上野|人気が出る前に急いで!絶品香港式お粥とジューシー点心が食べられる穴場レストラン「五千」【ニューオープン】

\ この記事をシェア /

皆さん、香港のお粥を食べたことはありますか?「お粥って風邪をひいたときにしか食べない」という方!3月14日にオープンしたばかりの香港式お粥専門店「五千」では、そんなお粥の概念を覆すような美味しいお粥が勢ぞろいしているのです。
2024年の3月にオープンしたばかりですが、どんどん人気が出そうな予感!さっそくご紹介します。

香港式粥 五千へ

ある昼下がり、アメ横周辺を歩いていた私はこんな看板を見つけました。

「香港式お粥ってなんだろう?」と全く想像がつかず、興味をそそられました。3月14日にオープンしたばかりとのことで、ますます気になります。というわけで、さっそく次の日のランチタイムにおじゃますることに。

お店は二階ですが、ビル内のエレベーターは二階には止まらないようなので、階段で向かいます。

お店の中はこんな感じです。

店員さんが明るく迎えてくださいました。真新しい店内は、日の光がたっぷり入ってきて明るい雰囲気です。4人掛けのテーブルが3つと、奥に大きなテーブルが一つあります。私は奥の大きなテーブルに通されました。
同じテーブルでは、私のように一人で来た方が座ってらっしゃいました。

メニュー

一枚目のメニューには「平日限定」と書いてあります。
このメニューは平日しか頼めないのかと思い店員さんに聞いてみると、「平日はお粥に揚げパンと肉焼売が付いてくるという意味です!ちょっと日本語が変でしたね、すみません。」とのこと。平日はさらにお得にお粥が楽しめるんですね!しかも朝の8時30分から提供しているようです!朝ごはんにもぴったりですね。

追加の具材をトッピングすることもできるようです。自分好みにカスタムできるのは嬉しいですね。

点心のメニューもあります。

私は迷った挙句、「レバーとハツ」のお粥をチョイスしました。

待っている間に、店員さんがお茶と漬物のようなものを持ってきてくれました。

香港式お粥を実食!

そして5分ほどして、お粥が運ばれてきました!

美味しそう!ちなみに一緒に運ばれてきた醤油は、「お粥に入っているお肉はこの醤油に着けて食べても美味しいですよ」とのことでした。

店員さんが、「卓上にあるピーナッツはお好みでお粥に載せてお召し上がりください。熱いので、テーブルにあるお椀によそってくださいね」と教えてくださいました。お粥にピーナッツ…??

と、ここでやっぱり点心も気になってしまい、追加注文することに。焼き小籠包を頼もうと思っていたのですが、「ちょっと量が多いかもしれません。こちらの点心はどうですか?」と1個から注文できる点心を勧めてくださいました。

「おすすめは何ですか?」と聞くと、「豚肉大焼売はとても人気ですね。あとはエビ焼売や水晶エビ餃子も人気です。」とのことでした。「じゃあ水晶エビ餃子をお願いします。」と頼むと、「水晶エビ餃子だけで大丈夫ですか?他の点心と組み合わせて1個ずつ頼むこともできますよ。」と教えてくださったので、水晶エビ餃子と豚肉大焼売をそれぞれ1個ずついただくことにしました。

では、念願のお粥をいただきます!ピーナッツの存在が気になりましたが、ひとまずお粥をそのままいただくことに。

とろとろアツアツのお粥はごま油が効いていて美味しい!シンプルですが、海鮮などからも出汁を取っているのか、複雑な旨味を感じられます。メインの具材はレバーとハツですが、中にはニラやレタス、シイタケ、エビなど様々な具材が入っています。

店員さんに教えていただいたとおり、レバーを醤油につけて食べてみます。

ポン酢醤油とレバーがベストマッチ!歯ごたえがあるけど固くないレバーは臭みがなく食べやすいです。ハツは独特のコリコリした食感がたまりません。ちなみに写真ではわかりづらいですが、お粥の下の方にレバーもハツもどっさり入っています。写真の大きさのレバーが10切れほど入っていました。

そして、楽しみにしていた点心も運ばれてきました!

このせいろ、ミニサイズで可愛いです!蓋を開けてみると…

立ち上る湯気とともに、水晶エビ餃子と豚肉大焼売が姿を現しました!美味しそう!

まずは水晶エビ餃子からいただきます。

もちもちの皮の中にはぷりっぷりのエビがたっぷり詰まっています。

そして人気だという豚肉大焼売。

名前のとおり、とても大きいです。見た目からも分かるとおり、とってもジューシー。噛みしめると口の中で肉汁がジュワーと広がります。肉だねに入ったシャキシャキの香味野菜もいいアクセントに。

お粥は比較的優しい味ですが、点心はガツンと食べ応えがあるので、両方頼むことをおすすめします!

お腹も心も大満足のランチとなりました。ごちそうさまでした!

まとめ

なかなか見かける機会の少ない香港式お粥。初めて食べたのですが、とても美味しかったです!お粥のメニューだけでも20種類ほどあるので、行くたびに新しい味に出会えそうですね。またお粥だけでなく点心もおすすめ!1個から頼めるものも多いので、おひとり様でも色々な種類の点心を楽しめて願ったり叶ったりです。

これから人気が出そうな予感がするので、オープンしたてでお客さんが少ない今のうちにぜひ一度「五千」で香港式お粥を味わってみてはいかがでしょうか。

香港式粥 五千
住所:東京都台東区上野4丁目6−7 白鳥舎ビル 2階
電話:050-1084-9733
営業時間:8:30〜21:00

\ この記事をシェア /

ライター紹介

かくに

フリーライター

出身は北海道。 初めてのひとり旅はクロアチア(初海外)。 方向音痴。 食べることが大好き。 一人ご飯も大好き。 好物はスープカレーと豚の角煮と抹茶。
かくにの記事を見る

  • facebookx
  • 関連記事一覧

    このライターの記事

    かくにの記事を見る

    人気エリアから探す

    ランキング


  • facebookx