お肉とは思えないほど柔らかくてほっぺたが落ちました。

さらに、うに、キャビア、いくらの高級食材たちがプラスされることによって、より上品な味わいになります。

牡蠣は色んな産地のものを食べ比べできます。

サルサソースをつけて食べると意外にもよく合って美味しかったです。

大人数で貸し切りもできるので、GWに集まるのにぴったりですね!

肉✕日本酒 Fukuyaバル
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目41-8
営業時間:【月・火・木・金】
ランチ:11:30〜14:30 LO14:00
ディナー:17:00〜23:00 LO22:00
【土・日・祝】
12:00〜23:00 LO22:00
定休日:水曜日
電話番号:050-5262-8342


浅草おすすめグルメ<カフェ・喫茶店>

続いては、浅草のお洒落で映えるカフェや喫茶店を紹介してきます。

FEBRUARY CAFÉ(フェブラリーカフェ)

1つ目に紹介するのは「FEBRUARY CAFÉ(フェブラリーカフェ)」です!

フェブラリーカフェは都営浅草線 浅草駅から徒歩1分のところに位置しています。

ピスタチオプリン(¥780) カフェラテ(¥550)

インスタの投稿でよく見かけるフェブラリーカフェは、席数が多いわけではありませんが、とてもお洒落でした。

私が食べたのは、ピスタチオプリン。

食感が硬めで、卵の風味が口いっぱいに広がって美味しかったです。

プリンは期間によって変わってしまいますのでGW期間には何が食べられるのかお楽しみですね。

ハートのラテアートも可愛かったです!

FEBRUARY CAFE
住所:〒111-0043東京都台東区駒形1-9-8 1F
アクセス:都営浅草線浅草駅より徒歩1分
営業時間:8:30~17:30(L.O.17:00)
定休日:年末年始
電話番号:03-6802-7171

SUKEMASA COFFEE(スケマサコーヒー)

2つ目に紹介するのは「SUKEMASA COFFEE(スケマサコーヒー)」です!

スケマサコーヒーはつくばエクスプレス浅草駅から徒歩4分のところに位置しています。

あまおう抹茶桜サンド(¥1,400)プリン(¥600)抹茶ラテ(¥600)フラットホワイト(¥600)

木陰で落ち着く浅草の裏路地カフェとなっています。

甘酸っぱい苺のサンドイッチは食後でもぺろっと完食してしまいました。(写真のあまおう抹茶サンドは期間限定です。)

また王道のプリンには、渦巻状のメレンゲが乗せられていて写真映えバッチリです。

その他にもシュークリームyはトーストなど気になる商品がたくさんありました!

スケマサ コーヒー(SUKEMASA COFFEE)
住所:東京都台東区浅草2-29-2 君塚ビル 102
アクセス:浅草駅(つくばEXP)から291m
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)
電話:03-5830-7763


cafe michikusa(カフェ ミチクサ)

3つ目に紹介するのは「cafe michikusa(カフェ ミチクサ)」です!

カフェミチクサは、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩8分のところに位置しています。

クラシック・パンケーキ Wベリー(¥1,380) ホットカフェラテ(¥550)

カフェミチクサは何と言ってもパンケーキが最高です!

ベリーソースの甘みとほのかな酸味がパンケーキとよく合って、一瞬で口の中が幸せいっぱいになります!

パンケーキは、途中から飽きがちですが、カフェミチクサのパンケーキはまったくくどくなくて、最後の一口まで美味しくいただけました。

店内は広々としたソファー席もありますので、お子様連れでもゆったりと過ごせそうです。

cafe michikusa(カフェ ミチクサ)
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草4丁目6-5 岩岡ビル1階
営業時間:11:00~19:00
定休日:金曜日
電話番号:03-3876-2004


ローヤル珈琲店

4つ目に紹介するのは「ローヤル珈琲店」です!

ローヤル珈琲店は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分ところに位置しています。

ホットサンドベーコンチーズ(¥600)ホットサンドあずきバター(¥600)キャラメルウインナー珈琲(¥760)抹茶オーレ(¥760)

キラキラとした都会とはかけ離れたレトロな雰囲気の喫茶店。

店内にはシャンデリアがあったり、お洒落な鏡があったりしてお姫様気分になれます!

ホットサンドはサックサクで、中に具材がぎっしりと詰まっているので食べごたえ抜群です。

その他にはビジュアルがガーリーなパフェやワッフルがありますので、ぜひ友人や恋人と足を運んでみてください!

ローヤル珈琲店
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目39-7
営業時間:8:00~18:30
定休日:なし
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
電話番号:03-3844-3012

昔ながらの喫茶店 友路有(トゥモロー)

5つ目に紹介するのは「昔ながらの喫茶店 友路有(トゥモロー)」です!

友路有は、都営浅草線 浅草駅から徒歩4分のところに位置しています。

手作りプリン(¥480) アイスコーヒー(¥560) アイスティー(¥540)

店内の雰囲気はTHE喫茶店!

古時計や本、照明などがレトロさを感じさせてくれます。

プリンは三角の形をしていて珍しかったです!

固めプリンとほろ苦いカラメル、店内の雰囲気も相まって懐かしい味がしました。

アイスコーヒーはお洒落なコップに入れられて届くのでテンションが上がります。

浅草でほっと一休みをするのにおすすめです。

昔ながらの喫茶店 友路有(トゥモロー) 浅草店
住所:〒111-0032東京都台東区浅草1-29-3 2F
営業時間:6:30~20:00
定休日:なし
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
電話番号:03-5828-5577

浅草おすすめグルメ<食べ歩き>

続いては、浅草で食べ歩きにおすすめのグルメを紹介していきます。

※浅草は食べ歩きが禁止となっています。必ず飲食スペースなどを利用して召し上がってください。

安心や

1つ目に紹介するのは「安心や」です!

安心やは、東京メトロ銀座線 浅草駅から徒歩3分のところに位置しています。

炸鶏排(ザージーパイ)台湾唐揚げ(¥600)

1番の特徴は、なんといってもこのサイズ。

顔よりも大きいとSNSで話題です!

揚げたてのザージーパイは、衣がザックザクでお肉が柔らかく、そして若干スパイシーでした。

お肉好きにはたまらない一品です。

見た目も味も食感も楽しめるので、ぜひ食べてみてほしいです。

浅草 安心や
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-37-11
営業時間:11:00〜17:00 予約受取は14:30まで
尚、台湾唐揚げ完売次第、閉店
定休日:無休
電話番号:03-5830-3288

浅草九重

2つ目に紹介するのは「浅草九重」です!

浅草九重は、東京メトロ銀座線 浅草駅から徒歩4分のところに位置しています。

あげまんじゅうのもんじゃ(¥230)

九重は13種類のあげまんじゅうを提供しているお店となっています。

甘い系もしょっぱい系も楽しめるのが魅力的です!

なかでも人気なのがもんじゃ!

揚げたてのサクふわな生地とあつあつのもんじゃの具が意外にもよく合います。

サイズ感もちょうどよいので、2個以上も余裕です!

家族へのお土産にもおすすめします!

浅草九重
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目3-1
営業時間:10:30~18:00
定休日:なし
電話番号:03-3841-9386

芋ぴっぴ。

3つ目に紹介するのは「芋ぴっぴ。」です!

芋ぴっぴ。は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分くらいのところに位置しています。

1mm絹糸の紫芋とアイス(¥1,300)焼き芋 ブリュレ(¥680)

“熟成3ヶ月、糖度50度以上”を謳っている焼き芋専門店で、極密熟成焼き芋を堪能することができます。

焼き芋ブリュレは、あったかいクリームとパリパリのブリュレ、甘いお芋がベストマッチングでした。

1mm絹糸の紫芋とアイスは、紫芋があっさりとているので重たくなく、ペロリと食べられます!

また作っているところも見ることができ、写真映え間違いありません!

芋ぴっぴ。浅草店
住所:〒111-0032東京都台東区浅草2-3-24
営業時間:平日:11:30~18:00
土日祝:11:00~18:00
定休日:不定休
電話番号:03-3841-7027

壽々喜園(すずきえん)

4つ目に紹介するのは「壽々喜園(すずきえん)」です

壽々喜園は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩10分くらいのところに位置しています。

4種の抹茶餡だんご 静岡やぶきた煎茶付(¥500)シングルカッププレミアムNo.7(¥590)

“世界一濃い抹茶ジャラート”で有名の壽々喜園は、日本茶を販売する専門店です。

“世界一濃い”と言われるととんでもなく苦いのではないかと心配になりますが、アイスの甘さと抹茶の苦さが絶妙で、美味しかったです!

4種の抹茶餡だんごは、下になるに連れだんだんと抹茶感が強くなり、比べながら食べられるので最上級に抹茶を楽しめます!

抹茶好きには必見のお店ですね!

壽々喜園(すずきえん) 浅草本店
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草3丁目4-3
営業時間:11:00~17:00
定休日:不定休
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
電話番号:03-3873-0311


浅草クレープつつむ。

5つ目に紹介するのは「浅草クレープつつむ。」です!

浅草クレープつつむ。はつくばエクスプレス浅草駅から徒歩1分くらいのところに位置しています。

チーズと生はちみつ。(¥1,120)さくらとあんこ。(¥1,320)

子供が大好きなフルーツ盛りだくさんのクレープではなく、ビジュアルも味もお洒落な “ちょっと大人なクレープ屋”です。

チーズと生はちみつはホットクレープでアツアツの状態で食べるのが最も美味しいらしく、薄いクレープ生地なのに、外側はカリッと、内側はモチっとした食感でした。

また、チーズ×はちみつ×コショウ×リンゴは意外な組み合わせだなと感じましたが、ジューシーなフレッシュリンゴとコショウのアクセントが絶妙に調和していてクセになります。
浅草クレープつつむ。は、季節によってメニューが変わるので、Instagramなどでチェックしてから足を運んでみてください!

浅草クレープ つつむ。
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-12-6
営業時間:12:00〜17:00
定休日:月曜日
※会計はキャッシュレス決済のみ




まとめ

浅草のグルメはいかがでしたか?

がっつり系もカフェも食べ歩きも充実している街なので、迷ってしまう方が多いと思います。

その際は、ぜひ今記事を参考にして、思いっきり“食”を楽しんでいただけると幸いです!

2023年のゴールデンウィークは、美味しいもので身も心も満たされましょう!

素敵な休日をお過ごしください!

\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

美味しいものとイケメンが栄養剤。 20代のうちに高級マンションに住むのが目標です。
りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • このライターの記事

    りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • カリスマめぐり