7,680 view

食べる

浅草|もう一度行きたい絶品ランチ3選~リピグルメ~

\ この記事をシェア /

浅草観光をするときに1番困るのが「どのお店に入ろう」という点。

今ではInstagramやTikTokを使えば、浅草グルメなんて数多く出てきます。

美味しいお店が知れるのはありがたいけど、結局何にしようか迷ってしまいますよね。

そこで、今記事では数々のランチタイムを浅草で過ごしてきた筆者がおすすめしたい「死ぬまでにもう一度行きたいと思った絶品グルメ」を紹介していきたいと思います。

美味しい料理はたくさんありますが、“リピートしたい”と思えるほどの料理は結構限られてきます。

気になる方はぜひ最後までご覧ください!

「喫茶JOY(ジョイ)」の“ナポリタン”

1つ目に紹介するのは「喫茶JOY」のナポリタンです。

喫茶JOYは、つくばエクスプレス線 浅草駅 A2出口 から徒歩7分くらいのところに位置しています。

喫茶店巡りをしていた際に出会ったこのお店。

ランチに食べたナポリタンが超絶美味しかったのです。

正直、喫茶店とかで食べるナポリタンってどこもそんなに差がないじゃないですか。

美味しいことは間違いないですが。

ただ、喫茶JOYのナポリタンは、一般的なナポリタンには入っているイメージが強いソーセージやピーマンは入っておらず、変わりにプリプリのエビがゴロゴロと入っています。

ケチャップの存在感も強くなく、まろやかでクリーミー。

初めて食べるナポリタンでした。

喫茶JOYに伺ったのが2年ほど前で、そこからなかなか行けていませんが、忘れられない味です。

喫茶JOY(ジョイ)
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草3丁目37-6
営業時間:[月~金]8:30~18:00(L.O.17:30)
[土・祝]8:30~18:00(L.O.16:30)
定休日:日曜日
※営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
電話番号:03-3871-3281

「モンブラン」の“ハンバーグ”

2つ目に紹介するのは「モンブラン」のハンバーグです。

モンブランは、地下鉄銀座線 浅草駅 雷門出口から 徒歩5分くらいのところに位置しています。

いつ見ても行列のこのお店。
筆者が伺ったときもかなり混んでいました。
ハンバーグの店というだけあって、国産牛100%の肉肉しいハンバーグを堪能できます。

魅力的なのは、ソースが国別で6種類から選べること。
写真はオランダ風の濃厚チーズソースです。
肉厚ハンバーグの上にチーズのお布団が被された贅沢な一品。

ジューシーな肉とチーズの組み合わせに外れはありませんが、モンブランのチーズハンバーグはもうひ
ランク上の美味しさがあったんですよね。

完全に胃袋を掴まれました。

モンブラン 浅草店
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-8-6 ファミール浅草1F
営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー 21:30)
定休日:水曜日
※営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
電話番号:03-5827-2771

たんじろうの“牛タンのローストビーフ”

3つ目に紹介するのは「たんじろう」の牛タンのローストビーフです。

たんじろうは、つくばエクスプレス線 浅草駅 A2出口から徒歩1分くらいのところに位置しています。

牛タン専門店と聞いてずっと気になっていたこのお店。
写真は、名物の牛タンのローストビーフです。
ビジュアルに惹かれて足を運びましたが、味も申し分ありませんでした。
艶めく牛タンととろっとした卵がベストマッチングしていて、ほっぺたが落ちるほど絶品です。
自家製のオニオンソースもタンの味を邪魔せず、良い役割をしていました。

また、タンが想像以上に柔らかくてびっくり。
5時間かけて丁寧に低温調理しているからこその仕上がりなのでしょう。
忘れられない味ですね。

たんじろう
住所:東京都台東区西浅草3-2-9 内田ビル 1F
営業時間:【月~日】12:00~15:00(L.O14:30)
17:00~23:00(L.O22:30)
定休日:月曜日
※営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
電話:03-6231-7630

まとめ

今記事では数々のランチタイムを浅草で過ごしてきた筆者がおすすめしたい「死ぬまでにもう一度行きたいと思った絶品グルメ」を紹介しました。

気になるところはありましたでしょうか。

今回ご紹介した、喫茶JOY、モンブラン、たんじろうはたくさんの美味しいグルメの中でもかなり印象に残っています。
死ぬまでにもう一度、いや二度三度と行けたらいいな。
近々足を運ぼうと思います。
みなさんも“リピートしたい”と思えるグルメを探してみてはいかがでしょうか。

\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

美味しいものとイケメンが栄養剤。 20代のうちに高級マンションに住むのが目標です。
りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • このライターの記事

    りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • カリスマめぐり