会員登録
ライター募集
927 view

イベント 観光名所 学ぶ

【終了】ドラえもん“のび太くん”夢叶ったね!新種足跡化石「エウブロンテス・ノビタイ」が12月12日まで国立科学博物館で展示

\ この記事をシェア /

皆さんドラえもんの映画を鑑賞したことがありますか?

映画ドラえもんの中でも、特に恐竜シリーズは人気がありますよね!

どの作品もハンカチ、いやバスタオルなしでは観られません。

2020年春に公開された「映画ドラえもん のび太の新恐竜」もやはりとても感動しました。

大人になった今でもドラえもんは最高に面白いです(⌒∇⌒)

そんな「映画ドラえもん のび太の新恐竜」ですが、のび太が新種の恐竜に自分の名前“ノビ”を恐竜っぽくして“ノビサウルス”と命名したシーンを覚えていますか?

自分の名前を恐竜に付けちゃうなんて、可愛いですよね!

現実世界では、“ノビサウルス”こそ存在しませんが、実はこのノビサウルスに影響を受けて誕生した恐竜なら存在します!

それは、“エウブロンテス・ノビタイ”です!

この恐竜が命名されたのは、今年(2021年)の7月です!

ご存知でしたか?

中国地質大学の邢立達(シンリーター)准教授らの研究チームが昨年、四川省で約1億2500万年前の白亜紀の岩石から化石を見つけました!

その化石に、「のび太」と人名を示す「i(イ)」を付けて“エウブロンテス・ノビタイ”と名付けたのです!

のび太くんの夢が実現されていて、ドラえもんファンは大喜びしていること間違いありません!

さらにこの“エウブロンテス・ノビタイ”のレプリカが2021年11月30日(火)~12月12日(日)の期間、上野にある国立科学博物館で展示されます!

激アツですよね!

今記事では、国立科学博物館で開催されるミニ企画展「エウブロンテス・ノビタイ ~のび太の夢を叶えた恐竜の足跡化石」について紹介していきたいと思います!

ドラえもんファンの方や恐竜・化石ファンの方はぜひ最後までご閲覧ください!


国立科学博物館「エウブロンテス・ノビタイ ~のび太の夢を叶えた恐竜の足跡化石」概要

●開催内容

・のび太の夢を叶えた足跡化石、エウブロンテス・ノビタイの足跡化石(レプリカ)

・シン・リーター准教授が足跡化石を見つけた経緯、ノビタイという名前が付いた理由を紹介

●開催期間

2021(令和3)年11月30日(火)~2021(令和3)年12月12日(日)

●開催場所

国立科学博物館(〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20) 地球館1階オープンスペース

●開催時間

9:00~17:00

●休館日

月曜日(開催期間中だと12月6日)

●入館料

一般・大学生630円(税込)※団体510円

高校生以下および65歳以上無料

※常設展示入館料のみでご覧いただけます。

※入館の際は事前予約が必要です。

新種足跡化石に“エウブロンテス・ノビタイ”と付けられるまでの経緯

冒頭でエウブロンテス・ノビタイが付けられたことについて少し触れましたが、もっと詳しく説明していきます。

エウブロンテス・ノビタイが発見されたのは、2020年7月のことです。

中国地質大学の邢立達(シンリーター)准教授らの研究チームが四川省を襲った集中豪雨の後、ひっくり返った板状の岩石の上に4つの足跡が刻まれているのを発見しました。

足跡は長さ約30センチの3本指でかぎ爪があり、二足歩行した獣脚類の仲間とみられ、足跡の大きさから、恐竜は全長約4メートルと推定されました。

足跡だけでここまで推定できるのがすごいですよね!

この足跡を詳しく調査した結果、肉食恐竜カルカロドントサウルスの仲間の可能性があるとみられましたが、足跡の主の正体をつきとめることは難しく、指の開き方などの特徴から新種であると判断されました。

邢准教授は2020年12月に公開された『映画ドラえもん のび太の新恐竜』(日本では2020年8月公開)の中で、のび太が新種の恐竜に自分の名前をつけているのを見て「のび太の夢をかなえたい」と考え“エウブロンテス・ノビタイ”という名前を付けたそうです。

ちなみに“エウブロンテス”というのは肉食恐竜の種類名で、“ノビタ”は野比のび太、“イ”はラテン語の文法で人名を示しています。

のび太の夢を叶えたいという考えが素敵ですよね~!

また、恐竜がいた当時は中国と日本は陸続きだったので、日本にもノビタイがいたかもしれないと邢さんと交流がある国立科学博物館の真鍋真・副館長は話されています。

日本にもノビタイがいたと思うとますます嬉しくなりますね(⌒∇⌒)

『映画ドラえもん のび太の新恐竜』あらすじ

引用:『映画ドラえもん のび太の新恐竜』公式サイト

新種足跡化石「エウブロンテス・ノビタイ」を見る前に、まず『映画ドラえもん のび太の新恐竜』を見てみて欲しいです!

本当に感動する作品で、恐竜が大好きになること間違いありません!

国立科学博物館では、エウブロンテス・ノビタイの他にも常設されているティラノサウルスやトリケラトプスの骨も見ることができるので、映画を観た後に行くと興奮しますよ♪


〈あらすじ〉

のび太は恐竜博の化石発掘体験で見つけた1つの化石を“絶対に恐竜のたまごだ”と信じ、ドラえもんのひみつ道具 “タイムふろしき”で化石を元の状態に戻してみました。

すると、予想は大当たり!しかも双子で未発見の新種でした。

ちょっと頼りないキューとおてんばなミュー。

のび太は個性の違いに苦労しながらも親のように愛情たっぷり込めて2匹を育てました。

しかし、成長していくとやがて現代で生きていくには限界が来てしまい、キューとミューを元の時代に返すことを決心します。

のび太は、ドラえもんや仲間たちと一緒にキューやミューの仲間の恐竜たちを探すため、6600万年前へと出発!

ドラえもんのひみつ道具や恐竜たちの力を借りながら、恐竜の足跡を進み、たどり着いたのは謎の島でした。

恐竜が絶滅したとされる白亜紀で待ち受ける、キューとミュー、そしてのび太やドラえもんたちの運命はいかに……?!


まとめ

“エウブロンテス・ノビタイ”はいかがでしたか?

国立科学博物館でエウブロンテス・ノビタイのレプリカが展示されているのは、2021年11月30日(火)~12月12日(日)までの期間になります。

期間があまり長くないので、一目見たい方は日程をしっかり把握しておくと良いと思います!

また、よりエウブロンテス・ノビタイを楽しむには『映画ドラえもん のび太の新恐竜』を見てから行くのがおすすめです!

私は、発見した研究チームの方が自分の名前ではなく、ドラえもんののび太の夢を叶えてあげたいという一心で“エウブロンテス・ノビタイ”という名を付けた事実がめちゃくちゃ好きです。

二次元の世界の話なのに、三次元とさらに歴史まで絡まっていて、なんか感慨深いですよね。

皆さんぜひ、国立科学博物館に足を運んでみてください!

そして、とにかく大声で叫びたい。

「のび太くん、夢叶ったね!!!」と。

国立科学博物館
住所:〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
開館時間:通常 9:00~17:00(入館は16:30まで)
金・土 9:00~20:00(入館は19:30まで)
定休日:月曜日
電話番号:03-5777-8600


おすすめ記事はこちら
▼菅田将暉や北村匠海が訪れた『珈琲 王城』はお姫様気分が味わえる喫茶店です(上野・御徒町)

▼東京のブルックリン!台東区「蔵前」ってどんなところ?【アクセス/カフェ/テイクアウトスイーツ/ショッピング】

▼マツコの知らない世界で紹介|世界一濃い抹茶ジェラートで有名の浅草「壽々喜園(すずきえん)」で4種の抹茶餡だんごを実食

\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

♥年齢/21歳 ♥学歴/出版・編集系の専門学校卒 ♥趣味/少年漫画や少女漫画を読むこと。イケメンを拝むこと。服やコスメを大人買いすること。 ♥性格/優柔不断で、どミーハー ♥夢/20代のうちに高層マンションを買うこと。
りまちゃろの記事を見る

関連記事一覧

このライターの記事

りまちゃろの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり