575 view

食べる

【浅草橋・10月ニューオープン】CAFÉ Tarot (カフェタロー)ならではの魅力をご紹介!タロットやアート好きの方、健康志向の方は特におすすめです

\ この記事をシェア /

2022年10月に営業を開始した「CAFÉ Tarot (カフェタロー)」は、浅草橋「東京タロット美術館」のミュージアムカフェとしてオープンしました。

東京タロット美術館が「自己との対話」をテーマとしているのに対し、カフェタローは「他者との対話」をテーマとしています。

タロットやアート好きの方はもちろん、おしゃれで落ち着いた雰囲気のカフェが好きな方も安らげる憩いの場です。

また、地球と身体にやさしい〝プラントベース〟の素材を使用した食事・デザートメニューを味わうことができますよ。

本記事で「CAFÉ Tarot (カフェタロー)」について詳しくご紹介します!




CAFÉ Tarot(カフェタロー)について

2022年10月2日にニューオープンした「CAFÉ Tarot(カフェタロー)」。

〝タロー〟は〝タロット〟のフランス語での呼び方だそうです。

同じく浅草橋にある「東京タロット美術館」のミュージアムカフェとなっていますが、美術館からは徒歩5分ほどの距離に位置しています。館内ではございませんのでご注意ください!

カフェタローの魅力

カフェタローでは一般的なカフェとは少し違った楽しみ方もできます。

■地球と身体にやさしいプラントベース(植物性由来)のお食事やスイーツが食べられる

〝プラントベース〟とは、動物由来の原材料を配合せず、植物由来の原材料を使用した食品のことを言います。

そのため、カフェタローのメニューは健康に気を使っている方も罪悪感なく食べられます。

定番ランチメニューをはじめ、季節の日替わりプレートや、グルテンフリーの米粉マフィンなど魅力的なものばかりです!

一部のメニューはテイクアウトもできますよ。

■タロットグッズを購入できる

東京タロット美術館オリジナルのグッズを販売しています。

数種類のタロットカードや、タロットモチーフのテープやマグカップなど普段使いにも最適なグッズなど種類はさまざまです。

また、店内利用の際にドリンクを注文すると、大アルカナカードの絵柄をモチーフにしたコースターをランダムでもらえます。

絵柄は全22種類。すべて集めると通常のカードのように利用することができますよ!

■イベントスペースの貸し切りができる

イベントやパーティスペースとしても利用できます。

プラントベースの見た目にも美しいお料理やお飲み物を、ブュッフェスタイル、コース料理を用意してもらえるとのことです。

■ワークショップやイベント、講演会の開催

タロットカードはもちろん、占星術、神話、アロマセラピー、音、アート、朗読会、といった様々なジャンルのイベントの開催を予定しています。

新しい趣味を見つけるきっかけにもなりそうですね。

とにかくおしゃれ!お店の様子 

CAFÉ Tarot(カフェタロー)はJR浅草橋駅西口から徒歩2分の好立地に構えています。

食事の注文を済ませるのは1階、カフェスペースは2階です。

店内に入るとおいしそうな米粉マフィンがならんでいます。

カフェタローオリジナルブレンドのコーヒー豆、リーフルダージリンハウス銀座のティーバッグも販売していました。

パッケージはカフェタローオリジナルだそうです!

階段の途中には東京タロット美術館のミュージアムグッズがずらり。

ちょっとした手土産に喜ばれそうなタロットモチーフの雑貨が取りそろえられていました。

カフェスペースは非常に落ち着いた印象。

彩度低めの色味で統一された席、テーブルに飾られた植物のぬくもり、明るすぎない照明が相まって非常にリラックスできる空間です。

タロットモチーフの装飾や、店内で自由に利用できるタロットカードが置いてあるのが一般的なカフェにはないカフェタローならではの魅力です。

タロットカードを実際に見て・触れて楽しむことができるようになっています。


プラントベースのランチメニュー実食レポ

メニュー

CAFÉ Tarot(カフェタロー)が提供しているメニューは時間帯によって異なります。
詳細は下記の通りです。

<月〜土曜日>
7:30〜11:00 モーニングタイム
11:00〜14:00 ランチタイム
14:00〜18:30 ティータイム(L.O 17:30 )

<日曜・祝日>
10:00 〜11:00 モーニングタイム
11:00〜14:00 ランチタイム
14:00〜17:00 ティータイム (L.O 16:00 )

今回筆者が訪れたのはランチタイム営業時です。

なにを注文するか迷った末、

筆者は【スーププレート

友人は【オープンサンドプレート】を注文しました!


スーププレート

スーププレート¥1,200

パンとスープ、サラダ+ドリンクがセットになった「スーププレート」。

スープは野菜がたっぷり入った〝ヴィーガン・ボルシチ〟です。

ライ麦パンにたっぷりスープに染みこませて食べるとグッド!

ヘルシーなのにしっかりと満腹感、満足感があります。

寒い日に食べれば心までホッと温まること間違いなしです。

オープンサンドプレート

オープンサンドプレート(アボカド・ヴィーガンエッグ)¥1,500

オープンサンドプレートは、マッシュルーム・アボカド・ヴィーガンエッグ3種類のうち2種類を選べます。

友人はアボカドヴィーガンエッグをチョイスしていました!

とにかくヘルシーなので罪悪感なく食べられるのが嬉しいポイントです。

ちなみに、ランダムでもらえるコースターは筆者が【悪魔】友人が【女教皇】でした!

カードの意味が記載してあるシートも一緒にもらえます。

占いのようでワクワク感がありました(^^)




まとめ

「東京タロット美術館」のミュージアムカフェとしてニューオープンした「CAFÉ Tarot (カフェタロー)」は、落ち着いた空間で安らぎのひとときを過ごせるカフェです。

一般的なカフェにはない、カフェタローならではの魅力がたくさんあります。

タロットやアート好きの方、健康志向の方には特におすすめです◎

ぜひみなさんも浅草橋にニューオープンした「CAFÉ Tarot (カフェタロー)」に足を運んでみてください!

CAFÉ Tarot(カフェタロー)
住所 〒111-0053
東京都台東区浅草橋1-27-3
※東京タロット美術館より徒歩約5分です
(美術館館内ではありません)
営業時間 <月〜土曜日>
7:30〜11:00 モーニングタイム
11:00〜14:00 ランチタイム
14:00〜18:30 ティータイム(L.O 17:30 )
<日曜・祝日>
10:00 〜11:00 モーニングタイム
11:00〜14:00 ランチタイム
14:00〜17:00 ティータイム (L.O 16:00 )

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あゆりんご

めぐり部/フリーライター

東京都生まれのハタチB型!! 推しと食が生きる原動力です^ ^ 基本インドア生活ですがめぐり部ではしっかりアウトドア活動楽しみたいと思います♪
あゆりんごの記事を見る

  • facebookTwitter
  • このライターの記事

    あゆりんごの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり