3,400 view

食べる

【上野】ランチが断然お得!コスパ良すぎる火鍋定食を満喫できる「三羊開泰」

\ この記事をシェア /

多くの人が行き交う上野駅は、飲食店も沢山。

だからこそ「どのお店に入ろう…」と迷ってしまいませんか?そんなときにおすすめしたいのが「三羊開泰」。ランチタイムはお得に火鍋定食を味わえるんです。

しかも火鍋以外のメニューも豊富なので、必ず食べたいものが見つかります!覚えておいて損はないお得ランチを実食レポします。




中華の定番から変わり種まで!大充実のメニュー

私が今回ランチタイムに訪れたのは、「三羊開泰」。

火鍋をはじめとした中華料理が楽しめるお店になっています。
上野駅のすぐ近くにあり、アクセスも抜群です。

私は日曜日の12時頃に訪れましたが、席はまだ半分ほど空いていました。ですがその後次々にお客さんが訪れていたので、確実に席に座るなら予約するほうが良いかもしれません。私のように一人で来店している方も多かったです。

席には色々なタイプがあります。

このような掘りごたつ席や…

このようなテーブル席もあります。

そして気になるメニューはこちら。

とにかく種類が豊富なんです。店名に「羊」と入っているので羊肉料理ばかりなのかと思いきや、肉も魚も麺もご飯もあります!

一番人気の火鍋定食。野菜も麺orライスも食べ放題!

中でもランチタイムに一番人気だったのはこちら!

60分火鍋定食食べ放題です。
AからGの中から好きなスープを選び、お肉は豚肉、鶏肉、牛肉、ラム肉から好きな2種類をチョイスできます。
そしてなんと言ってもこの定食の魅力は、鍋に入れる野菜やキノコ、さらにランチタイムならサラダバーも食べ放題なこと!
また、ライスか中華麺を選ぶことができ、チョイスしたほうも食べ放題に含まれます。これでランチタイムは1200円と、コスパ抜群なんです。

というわけで、私も火鍋定食を注文することに。
7種類もスープがあるので、とても迷う…Dのスープが一番、どんなスープなのか想像がつかない(まず漢字が読めない)ということで、好奇心からDのスープをチョイスしました。
お肉はラム肉と牛肉をチョイス。また、ライスと中華麺だと女性には中華麺のほうが人気だと店員さんが教えてくださったので、中華麺を選びました。

鍋が運ばれてくるのを待つ間に、さっそくお鍋用の野菜&サラダバーを取りに行きます。野菜はセルフサービスで、好きなだけ取ることができます!

こちらがサラダバー。手前左からレタス、きゅうり、コーン。そして奥は左から謎の茶色い物体、ザーサイ、大根と人参の甘酢漬けです。

さて、奥左側の謎の物体ですが、皆さんこれが何か分かるでしょうか?

なんとこちら、鶏のもみじ(鶏の足)です!
とても珍しいですよね。こちらも食べ放題に含まれているんですよ。ただし毎日提供されるわけではないそうです。ちなみに私が行った日曜日には提供されるよう。

サラダバーの隣にあるのが火鍋用の野菜コーナー。小松菜、人参、白菜、キャベツなどの野菜から、キノコやきくらげ、エリンギ、しめじといったキノコ類、さらに油揚げや豆腐、春雨もあります。
こんなに沢山野菜が選べるなんて嬉しい限りですよね。

まずはサラダバーコーナーからこちらをチョイス。

もみじもしっかりゲットしました!

そしてこちらは火鍋用の野菜。小松菜の存在感が大きすぎて隠れてしまってますが、人参、白菜、大根、マイタケ、きくらげ、ロマネスコ、小松菜を取ってきました。

ちなみに火鍋用の野菜やサラダバーの種類は日によって変わるそうです。野菜コーナーにはソフトドリンクのドリンクバーもあり、そのドリンクも飲み放題ですよ。

おひとりさまも◎気軽に楽しめる火鍋を実食!

そうこうしているうちに、お鍋が運ばれてきました!

私が選んだDのスープは字面からはどんなスープなのか想像できませんでしたが、白濁したスープでした!

例えるなら白湯(パイタン)のような味。濃厚でコクがあり、どんなお肉・野菜とも相性抜群。難しそうな名前に反して、誰にでも愛されそうな味です。火鍋ですが、こちらのスープは辛くないので辛いものが苦手な方にもおすすめ。

小さなお鍋で1人分ずつ食べることができるスタイルなので、ご時世的にもぴったりですよね。

こちらはお肉です。手前側がラム肉、奥が牛肉です。

「野菜を入れていかないと吹きこぼれちゃいますよ。」と店員さんがおっしゃっていたので、まずは野菜コーナーから取ってきた野菜をどんどん入れていきます。

野菜に火が通るのを待っている間に、サラダバーからとってきたものをいただきます。

やっぱりなんといっても気になるのが、このもみじ!

骨の周りの部分はぷるっぷるでコラーゲンたっぷり。ちょっと食べづらいのが難点ですが、ピリ辛の味付けが美味しい!鶏の足と聞くと「えっ…」と思われる方もいるかもしれませんが、見つけたらぜひトライしてみてください!

そうこうしているうちに、野菜に火が通りました。
個人的に美味しかった野菜はロマネスコときくらげです。ロマネスコは火を通すことで色鮮やか&甘くなり、きくらげはプリップリの食感を楽しめました。

ちなみにスープには、このように豚肉の軟骨部分が入っています。
もちろんこちらも食べられます!スープの旨味が染み込んでいて絶品です。

そして2枚の写真でもうお気づきかもしれませんが、人参といい小松菜といい、野菜がとても大きい!笑

野菜で腹ごしらえを済ませたところで、いよいよメインのお肉に。

まずは牛肉からいただきます。

脂がほどよく入っておりジューシー!ですが脂っこくはないので、くどさはありません。

続いてラム!

柔らかく、臭みもゼロ。ラム肉が苦手な方も、火鍋のスープと一緒なら食べやすいと思います。

並行して、野菜もお替りしてきました。

盛り付けが雑過ぎるのは許してください…そして、もみじが気に入り過ぎてまた取ってきてしまいました。

いよいよラストスパート、シメの中華麺を投入します。

とここで店員さんから「60分経ちました」とアナウンスが。
ただし60分経つと店を出ないといけないわけではありません。野菜の食べ放題や麺・ライスの食べ放題はできないというだけで、席で食べることはできるのでご心配なく。

気を取り直して、麺をいただきます。

肉と野菜の旨味が溶けだしたスープがしっかり絡んだ麺は、言わずもがな絶品でした。

結局野菜は3皿分、サラダバーは2皿分平らげ、お肉&麺も完食し、お腹も心もいっぱいすぎるほどいっぱいになりました。さらに、いっぱい食べたけど野菜もたくさん食べたので罪悪感は薄いという、嬉しいおまけ付きです。




上野でランチに迷ったら「三羊開泰」へ

火鍋のスープだけでも七種類あるのに、他のメニューも豊富なのでリピートしたくなること間違いなし。
日頃不足しがちな野菜をたっぷり摂取できるのも嬉しい限りです。上野でランチに迷ったら、ぜひ「三羊開泰」の美味しい火鍋でエネルギーチャージしてはいかがでしょうか。

三羊開泰
住所:東京都台東区上野7‐3‐2 TSDビル2F
電話:050-5845-5844
営業時間:
11:00~15:00 (料理L.O. 15:00 ドリンクL.O. 15:00)
17:00~23:30 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)


\ この記事をシェア /

ライター紹介

かくに

フリーライター

出身は北海道。 初めてのひとり旅はクロアチア(初海外)。 方向音痴。 食べることが大好き。 一人ご飯も大好き。 好物はスープカレーと豚の角煮と抹茶。
かくにの記事を見る

  • facebookx
  • このライターの記事

    かくにの記事を見る

  • facebookx
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • カリスマめぐり