会員登録
ライター募集
295 view

遊ぶ

阪神タイガース藤浪晋太郎、東北楽天ゴールデンイーグルス則本昂大!プロ野球選手の球を打てる浅草バッティングスタジアム

\ この記事をシェア /

ヤホー!皆さんどうもこんにちは、メッシンタです!

僕の記事の寿命と日本プロ野球もいよいよクライマックスとなる今日この頃。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

日本プロ野球は日本シリーズまであとちょっとというところまで今年もやって来ましたね!

あ、僕の記事の寿命もクライマックスを迎えているって言いましたが、寿命を少しでも伸ばすために皆さん僕の記事をたくさん読んで下さい!(ゴマすり)

はい、自分の記事を宣伝するために日本プロ野球を出汁に使ったことを謝ります。

ごめんなさい。

宣伝云々はさておき、今回僕たちはバッティングセンターに行ってきました。

僕自身、初めてちゃんとしたバッティングセンターに行ったのでめちゃくちゃ興奮していました。

スーパー楽しかったです!

では本編へレッツゴー!


バッティングセンターへレッツゴー!

バッティングセンターへやって来ました!

店舗の外観はこんな感じです。

はい。見て分かる通り、めちゃくちゃ分かりやすいです。

今回僕たちが行ったのは、浅草駅から徒歩5分、浅草寺からも歩いていける距離にある浅草バッティングスタジアムです!

アクセス抜群ですね!

こちらは店内入り口の写真です。

僕はずっとサッカーをやってきたサッカー少年なので、野球についてそこまで詳しくわからないですが、アメリカメジャーリーグのチーム、ドジャース、レッドソックス、ニューヨークヤンキースといったチームのユニフォームが飾られていました。

違っていたら野球ファンの皆さんすみません!

こちらがここのバッティングセンターで打てる、バッティングマシーンの種類です。

何と、阪神タイガース、藤浪晋太郎投手と東北楽天ゴールデンイーグルス、則本昂大投手の投球を打つことが出来るのです!

すごくないですか!

サッカー少年だった僕でも知っている、日本を代表する投手の方々だったのでビックリしました。

これまで僕は色々なスポーツを遊べるアミューズメントパークでしかバッティングをしたことがなかったので、テンションはうなぎ登りでしたね。(笑)

いざ実戦!

そんなこんなで実際中に入ってみたのですが、中では他の人が打っている所もネット越しに見えて、僕と友人は、「あ、これプロの球なんか打てないね。」と悟りました。

なんてったって球が速すぎるのです!

怖じ気づいた僕たちは一番簡単そうなコーナーに入りました。

球速70kmのストレートです。

「遅っ!」って思ったそこのあなた。舐めないでください。

未経験者には70kmでもついていくのに精一杯でした。(笑)

こちらが、実際に僕たちが打っているところです。

この動画を皆さんが思っているだろうことを当てます。

それは僕よりも友人のりまちゃろ(いろはめぐりライター)の方が上手いやんってことですね。

けど打てた時の快感は凄まじかったです!

お互いに1球ずつホームランの的近くに飛ばすことが出来た時ははしゃぎました。(笑)

うまく打てるためには?僕なり考察(笑)

はい、ここでは僕が個人的に「次回挑戦した時に上手くなる!」ための反省会兼考察的なものをしたいと思います!(笑)

まずは僕のバッティングについてからです。

あの動画を見て一目で分かることは、腰というか軸がブレブレということですね。

僕の場合は打球をホームランにしたいあまり、力んでしまっているという印象がありました。

腰・軸の話に関連すると、僕は足が踏ん張れてないですよね。

今見返すと、どうしてこんなに足が浮いてしまっているのだろうという感じです。

結局足も遠くに飛ばそうとするあまり、打つ瞬間に前へと体幹を持って行ってしまって、足が浮いてしまっているという状態ですね。

なので僕の場合はまず、腰・足の軸を低く構えるなりして、踏ん張れるようにするということが次回挑戦する際の課題になりそうです!

お次は友人のりまちゃろです。

りまちゃろは実は、中学生時代ソフトテニス部所属だったのですが、夏休み期間中にソフトボール部の助っ人をしていたという、経歴の持ち主なのです。

それを踏まえて改めて見ると、腰・足などの軸がしっかり踏ん張れている印象がつきます。

後はテニスをやっていた経験か、球を直前までしっかりと見ることが出来ています。

だから僕よりもバットを球に当てられる回数が多かったと思いましたね。

正直な話、りまちゃろは経験を積んでいけばバンバンホームランを打ってくれそうな貫禄がありますね!

期待大!(笑)


まとめ

ここまで見て下さってありがとうございました。

人生初のバッティングセンター、めちゃくちゃ楽しかったです!

ここで簡潔に浅草バッティングスタジアムの良いところをまとめさせていただくと、

・アクセスの抜群さ!

・浅草周辺で遊んだ時にフラッと立ち寄ることが出来る!

・プロ野球選手の球を打つことが出来る!(藤浪晋太郎投手、則本昂大投手)

・なおかつ僕たちのような初心者でも楽しむことが出来る!


といったところでしょうか。

皆さんも浅草周辺に足を運ばれた際には是非、浅草バッティングスタジアムに行ってみてください!

爽快感間違いなしですよ!

それではここまでホントにありがとうございました。

ジャネバーイ!

浅草バッティングスタジアム
住所:東京都台東区1-27-5 ROX DOME 2F
電話番号:03-3845-5515
営業時間:10:30~23:00(ご入店は22:50まで)


おすすめ記事はこちら
▼昭和レトロな純喫茶。上野「珈琲 王城」で10食限定の「薬膳キーマカレー」をいただきました!

▼浅草のSPLENDOR COFFEE(スプレンダーコーヒー)は週2でインドカレー屋に!SpiceMaMa (スパイスママ)のかき氷とターメリックミルクを実食

▼本当に未来の食事になるか?|話題の昆虫食をレビュー!浅草 TAKE-NOKO

\ この記事をシェア /

ライター紹介

メッシンタ

めぐり部/フリーライター

年齢/20歳。学歴/現役大学生。趣味/サッカーすることとサッカー観戦。性格/素直。 夢/死ぬまでにイングランドのリバプールに行ってホームスタジアム・アンフィールドで生観戦すること。 後はお金持ちの妻子持ちになること。
メッシンタの記事を見る

このライターの記事

メッシンタの記事を見る

  • お得な情報たくさんジェイコム
  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧