会員登録
ライター募集
448 view

食べる

【蔵前カフェ】ウッディな空間と絶品スイーツに癒される!「en café」の実食レポ

\ この記事をシェア /

みなさんカフェ巡りはお好きですか?

私は友人とよくカフェ巡りをするので、SNSで気になるカフェを見つける度に保存しています!

その中でも気になっていたのが、今回紹介する「en café」。

落ち着いた雰囲気がとても良く気に入ったので、早速みなさんに共有していきます♪




「en café」について

まず「en café」は、都営浅草線蔵前駅から徒歩1分、都営大江戸線からは徒歩2分とアクセスが非常に良好!


方向音痴の私にはとてもありがたい近さでした(笑)

実は「en café」、「en」という複合施設の2Fに位置しており、階段を上った先にあるんです。


写真の通り、1F~屋上(4F)までとなっております。

1Fは、コーヒースタンド「鷰(えん)」。

ドリンクやフード、スイーツを作っている様子をオープンキッチンで見ることが出来ます。

テイクアウトを行っているので、3Fと屋上に設置されたEAT-INスペースでドリンクやスイーツを楽しめるのが嬉しいですね!

2Fは、カフェ「en café」。

今回のメインなので後に詳しくご紹介します(^^)

3Fは、マーケットプレイス。

国内外からセレクトされた家具や雑貨が販売されています。

ブレスレットやリングを中心としたアクセサリーや

日常使いできるスリッパなど!

他にはないデザインの商品が並んでいて、見ているだけで楽しめました。

また一部をイベントスペースとして貸し出ししており、展示会やworkshopなどが行われているそうです。そちらも気になりますね♪

4Fにあたる屋上は、ガーデンプレイス。


今回は利用しませんでしたが、テイクアウトした商品をEAT-INスペースで楽しんだり、芝生に寝っ転がってみたりと開放的な空間でゆったりとした時間を過ごせそうです!

絶品スイーツの実食レポ

お待たせいたしました!

今回のメインである、2F「en café」を紹介していきます。

右横の細長い看板を頼りに、階段を上ります。

店内へ入ると、土曜日ということもありお客さんで満席でした…!

1時間ほど待つとのことでしたので、先ほど紹介した3Fのセレクトショップを見ながら時間をつぶしました。

待ち時間も楽しめるのが、複合施設の良いところですよね!

いつのまにか順番がきて、さっそく入店しました。

店内はウッディな家具を中心とした、とても落ち着きのある雰囲気です♪

客層は、10代後半~20代の女性やカップル、男性のおひとり様など幅広い印象でした。

カウンター席にはコンセントがあり、またフリーWi-Fiもあるので勉強や読書など長時間の利用に持ってこいです!

私たちは4人で訪れたので、テーブル席へ案内してもらいました。

お座敷のようなかたちで、とてもゆったりとくつろげそうです(^^)

お子様連れの方にもぴったりですね!

主なメニューはこちら↓

様々なフードやスイーツは本当にどれも目を惹きます!

書きながらお腹も空いてきました(笑)

このほかにも、シェイクやお酒等のドリンクの種類が豊富なので色んな楽しみ方が出来そうです!


今回は、4人で1品ずつスイーツをオーダーしました。



まず1品目は、わたしが頼んだ「ブラン レトゥ」(¥720)。

アールグレイとバニラ風味のリキュールを使用したミルクティーを使用したケーキです。

〝アールグレイ〟の文字についつい惹かれました♪ 細長い形も珍しいですよね。

さっそくフォークを入れてみると、、

外側と内側の二層に分かれています!

食べてみると、外側がバニラ風味のミルクティー味で、内側がアールグレイミルクティー味でした。

ムースのように口どけが良く、下のクッキーや側面のココナッツパウダーが良いアクセント♪

添えてあるキャラメルソースと一緒に食べると、味変にもなって何度も楽しめるケーキでした!


2品目は「テリーヌ・フロマージュ」(¥650)。

北海道産のクリームチーズとフロマージュ・ブランの2種類のチーズを使用した滑らかなチーズケーキです。

ほろほろ食感のチーズケーキと散りばめられた粒状のクッキー生地は、相性抜群!

添えてあるベリーソースと一緒に食べれば、これまたいい味変になりそう~!

3品目は「クレームプディング」(¥520)。

コニャックというブランデーを使用した、人気のなめらか濃厚プリンです。

ブランデーを使用したプリンは珍しいし、大人のプリンって感じがしませんか?

上に乗っている生クリームと合わせて食べたら更に美味しいこと間違いなしです!


最後の4品目は「パルフェ・グラン・メロン」(¥1400)。

※こちらのパフェは終売しております。季節ごとにパフェが変わるので公式Instagramをチェックしてみてください(#^^#)

フレッシュのメロンを主体にエルダーフラワーのジュレ、レモンのクッキー、カモミールのムース、キウイソースでさっぱりと仕上げたパフェです。

上に金箔も散りばめられた、とても贅沢なパフェ!

こんなにボリュームたっぷりですが、先ほど紹介したようにレモン・カモミール・キウイなど全体的にさっぱりした食材が使われているので、とても食べやすいと思います♪

今回はスイーツ4品を紹介しましたが、「en café」にはまだまだ魅力的なメニューがたくさんあります!

個人的には、インスタでもよく見かけた、オレオクッキーを使った「クッキー&クリームチーズケーキ」が売り切れていたのでリベンジしたいです…!




まとめ

蔵前の人気カフェ「en café」、みなさんいかがでしたか?

土日は特に混み合うため、余裕をもって事前予約をオススメします!

HOT PEPPERからご予約が出来ますので、気になる方はぜひ♪

※「クッキー&クリームチーズケーキ」を狙っている方は、午前中のご予約が安心です!

またお店の詳細情報は、公式Instagramより随時更新中です。

おひとり様も多く、学生の勉強スペースなど色んな場面で利用できますので、ぜひ気軽に足を運んでみて下さいね(^^)

en cafe
住所:東京都台東区蔵前2-6-2
電話:03-5823-4782
営業時間
[平日] 1F 8:00〜 2F&3F 11:00〜 CLOSED 19:00(L.O 18:00)
[土日祝] 1F 8:00〜 2F&3F 10:00〜 CLOSED 20:00(L.O 19:00)
無休(年末年始を除く)


\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんちゃん

めぐり部/フリーライター

ハタチ。出版系の専門学校卒。 バンドとジャニーズで出来てます(^^)一生音楽聴いてます(^^)イヤフォンないと生きていけません(^^) 一応、ギター歴6年目のアコギ大好きマン(^^) 最近の悩みは、平野紫耀のせいで(お陰で)理想が更新され続けていること(^^)
あんちゃんの記事を見る

関連記事一覧

このライターの記事

ウアモウの音楽部屋
あんちゃんの記事を見る

  • お得な情報たくさんジェイコム
  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧