12,721 view

食べる

「浅草むぎとろ本店」で平日限定1500円のバイキングを堪能!健康的なむぎとろごはんが好きなだけ食べられます

\ この記事をシェア /

浅草の老舗とろろ懐石料理店「浅草むぎとろ本店」。

豪華な贅沢懐石料理と、創業当時から変わらぬやさしい味わいのむぎとろが楽しめることで有名な浅草むぎとろ本店ですが、なんと、平日限定でむぎとろごはんをお腹いっぱい食べられるランチバイキングが楽しめるんです!

本記事では、浅草むぎとろ本店の平日限定「むぎとろバイキング」についてレポートします。

浅草むぎとろ本店について

「浅草むぎとろ本店」は、昭和四年創業のとろろ懐石料理店です。

浅草線浅草駅 A3出口から徒歩1分の場所に位置しています。

存在感がある建物なので、浅草を散策しているときに見かけたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

メニューによってフロアが異なり、平日のランチタイムは、1階が平日限定のむぎとろバイキング、2階 3階は懐石料理・御前・セットメニュー、屋上階は天空とろろビュッフェになっています。

お店に入ってすぐにどの階のメニューを注文するか店員さんに聞かれ、席に案内してもらうという流れです。

今回のお目当ては、平日ランチタイム限定の「むぎとろバイキング」!

ということで、1階の席に案内していただきました。

混雑時は長めの待ち時間が発生することも多いようですが、最終入店時間の14:00近くだったこともあり、スムーズに入店できてラッキーでした。

1階の広間は、日の光が差しこむ開放感あふれる空間となっています。

席数がそれほど多くないため、混雑時は相席になります!

浅草むぎとろ本店の平日限定むぎとろバイキングを堪能!

浅草むぎとろ本店の平日限定「むぎとろバイキング」では、むぎとろごはんをはじめ、みそ汁、たまごやき、漬物、週替わりの主菜が好きなだけ堪能できます。

これだけ満足感があり健康的なメニューが、食べ放題なのにお値段は1,500円!コスパが最高です…!

席に案内してもらったあとは、通常のバイキングと同じように自分が好きなものを好きなだけお皿によそっていくスタイルです。

炊きあがっている麦ごはんの香りが食欲をそそります。

大きなすり鉢にはたっぷりのとろろが!

贅沢にたくさん盛り付けて、青のりもトッピングします。

(ちょっと欲張りすぎてお皿ギリギリになってしまいました…!)

あたたかい麦ごはんと、冷えた味付きとろろをからめて食べるのは至福!

ごはんのもっちり食感と、とろろのなめらかな舌触りがベストコンビネーションです。

出汁の旨味が口いっぱいに広がるのがわかります。

やさしい味でサラサラ食べられるので、暑さにやられてどうしても食欲が落ちてしまいがちな夏場にも食べやすいだろうなと感じました。

麦ごはんは食物繊維が豊富なので、便秘解消、メタボ予防に期待できます。

また、とろろに使われる山芋は、美味しいうえに消化促進・免疫機能強化・高血圧動脈硬化予防の効果があるそうです!

健康に気を使っている方も美味しく食べられるのが嬉しいですね。

この日の主菜は「鶏肉野菜甘酢あんかけ」でした!

ほかにも、もつ煮込みや筑前煮、あら大根、肉じゃがなどが並ぶ週もあるようです。

鶏肉野菜甘酢あんかけは、ジューシーな鶏肉とよく合う甘酢あんの酸っぱさがくせになる味わい。

揚げ鳥のほかに、にんじん、れんこん、こんにゃく、いんげん、さといもが入っています。

濃い目の味付けで、食べるたびごはんが進みます!

油あげとおふのシンプルなみそ汁、甘めのたまごやき、和食のお供にぴったりのたくあんも、メインのむぎとろごはんを引き立てます。

来店前から1,500円はだいぶお得だと思っていましたが、実際に食べてみてみると改めてリーズナブル価格に感動してしまいます。

『どれもヘルシーだからたくさん食べても罪悪感が薄いかな…?』と思い、超満腹になるまで堪能できました!

ちなみに、お冷、お茶以外のドリンクを飲みたい方は、バイキングの料金に含まれていないドリンクメニューも注文できます。

平日限定のむぎとろバイキングは、11:00~14:30までで、最終入店 14:00までとなっています!

混雑時は待ち時間が発生する場合があるので、時間に余裕を持っての来店がおすすめです

むぎとろの美味しさに感動した方は、お店の1階またはオンラインショップで冷凍バージョンを購入することができますよ!

ご自宅でも美味しいむぎとろごはんが食べられるのはうれしいですね。

ほかにも、お土産にぴったりのそばやお菓子も販売していました。

ご自宅用はもちろん、大切なひとへのギフトとしても喜ばれそうです!

まとめ

浅草で愛され続けているとろろ懐石料理店「浅草むぎとろ本店」。

平日のランチタイム限定「むぎとろバイキング」では、むぎとろごはんをメインに、心温まるメニューを堪能できました。

本格的な和食が食べ放題で楽しめるのにも関わらず、お値段は1,500円!

リーズナブル価格で老舗懐石料理店の味を楽しめますよ。

むぎとろごはんは、だいぶお腹に溜まるので、できる限り空腹状態での入店がおすすめです◎

平日のランチタイムに浅草へ足を運ぶ際には、「浅草むぎとろ本店」で平日限定の絶品むぎとろバイキングを堪能してみてはいかがでしょうか?

浅草むぎとろ 本店
住所:〒111-0034 東京都台東区雷門2-2-4
営業時間:月~金 11:00~16:00,17:00~22:30 土,日 11:00~22:30
平日限定バイキング 11:00~14:30(最終入店 14:00)
※本記事の「むぎとろバイキング」は平日限定です。


\ この記事をシェア /

ライター紹介

あゆりんご

めぐり部/編集・ライター

推しと食が生きる原動力です^ ^ 魅力あふれる台東区の情報をお届けしていきます♪
あゆりんごの記事を見る

  • facebookx
  • このライターの記事

    あゆりんごの記事を見る

  • facebookx
  • ランキング

    タグ一覧

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • カリスマめぐり