会員登録
ライター募集
1,342 view

遊ぶ 観光名所

アド街ック天国で紹介された浅草について詳しく紹介!仲見世に純喫茶に演芸場に下町が大ブーム

\ この記事をシェア /

下町といえば浅草。

いつ行っても浅草は風情のある街です。

日本最古の遊園地「浅草花やしき」があったり、歴史深い神社やお寺がたくさんあったりと日本一の観光地と言っても過言ではないでしょう。

東京というよりもそこは江戸。

この先日本がどのように進化していっても浅草だけは変わらないで欲しいですね~。

そんな浅草ですが、12月25日(土)クリスマスの日に『出没!アド街ック天国』で紹介されていました!

今記事では、その紹介されていた浅草の魅力に情報をプラスしてお届けしたいと思います! ぜひ最後までご閲覧ください!


『出没!アド街ック天国』で紹介された浅草の魅力20

12月25日(土)に放送されていたテレビバラエティ番組『出没!アド街ック天国』では、20個の浅草の魅力が紹介されていました。

20位 人力車
19位 コンセプトホテル
18位 新 浅草のおやつ
17位 隅田川クルーズ
16位 マルベル堂
15位 シューメーカー
14位 観音裏美食地帯
13位 着物女子
12位 浅草っ子のオシャレ
11位 名酒場
10位 ペリカン
9位 洋食
8位 純喫茶
7位 スターが愛した店
6位 隅田川ビュー
5位 浅草メーカー
4位 江戸っ子の好物
3位 浅草花やしき
2位 仲見世
1位 演芸の殿堂


20位 人力車

街を駆け抜ける浅草名物の人力車

よく雷門の前に人力車のお兄さんたちが立っていますよね~!

アド街ック天国では「東京力車」というところがピックアップされていました。

ここは、イケメンの俥夫が多いそうですよ!最高♡

その他にも浅草には「えびす屋」や「時代屋」など20ほど人力車を取り扱う会社があります。

イケメンの俥夫を見つけて“推し活”を楽しみましょう!

【東京力車】
住所:〒111-0034 東京都台東区浅草1-2-1 浅草タウンホテル
電話番号:03-5830-8845

19位 コンセプトホテル

浅草は、観光地としてかなり有名ですので当然宿泊施設がたくさんあります!

一般的なビジネスホテルもありますが、最近では一風変わった“コンセプトホテル”と呼ばれるホテルが急増しています!

例えば、九重部屋をリノベーションした客室がある「Stay SAKURA Tokyo 浅草 横綱 ホテル」や館内の至るところに漫画の世界観が散りばめられた「ホテルタビノス浅草」、日本の茶室をモチーフにした「茶室 ryokan asakusa」、ハローキティの部屋や鉄道シミュレーターが設置されている「浅草東武ホテル」などがあります。

浅草に旅行する際にはぜひコンセプトホテルを利用してみてください!

【Stay SAKURA Tokyo 浅草 横綱 ホテル】
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草3丁目30-5
電話番号:03-5830-8845

【ホテルタビノス浅草】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草2-18-8
電話番号:03-6837-6867

【茶室 ryokan asakusa】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草3-32-12
電話番号: 03 -5808-9021

【浅草東武ホテル】
住所: 東京都台東区浅草1-1-15
電話番号: 03-3843-0111(問い合わせ)03-5809-7320(宿泊予約)

18位 新 浅草のおやつ

浅草では、常盤堂の雷おこしや亀十のどら焼き、舟和の芋ようかんなど歴史あるおやつが有名ですよね。

それに加えて、最近では「寿清庵」の抹茶クレープや焼き芋専門店の「芋やす」、スイーツではありませんが鰻の「浅草うなな」などがブームメントです!

美味しい浅草グルメはどんどん増えていっていますね(⌒▽⌒)

【寿清庵】
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目7-21
電話番号:070-2806-1342

【焼き芋専門店 芋やす 浅草店】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草2-7-24
電話番号:03-5246-3953

【浅草うなな】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草2-7-21
電話番号:050-3503-7253

17位 隅田川クルーズ

浅草観光の1つ「隅田川クルーズ」。

東京都観光汽船の人気の「ヒミコ」は漫画・アニメの巨匠松本零士さんがデザインしたものです。

まるで宇宙船のようで、銀河を旅する気分を味わえること間違いありません!

屋上デッキも開放されているので、より爽快なクルージングを楽しめます!

【東京都観光汽船】
住所:〒111-0033 東京都台東区花川戸1-1-1
電話番号:03-5733-4811

16位 マルベル堂

マルベル堂とは、知る人ぞ知る日本初のブロマイド専門店になります。

アナログ世代には懐かしいアイドルのプロマイドも、今の世代の子たちには新鮮で、古いのが映える!と大人気です。

さらに80年代風の衣装や小道具を使い、自分のプロマイドを撮ってもらえるプランが用意されており、昭和のアイドルになりきることができます!

【マルベル堂】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草1-30-6
電話番号:03-3844-1445

15位 シューメーカー

浅草の東側花川戸では草履や紳士靴を扱う老舗問屋が並んでいます。

そんな花川戸が今、オシャレ好きの間でちょっとしたブームに!

2017年に立ち上げた浅草発の革靴ブランド「RUTT-SHOES ShowRoom&Shop」や高品質のハンドメイド靴「BROTHER BRIGDE TOKYO」、世界一頑丈と噂のブーツが売られている「THE BOOTS SHOP」などが今注目されています!

【RUTT-SHOES ShowRoom&Shop】
住所:〒111-0033東京都台東区花川戸2-8-12 安田ビル101
電話番号:03-6874-7189

【BROTHER BRIGDE TOKYO】
住所:〒111-0033東京都台東区花川戸2-10-8
電話番号:03-6802-7992

【THE BOOTS SHOP】
住所:〒111-0033東京都台東区花川戸2-3-3 1F
電話番号:03-6802-8083

14位 観音裏美食地帯

「観音裏」と呼ばれるエリアは新たな美食地帯として、注目されています。

ここ数年では、ミシュランガイドに掲載される飲食店が急増し、食通が集うほどに!

ミシュランガイド東京2022でビブグルマンとして掲載されている「noura」や2017年オープンしたカウンター8席のみのビストロ「ペタンク」は特に人気を集めています!

【noura】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草4-10-6
電話番号:03-6458-1255

【ペタンク】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草3-23-3 上野ビル101
電話番号:03-6886-9488

13位 着物女子

浅草に行くと必ず見かける着物を着ている女子たち。

普段着ることのない着物はレトロで写真映えもバッチリです!

着物レンタルショップ「kesa tokyo」では、大正ロマン風のコーディネートを楽しむことができます!

また、浅草には「天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草」の外観の格子塀や「浅草花月堂」の風車の壁など写真映えスポットがたくさんあります!

浅草花やしきもレトロな雰囲気が味わえるのでおすすめです!

【kesa tokyo】
住所:〒111-0033東京都台東区花川戸1-15-1 フェスタ花川戸202
電話番号:070-3367-8877

【天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草2-7-20
電話番号:03-5830-0510

【浅草 花月堂】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草2-7-13
電話番号:03-3847-5251

【浅草花やしき】
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2-28-1
電話番号:03-3842-8780

12位 浅草っ子のオシャレ

粋な身形にこだわりを持つ浅草っ子のオシャレを支えるお店が数多く存在します。

例えば、ふぐと会席料理の名店「浅草 茶寮一松」や、スポーツ刈りで有名の「Hair Mode Segawa」など、キラキラした現代のお店というよりかは、粋なお店がたくさんあります!

風情のあるお店は浅草の街にずっと並んでいて欲しいです。

【浅草 茶寮一松】
住所:〒111-0034東京都台東区雷門1-15-1
TEL:03-3841-0333

【Hair Mode Segawa】
住所:〒111-0033東京都台東区花川戸1-15-5
TEL:03-5828-8544

11位 名酒場

浅草は、飲兵衛たちの聖地。

渋めの居酒屋がたくさんあります!

例えば、上質な魚介が自慢の「赤垣」や、ビートたけしさんの名曲「浅草キッド」に登場することでも有名な鯨料理店「捕鯨舩」などお酒好きにはたまらない名店が数多く存在します。

【赤垣】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草1-23-3
電話番号:03-3844-2327

【捕鯨舩】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草2-4-3
電話番号:03-3844-9114

10位 ペリカン

浅草でパンと言えば「ペリカン」と言っても過言ではないほど人気のパン屋さん。

昭和17年から食パンとロールパンだけを焼き続けています!

また浅草には「ペリカンカフェ」もあって、多彩なメニューでパンの美味しさを味わえます!

【パンのペリカン】
住所:〒111-0042東京都台東区寿4-7-4
電話番号:03-3841-4686

【ペリカンカフェ】
住所:〒111-0042東京都台東区寿3-9-11
電話番号:03-6231-7636

9位 洋食

浅草は日本の伝統というイメージがありますが、実は歴史ある洋食屋さんもたくさんあります。

表面はふんわり、中はトロトロのオムライスが食べられる「グリルグランド」や「うますぎて申し訳ないス!」の文句でお馴染みの「ヨシカミ」は浅草っ子が通う名店です!

【グリルグランド】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草3-24-6
電話番号:03-3874-2351

【ヨシカミ】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草1-41-4
電話番号:03-3841-1802

8位 純喫茶

浅草には映画やドラマのロケ地になるような名の知れた純喫茶がたくさん存在します。

例えば、プレーンホットドッグが有名の「珈琲天国」や、オニオントーストが有名の「珈琲アロマ」、昭和のホットケーキが有名の「珈琲ハトヤ」があります。

キラキラしたカフェも素敵ですが、浅草ではレトロな純喫茶が流行りです!

【珈琲 天国】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草1-41-9
電話番号:03-5828-0591

【珈琲 アロマ】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草1-24-5
電話番号:03-3841-9002

【珈琲ハトヤ】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草1-23-8
電話番号:03-3841-1779

7位 スターが愛した店

浅草には、名優や芸人が通っていた名店もあります。

浅草演芸ホールから近い「水口食堂」は、寄席での出番を終えた浅草芸人が通っていましたし、煮込みストリートにあるもんじゃ焼きのお店「つくし」は、松田優作さんやビートたけしさんが通っていた正真正銘の名店です!

浅草にうゆかりのある芸能人は結構多いのではないでしょうか。

【水口食堂】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草2-4-9
電話番号:03-3844-2725

【つくし】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草2-4-13
電話番号:03-3844-3343

6位 隅田川ビュー

浅草は日本一高いタワースカイツリーが綺麗に見える街です!

隅田川沿いには、リバービューが楽しめるカフェやレストランが並んでおり、絶景を楽しめます!

例えば、むぎとろが名物のとろろ懐石料理店「浅草むぎとろ」だったり、隅田川沿いで220年の歴史を持つ、うなぎの名店「駒形 前川」だったりがあります!

【浅草むぎとろ】
住所:〒111-0034東京都台東区雷門2-2-4
電話番号:0120-361-066

【駒形 前川】
住所:〒111-0043東京都台東区駒形2-1-29
電話番号:03-3841-6314

5位 浅草メーカー

“モノ作りの町”である浅草の路地には、世界に誇る素晴らしい企業や職人が集結しています。

例えば、パイプメーカーの「柘製作所」や高級ビニール傘メーカーの「ホワイトローズ」は、世界的にも有名です!

普段あまり知る機会のないモノ作りも、浅草に行けばたくさん触れることができます!

【柘製作所】
住所:〒111-0042東京都台東区寿4-3-6

【ホワイトローズ】
住所:〒111-0042東京都台東区寿2-4-8
電話番号:03-3841-9601

4位 江戸っ子の好物

そば、天ぷら、すき焼きなど、浅草には江戸っ子好みの食がたくさんあります。

変わらない本物の味が、浅草を力強く支えています!

創業200年を超えるどじょう料理の「駒形どぜう」や、明治13年創業のすき焼きの名店「ちんや」は歴史ある料理の代表ともいえるお店です!

【駒形どぜう】
住所:〒111-0043東京都台東区駒形1-7-12
電話番号:03-3842-4001

【ちんや】
新生「ちんや」は、元は花川戸の料亭だった場所をリノベーションして2022年3月頃に再開。

3位 浅草花やしき

浅草を代表する歴史ある遊園地「浅草花やしき」。

現存する日本最古のローラーコースターや怖いと評判のお化け屋敷が有名ですよね!

最近では、着物を着た女子たちの映えスポットとしても賑わっています。

【浅草花やしき】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草2-28-1
電話番号:03-3842-8780

2位 仲見世

浅草の仲見世は、日本で最も古いとされる商店街の1つです。

雷門をくぐり、浅草寺に向かうまでの通り道になっています。

現在は、人形焼やメンチカツなどの老舗から、映えを狙ったスイーツなどの新店舗まで88店舗が並んでいます!

日本で唯一の江戸趣味小玩具の専門店「仲見世 助六」では、職人の手作りのミニチュア人形や小玩具が売られています。

【仲見世 助六】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草2-3-1
電話番号:03-3844-0577

1位 演芸の殿堂

浅草の演芸場は、榎本健一さんや萩本欽一さん、ビートたけしさんなど数多のレジェンドを生んでいます。

「浅草東洋館」は、都内で唯一のいろもの寄席として有名な演芸場です。

浅草の街は今もなお、人々に笑いを届けています!

【浅草東洋館】
住所:〒111-0032東京都台東区浅草1-43-12 4F
電話番号:03-3841-6631



まとめ

浅草の魅力は伝わりましたでしょうか。

「出没!アド街ック天国」では、20項目をランキング形式で紹介していましたが、浅草の良いところはそれで収まりきりません!

私自身、結構浅草に訪れていますが、行くたびに新しい魅力に気づきます。

新しいものが増えていく世の中で、浅草は永遠に“浅草”であってほしいと願うのは私だけでしょうか。

これからも私は浅草の街を愛し続けます!

浅草には浅草寺などの有名なお寺がたくさんありますので、初詣がてらに散策してみてください!



おすすめ記事はこちらから

▼【隅田川散歩】隅田川ってどんな川?川の歴史と写真から台東区を見てみよう!

▼浅草でホッと一息?ノスタルジックな気分を味わえる喫茶店アモール

▼人力車で最速で回って!とお願いしたら何分で回れるのか?|えびす屋の片桐さん(車夫さん)に全力疾走してもらって検証!



\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

♥年齢/21歳 ♥学歴/出版・編集系の専門学校卒 ♥趣味/少年漫画や少女漫画を読むこと。イケメンを拝むこと。服やコスメを大人買いすること。 ♥性格/優柔不断で、どミーハー ♥夢/20代のうちに高層マンションを買うこと。
りまちゃろの記事を見る

このライターの記事

りまちゃろの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり