会員登録
ライター募集
745 view

アート イベント

2022年8/27(土)、28(日)に『トウキト展 -親子のやきものひろば-』が開催|ワ-クショップやクイズで陶芸や陶器について楽しく学ぼう!

\ この記事をシェア /

皆さんは“陶芸”や“陶器”についてよくご存知ですか?

使う機会はあっても、知る機会はあまりありませんよね。

そこで今記事では、陶芸や陶器の事について学ぶことができるイベント「トウキト展 -親子のやきものひろば-」について紹介していきたいと思います!

うつわの販売はもちろん、ワ-クショップやクイズに参加したり、小さなろくろの実演を見たりすることができるのでお子様がいる方は必見です!

また、株式会社トウキトの代表の酒井さまにイベントの詳細や陶芸・陶器についてお話を伺ったので、ぜひ最後までご閲覧ください。




「トウキト展 -親子のやきものひろば-」について

「トウキト展 -親子のやきものひろば-」は、これまでにない「やきもの」をテーマとした、親子で楽しめるイベントとなっています。

詳しい情報は以下の通りです。

【開催日時】

2022年8月27日(土)、28日(日)  11:00〜16:00

【開催場所】

台東デザイナーズビレッジ(旧小島小学校)

東京都台東区小島2-9-10

新御徒町から徒歩1分、稲荷町駅から徒歩10分

【参加陶芸家】

秋山ゆかり、おだあやこ、勝村顕飛、酒井千佳、たかのしず絵、田部桃子、永野徹子、中野真紀子、パウチ、みなかわねこ、中村香織(27日)、市川智章(28日)

【参加方法や料金】

入場無料、お申し込み不要

(ワークショップは当日受付&別途料金)

【内容】

~ものづくり体験~

●粘土体験ができるコーナー(無料)

出典:toukito(トウキト)

無料で貴重な体験ができるチャンスです。 出来上がった商品で、会場を彩らせましょう。

●アクセサリー作り(800円)

出典:toukito(トウキト)

うつわの制作過程で出てしまうかけらを使ってヘアピンやブローチ、ネックレスを作れます。

特に女の子におすすめです。

●箸置き作り(2個制作で1000円、4個制作で1500円)

オーブンで焼けるオーブン陶土を使って箸置き作りを体験できます。

クッキーの型を使うので、子供でも簡単に作ることができ、同じクッキー型を使って作ったノンシュガークッキー(2番生地といってクッキーメーカーさんの使用できない切れ端部分を提供いただき作ったSDGs商品)のおみやげも貰えちゃいます。

~やきものについて学ぶ~

●陶芸家のトークショー(無料)

うつわは何からできてどのように作られるのか、10分ほどのトークショーを30分ごとに開催しています。

最後は乾燥した粘土をつかったおみくじもひけます。

●粘土の重さ当て、陶芸道具のクイズ(無料)

見たことがない道具が展示されていたり、触れるものもあったりするので楽しみながら学ぶことができます。

~うつわ販売(陶芸家11人が参加)~

●やきもの宝くじ(1回500円)

普通の宝くじとは違い、乾燥した粘土を割って宝くじを引きます。
作家もののうつわなど豪華賞品が当たるかもしれませんので、運試しに挑戦してみてください。

●親子で使えるうつわ

親子お揃いで使えるうつわが販売されています。
思い出に購入するのも素敵ですね。

▼めぐりモール「toukito」ショップページはこちら

toukito(トウキト)を知る

「トウキト展 -親子のやきものひろば-」のイベントを開催するのは、陶芸体験、陶器の通販を行っている“toukito(トウキト)”です。

陶器や陶芸についてもっと知るために、トウキトの酒井さまにお話をお伺いしました。

「トウキトのコンセプトを教えてください。」

トウキトは“陶器とともに、暮らしにゆとりを”をコンセプトに、クリエイタ-とお客さまをつなげるお手伝いをしています。
陶器や陶芸の魅力を知っていただくことで、毎日の生活が少し彩られ、みなさまの暮らしにゆとりを提供したいと考えています。

毎日使える陶器だからこそ、素敵なものを使いたいですよね。

「陶器や陶芸の魅力について教えてください。」

陶芸には「作る」「完成する」「使う」3つの楽しみがあります。
作るときに土と向き合って夢中になる楽しさ、高温で焼くことにより大きさが変わったり化学反応により色が変わったりと完成するまでどのような作品になるのかわからない出来上がりの魅力、盛り付けに使う食材によってうつわの楽しみ方が変わる喜び。
また、陶芸を知ることによって普段使う陶器を見る目が変わり、より食卓がおもしろく、豊かになります。

購入したうつわは、使う楽しみからですが、陶器は作る段階からも楽しむことができ、より思い入れ深くなるのですね。

自分が作ったものは、自然と愛着が湧きます。

「今回のトウキト展は、なぜ親子をターゲットにしているのですか。」

私自身が子育てをする中で、こどものうつわがプラスチックばかりで、「やきものは割れるからこわい、使わせたくない」と言われていることを悲しく感じたのがきっかけです。
娘は0歳の時から陶器を使っているのですが、割れないし、「カンカンすると割れちゃうよ」と伝えているので、本人もお気に入りのうつわを大切に使ってくれています。そのような経験から、子供もやきものについて正しく知ることで、より身近に感じられるのではないかと考えました。
子どもにもやきものを楽しんでいただき、「ものを大切にする心」を持ってほしいと考え、11人の陶芸家が集まって本イベントを開催することになりました。
もちろん親子以外のみなさんも「やきものについて知りたい」という方はぜひご来場
ください。

小さい頃に教わったことって、大人になっても覚えていますよね。

酒井さまがおっしゃる“ものを大切にする心”を幼いうちから身につければ魅力的な大人になること間違いありません。

「トウキトの今後の目標を教えてください。」

今回開催するトウキト展を1回限りではなく続けていくことで、陶芸ややきものの魅力を伝えるとともに、「モノを大切にする心」を広めていければと思います。
今後も陶芸家のみなさまのサポートをしつつ、日本の伝統工芸である陶芸の発展に寄与していければと考えています。

あまり知る機会がない陶器や陶芸のことを楽しく知ることができるイベントがあるのはとても嬉しいことです。

今回のイベントを逃してしまっても、また開催される可能性があるので、諦めずに待っていましょう。




まとめ

台東区で開催される『トウキト展-親子のやきものひろば-』についてはいかがでしたか。
ワークショップやクイズ、宝くじなどワクワクする内容ばかりです!
陶芸や陶器が好きな方はもちろん、全く知らない方でも楽しいこと間違いありません!

8月27日(土)、28日(日)と2日間の開催になりますので、ご都合をあわせて足を運んでみてください!

お子様と夏の終わりに素敵な思い出をぜひ。

▼めぐりモール「toukito」ショップページはこちら

\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

♥年齢/21歳 ♥学歴/出版・編集系の専門学校卒 ♥趣味/少年漫画や少女漫画を読むこと。イケメンを拝むこと。服やコスメを大人買いすること。 ♥性格/優柔不断で、どミーハー ♥夢/20代のうちに高層マンションを買うこと。
りまちゃろの記事を見る

  • facebookTwitter
  • このライターの記事

    りまちゃろの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり