695 view

食べる

浅草|暑さ対策には「cafebar miyami (カフェバー ミヤミ)」のドルチェなかき氷!王道のいちごミルクとさっぱりあんずミルクを実食

\ この記事をシェア /

2023年の夏、めちゃくちゃ暑いですよね。

毎年夏は暑いですが、今年は特に暑いです。

少し外に出ただけでも汗をかいてしまいます。

そんなときには“かき氷”食べたくありませんか?

暑さ対策にはやっぱりひんやりスイーツがマスト!

この前ふらっと入ったカフェにある“ドルチェなかき氷”がとても美味しかったので、今記事では紹介していきたいと思います。

暑い夏を乗り越えられそうにないとへばっている方は、ぜひ最後までご覧ください!

浅草にある「cafebar miyami (カフェバー ミヤミ)」へ

西浅草のほうに用があった帰り道、あまりの暑さにとても疲れてしまって、カフェを探しました。

どうしても冷たいものが食べたいとふらふらと歩き回っていたら「cafebar miyami (カフェバー ミヤミ)を発見!

“氷”と書かれた風船に惹かれ、ついつい立ち止まってしまいました。

店内を見ると、お客さんがおらず、チャンスだと思い、即入店。

他のかき氷屋さんが混む中で、浅草駅から少し外れているミヤミは穴場スポットだといえます!

席に付き、メニューを広げると、思った以上にかき氷の種類が豊富でした!

どれも彩り豊かでビジュアルが可愛いです!

王道のいちごミルクはもちろん、和栗モンブランやプリンアップルなどの変わり種も用意されています。

これだけあると、どれにしようか迷ってしまいますよね。

私は、友人と行ったので2種類を半分こすることに!

選ばれたのは……

いちごみるく(あんにんクリーム)あんずミルク(チーズクリーム)

注文してかき氷を待ちます!

その間に、店内はほぼ満席になっていました!

いちごみるくとあんずミルクのかき氷を実食!

注文してから10分立たないうちにかき氷が運ばれてきました!

店主さん1人で営業していて、忙しそうだったのに早めの到着で驚きました。

届いたかき氷たちはこちら!

じゃーん!

素敵すぎませんか?

色鮮やかなシロップ、氷の山、たまりません。

写真映えもバッチリです!

暑くてへばっていたので、キラキラ輝いて見えました。

1つずつレポートしていきます!

いちごみるく あんにんクリーム

まずは、いちごみるくから紹介します!

ビジュアルが本当にタイプ。

氷が見えないほどたっぷりかけられたいちごシロップと、顔を覗かせているいちごにそそられます。

さっそく一口パクリ。

口の中が一気にひんやりとし、火照った身体に染み渡ります。

それから、ドロっとしたいちごの濃厚シロップが、ダイレクトに感じられ、甘酸っぱさが広がりました。

“いちご感”がとても強く、ジャムに近いです。

やっぱりいちご味のかき氷は外れありません!

食べ進めると、あんにんクリームがこんにちは!

かき氷にあんにんクリーム!?

と最初はびっくりしましたが、これが物凄く美味しいんです。

なめらかな杏仁がふわシャキのかき氷と絶妙にマッチングして、感動しました。

また、杏仁は味の主張が強いように思えますが、マイルドなあんにんなので、いちごの味を邪魔せず、名脇役。

いちごのかき氷を食べ進めながら、途中であんにんクリームの部分を食べると、味変になるのでおすすめです!

あんずミルク チーズクリーム

続いては、あんずミルクを紹介します!

色鮮やかなオレンジが、夏を感じさせてくれますよね!

頂点には、存在感のある杏がででんと乗っています。

こちらもパクリ。

酸味が口の中に広がり、さっぱり爽快!

甘さとのバランスがちょうど良く、思わず目を見開いてしまうほど美味しいです。

見た目も相まって、涼し気なかき氷です!

また、杏は香りも独特で甘酸っぱい匂いが鼻を通ります。

食べ進めると、チーズクリームが出現!

あんず✕チーズクリームは初めて食べましたが、相性バッチリ!

さっぱりあんずシロップと濃厚チーズクリームは一見交わらなさそうですが、一口食べればクセになります!

スプーンが止まりません!

いちごみるく同様に、味変としてチーズクリームを挟む食べ方がおすすめです!

また、頂点にある杏は、かき氷に乗せられているシロップよりも酸味が強めで、暑い夏にぴったりでした!

結構ボリュームのあるかき氷で、最初は食べ進められるか心配でしたが、ペロリと完食しました!

いろんな種類を楽しみたい方は、友人や家族、恋人と行き、シェアすると良いでしょう!

次は、さらにボリュームのある生クリームやプリンが乗せられたかき氷にも挑戦したいです!

まとめ

西浅草に位置する「cafebar miyami (カフェバー ミヤミ)」はいかがでしたか。

贅沢に欠けられたシロップとゴロゴロ入ったフルーツ、ふわふわシャキシャキの氷、夏の醍醐味を思う存分味わえました!

紛れもなく、ミヤミのかき氷は「甘い」「やさしい」「柔らかい」が揃ったドルチェなかき氷です。

浅草寺付近にあるかき氷屋さんと比べると、いくらか空いていましたので、穴場スポットだと思います。

ぜひ浅草観光で疲れてしまったら、ミヤミで一休みしてみてください!

cafebar miyami (カフェバー ミヤミ)
住所:〒111-0035 東京都台東区西浅草2-16-7 鞠子ビル101
営業時間:■月・木・金曜日
12:00~17:00、18:00~22:00(L.O.20:00)
■水曜日
12:00~17:00
■土・日・祝日
12:00~22:00(L.O.20:00)
定休日:火曜日
※営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
電話番号:080-6934-7732


\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

美味しいものとイケメンが栄養剤。 20代のうちに高級マンションに住むのが目標です。
りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • 関連記事一覧

    このライターの記事

    りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • カリスマめぐり