874 view

食べる ショッピング

【バレンタインにおすすめ】オンラインストアも充実!ダンデライオン チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前に行ってきました。

\ この記事をシェア /

ハッピーバレンタイン!

ということで、皆さんどうもこんにちは、メッシンタです!

今年もこの季節がやって来ましたね~。

学生時代に貰えるかどうか、ドキドキワクワクしていたのが懐かしいです。

あ、今もまだ一応学生でした!(笑)

僕の話はさておき、今回バレンタインにぴったりのお店を蔵前で見つけたので、紹介しますね!

それでは本編へ!


ダンデライオンチョコレートファクトリー&カフェ蔵前へ

ダンデライオン チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前へは都営浅草線「蔵前」駅からは徒歩3分、都営大江戸線「蔵前」駅からは徒歩7分の距離にあります。

お店の外観はこんな感じでお洒落感が満載でした!

店内に入った瞬間にチョコレートの香りがブワッと来て、その一瞬で「早くチョコレートを食べたい!」という気持ちになりました。

1階はファクトリーとスタンド席、2階にカフェスペースがありました。

広々としていて、とても過ごしやすかったです。

1階にはファクトリーのすぐ横に、お土産として色々なチョコレートや雑貨が売られていました。

いろんな産地のカカオ豆を使ったチョコレートやカセットテープのようなパッケージのチョコなんかも置いてあってワクワクしました。

もうすぐバレンタインなのでプレゼントするのもよしですね!

ファクトリーでは製造過程を見ることが出来ました。

実際に製造している光景を見ることが出来るのは、中々貴重ですよね。

実食!

こちらが、僕が食べた「スモア(550円)」です!

恥ずかしながら、僕はスモアというお菓子を今回初めて知りました。(笑)

ドリンクは、「カフェラテ(550円)」を飲みました!

スモアはマシュマロのモチモチ感に、外側に焼き目が程よくついていてパーフェクトでした。

底には、サブレのようなクッキーがあってサクサク感もここに加わります。

それだけでも最高なんですが、チョコレートと合わせて食べるとほろ苦さもプラスされて絶品でした!

カフェラテも甘すぎず、苦すぎず、コーヒーがまだ苦手なお子ちゃま舌の僕でも飲みやすかったです。

かつ、ハートのラテアートもあってインスタ映え間違いなしです!

こちらは友人の食べた「シェフズテイスティング(1700円)」と呼ばれるデザートのプレートです。

こちらは店内限定のみの商品となっており、また1日30食の限定品となっております!

シェフのこだわりが詰まった、様々な種類のデザートを楽しめるプレートなんだそうです。

それぞれ産地も違って、様々な味わいを楽しめる一品になっています。

カフェスペースで撮った写真です!

映えていますよね?よね?

こういう時に語彙力がないのが悔やまれますが、店内もメニューも洗練されていて僕の思い描くお洒落なカフェを体現していました!


「お洒落な食べ物×お洒落な空間」でインスタ映え間違いなしのお店と自信を持って、言えます!

今回僕たちが食べたもの以外にも、ダンデライオン チョコレートには魅力的なメニューがたくさんあります。

さらにオンラインストアもあります!

▼オンラインストア

ボンボンショコラやガトーショコラなどバレンタインにはもちろんプレゼントにもぴったりだとおもいます。



まとめ

ここまで見て下さってありがとうございました。

ダンデライオン チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前について簡単にまとめさせていただくと、

・様々なチョコレート(多種多様の産地のカカオ等)を味わえる
・魅力的なメニューが揃っている
・通販含めダンデライオン チョコレートはバレンタインにおすすめ
・お洒落な食べ物×お洒落な空間=インスタ映え間違いなし!

といったところでしょうか。

是非皆さんにも一度、足を運んで欲しいお店ですね~。

それではここまでホントにありがとうございました。

ジャネバーイ!

ダンデライオン チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前
住所:東京都台東区蔵前4-14-6
電話番号:03-5833-7270
営業時間:月~日 11:00~18:00



おすすめ記事はこちら
▼【取材】西浅草、田原町駅近く。ふあふあのパンケーキで有名なお洒落なリノベカフェ、イリヤ プラス カフェ@カスタム倉庫

▼隅田川を眺めながらランチする。川の流れに癒されるリバーサイド・レストラン5選




\ この記事をシェア /

ライター紹介

メッシンタ

めぐり部/フリーライター

年齢/20歳。学歴/現役大学生。趣味/サッカーすることとサッカー観戦。性格/素直。 夢/死ぬまでにイングランドのリバプールに行ってホームスタジアム・アンフィールドで生観戦すること。 後はお金持ちの妻子持ちになること。
メッシンタの記事を見る

  • facebookTwitter
  • 関連記事一覧

    このライターの記事

    メッシンタの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり