932 view

食べる

【谷中】コスパ最高◎あんこたっぷりのパンが美味しすぎる!破格の値段でパンが食べられる「リバティ」

\ この記事をシェア /

谷中・千駄木周辺にはパン屋さんがたくさんあることをご存知でしょうか。

そんな谷中で、昔から続く人気のパン屋さんがあるんです。
しかもどのパンも「この値段でいいの?」と驚くほどリーズナブル。

そんな、谷中散策に来たら絶対立ち寄りたいパン屋さんをご紹介します。




地元の住民に愛されるアットホームなパン屋さん「リバティ」

谷中散策をしていた、とある日曜日の13時半頃。何やら昔ながらの店構えのパン屋さんを発見しました。

近づいてみると、窓ガラスにはお店で売られているパンを紹介するPOPがたくさん貼られています。

ひときわ大きなPOPには「リバティ名物 ぶどうパン」の文字が。美味しそう!
しかしそれよりも、私は「谷中うぐいすパン」に惹かれて、店内へ。

店内には、パンが沢山!甘いパンが多い印象を受けました。

まず驚くのが、パンの種類の豊富さ。しかも、値札を見てみてください。
どのパンもとても安いんです!ほとんどのパンが200円以下で買えちゃいます。様々なものが値上がりしているこの時代にこの値段は嬉しい。

SNSで流行りのパン屋さんはドライフラワーが飾られていたり、パンの並べ方も凝っていたり…とおしゃれで素敵だけど、こんなふうに素朴なパン屋さんも味があって良いですよね。

そして、ありました!私のお目当て、谷中うぐいすパン!

他に何を買おうかな~と私がパンを選んでいる間にお店に入ってきた方が、「ぶどうパンある?」と尋ねていました。
お母さんが「今日はもう売り切れちゃった」と言うと、その方は残念そうに帰ってしまいました。

気になって「ぶどうパンが人気なんですか?」と尋ねると、「うちのはレーズンがたっぷり入っているから人気だよ」とのことでした。手に入れるためには予約をするのが確実なんだそうです。

確かに、お店に予約された方用のぶどうパンが沢山置いてありました。

それを見ているとお母さんが「持ってみる?」とぶどうパンを持たせてくれました!

パンのふわっとした食感が手に伝わってくるのに、ずっしり重たい!

「すごいでしょ!レーズンがたっぷり入ってるからね。」とお母さん。

食べてみたい…!さっき「それよりもうぐいすパン~」とか言ってたくせに、実物を見るとぶどうパンがどんどん気になりだしてきました。これは、今度予約をするしかないですね。

電話で予約ができるそうです。

ちなみにお母さんに一番好きな商品を聞くと、

「え~何だろう。もう40年以上やってるからね、今更聞かれてもな~パン飽きちゃった」。

いや、お母さん!パン屋さんがそれ言っちゃだめよ!笑

でも結局「コーヒーロールが好き!」と教えてくれました。ネスカフェの高級なコーヒーを使っているそうです。へぇ~!と思ってパンが陳列されている棚を振り返ると

「でも今日はないよ、ハハハ!」と。

無いんかい!笑

それから、あんパンも人気だとお母さんが教えてくれました。値段の割にあんこがたっぷり入っているのが人気の理由なんだとか。

そういえばおばあちゃんが「あんパン、まだある?」と言ってお店に入ってきていました。

確かに、137円ってすごく安いですよね!ですが、「今は何でも値上がりしてるからね、正直苦しい笑」とリアルな台所事情もお話ししてくれました笑

他にもマドレーヌが人気なんだそう。香料を使用していないんですって。

う~ん、色々聞いてるとどれも美味しそうで、ますます悩む!
ですが結局くるみあんデニッシュをチョイス。ちなみに最後の1個でした。

それにしても、何だか地域の人に愛されているアットホームな感じのパン屋さんです。

お店の常連さんがプレゼントしてくれたというこんなものも見せてくれました。

わざわざサイズ感が分かるように500円玉を出してきてくれました笑

お店のオリジナルキャラクターの小さな紙袋です。

おしゃべりが好きな、素敵なお母さんとの会話が楽しくて、思わず長居してしまいました。ほっこりした気持ちのまま、お店を後にしました。

いざ実食!

左が谷中うぐいすパン(137円、税抜き)、右がくるみあんデニッシュ(147円、税抜き)です。

そういえばどっちもあんパンでした笑

パン2つで合計306円!安さに驚きです。

では、谷中うぐいすパンからいただきます。お母さんが「谷中って名前付けちゃったの、勝手に。ハハハ!」と豪快に笑っていたうぐいすパンです。

完全に余談ですが、私緑色が大好きなので、食べ物(特にスイーツ)も緑色のものに惹かれがちなんです。谷中うぐいすパンを選んだ理由も、このあんの色が気になったから笑

ふんわりしっとりしたパンの中には、たっぷりの色鮮やかなうぐいすあん。

本当に、どこをちぎってもうぐいす餡が出てきます。こりゃ苦しくなるよ、お母さん!と思うほど惜しみなくたっぷり餡を入れてくれています。

そして超地味なポイントですが、パンの上に載っているこのケシの実の香ばしさがアクセントになっていて美味しい!

続いて、くるみあんデニッシュをいただきます。

せっかくなので、トースターで2、3分リベイクしてから。

生地の外側はデニッシュと言うより、パイのようなサクサク感。中はしっとりしています。

見てください!あんこがたっぷり巻き込まれています!そして上だけでなく、中にもクルミがたっぷり。ふんわり立ち上るバターの風味、くるみのカリカリ感と香ばしい風味がアクセントになって食べ飽きません。

どちらのあんパンも、安いだけでなくとても美味しかったです。ごちそうさまでした!

何度も行きたくなるパン屋さん

安くて美味しいパンが揃う「リバティ」。
次に訪れるときはぶどうパンと、そうそう、お母さんの好物のコーヒーロールもゲットしたい!そしてお母さんにまた会いたいです。

何ならお母さんとの会話を楽しむためにお店に行きたいくらい。このパン屋さんには、通いつめたくなる要素がたくさんあります。
谷中散策の際は、是非「リバティ」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

リバティ
住所:東京都台東区谷中3丁目2−10
アクセス:地下鉄千代田線千駄木駅徒歩2分
千駄木駅から96m
営業時間:[月~日] 7:00~19:30
電話番号:03-3823-0445


\ この記事をシェア /

ライター紹介

かくに

フリーライター

出身は北海道。 初めてのひとり旅はクロアチア(初海外)。 方向音痴。 食べることが大好き。 一人ご飯も大好き。 好物はスープカレーと豚の角煮と抹茶。
かくにの記事を見る

  • facebookTwitter
  • このライターの記事

    かくにの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり