会員登録
ライター募集
484 view

ショッピング アート

100万以上の組み合わせが可能!オリジナルバインダーを作れるルーズリーフ専門店「Stitch leaf(ステッチリーフ)」

\ この記事をシェア /

2021年2月27日、テレビ番組「アド街ック天国」で放映されたルーズリーフの専門店「Stitch leaf(ステッチリーフ)」。バインダーの様々なパーツに色をつけることができ、なんと100万以上の組み合わせが可能です。

そんなStitch leafさんのオリジナルバインダー作りの申請方法や工程、そしてバインダー以外のアイテムも掲載しています。

ルーズリーフの専門店Stitch leafとは

2019年7月26日に浅草橋にオープンしたルーズリーフの専門店「Stitch leaf」は、表紙・背表紙・裏表紙・ステッチなど各パーツに色をつけて自分だけのオリジナルバインダーを作ってもらうことができます。

驚くべきところは、その作業の全てが手作業で行われている点です。そして各パーツの色の組み合わせは100万以上と想像を超える数の中から選ぶことができます。ホームページのギャラリーを見るだけでも目移りしてしまうほど選択の幅が広く、自分だけのオリジナルバインダーが欲しくなります!

▼Stitch leafギャラリーページ(公式HP)

Stitch leafにオリジナルバインダーを申し込みたい場合

実際にStitch leafさんにオリジナルバインダーを作ってもらいたい場合、大きく分けて3つのことをお店に伝えることがポイントです。

1.バインダーのサイズと形を選ぶ

まずはバインダーのサイズと形を選びます。サイズはA5、B5、A4の3種類から。形はサイズによって異なりますが「ベーシック」「窓あき」「マグネット」「窓あきマグネット」の4つがあります。普段からいいものは全部取り入れたいと考えてしまう筆者としては、今回の形はどれも良くて、ついつい長い時間をかけて悩んでしまいます。

ちなみにA5サイズならすべての形が可能ですが、B5はベーシックとマグネット、A4はベーシックのみ仕上げることができるみたいです。コーディネイト次第でいくらでも遊べそうです!

2.バインダーの色を選ぶ

サイズと形を決めたら、いよいよ組み合わせ選びの一番楽しいところに入ります。バインダーの各パーツ(表紙・背表紙・裏表紙・ステッチ・リベット)の色をそれぞれ決めていきます。わっくわくがとまりません。注意点として、表紙・背表紙・裏表紙についてはサイズによって選べる色が異なるようで、A5が16~19色、B5が全12色、A4が全12色となっています。

また、ステッチは全24色(表と裏で変えることも可!)、リベットは白・ゴールド・シルバーの3色の中から選ぶことができます。自分の好きな色を合わせて気に入ったコーディネートに仕上げていきましょう!


▼詳しい色はStitch leafの公式HPでご確認ください!


3.必要に応じてオプションを選ぶ

オプションがなくてもバインダーを作ってもらうことは可能ですが、正直バインダーの見栄えが全然違うのでこだわっておくことをおすすめします。

オプションの内容は、バインダーの角につける角金とお洒落に飾るチャーム金具の2点です。色はそれぞれゴールド・シルバーの2種類から選択。なお、表紙の角はつぶれやすいことから、お店としては角金加工を推奨しています。


4.完成したバインダーを受け取る

すべての項目を伝えたら、あとはバインダーが出来上がるまで気長に待ちましょう。完成したら来店して受け取るか、あるいは有料で配送してくれるサービスも行っています。自分だけのバインダーを手に入れましょう!

Stitch leafの制作価格

バインダーにかかる料金はサイズと形、つけるオプションによって変動します。なお、オプションの角金はベーシックタイプ両面4個で550円、マグネットタイプは片面2個で275円かかります。一方、チャームは275円で装飾可能です。

A5サイズのバインダーであれば、オプションをつけたとして最大でも6,000円弱で作ってもらえます。基本的に形にこだわらなければ安く自分だけのバインダーを入手可能です。

可愛いインデックスやリフィルもおすすめ!


オリジナルバインダーがメインのお店ではありますが、魅力的な商品はそれだけではありません。
A5サイズのみという制限はあるものの、24色の中から6色を選んで自分好みのインデックスを作成することもできます。
可愛く、そして分かりやすく分類できるため、より便利に活用できる点が大きなメリットです!


また、スケジュールや方眼など用途に合わせた様々なリフィルも多数販売されています。パーツも色もオプションも細かいところまで、すべて自分で選んでいけるので遊べる幅は無限大ですね! 相手の色の好みを知っているならギフトにもおすすめですよ!

まとめ

自分好みのオリジナルバインダーを作れる素晴らしいお店「Stitch leaf」。こちらのお店の楽しいところは、やはり思わず時間を忘れてしまうほど組み合わせ探しに没頭できるところです。そして悩んで悩んで、悩み切って「これだ!」と選んだからこそ、完成して受け取るときの感動は凄まじいものがあります。

ぜひ自分だけのバインダーを求めてお店に足を運んでみてください。


Stitch leaf
住所:〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-32-2-1F
予約受付:10:00~18:00
開店時間(予約制):13:00~17:00
定休日:水曜日(月によって不定休あり)
電話番号:03-6877-0853
アクセス:https://www.stitch-leaf.net/blank-4

\ この記事をシェア /

ライター紹介

でこぼこ帰国子男

インタビュアー、ライター、編集

10月31日ハロウィン生まれ。男。血液型:A型。 神奈川の川崎で生まれ、1歳の頃に父の仕事の都合でアメリカへ移住。 その後、小学二年生頃に帰国するものの、日本語がめちゃくちゃでボコボコにされる。 恨み辛み嫉みを抱えて、本屋や図書室で読み漁った小説で日本語を勉強し直す。 前職ではゲーム攻略の記事・動画制作を担当。小説の賞に応募するも絶賛落選中。
でこぼこ帰国子男の記事を見る

このライターの記事

でこぼこ帰国子男の記事を見る

  • お得な情報たくさんジェイコム
  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧