378 view

遊ぶ

【イベント割】浅草花やしきのチケットが2割引!WEB前売りチケットなら通常価格よりも安く手に入ります

\ この記事をシェア /

日本最古の遊園地である“浅草花やしき”。

皆さんは行ったことがありますか?

大きなアトラクションがあるようなキラキラしている遊園地ではありませんが、レトロな雰囲気が魅力的な遊園地です。

着物を着る女子やカップルには、フォトスポットとしても人気があります。

そんな浅草花やしきですが、実はお得にチケットを買う方法があります!

当日窓口で買うのは、かなりもったいないです!

気になる方は今記事を最後までチェックしていってください!




浅草花やしき通常料金

まずは、浅草花やしきの通常料金を見ていきましょう。

<入園料>

大人(中学生以上~64歳)1,000円
小人(小学生)500円
シニア(65歳以上)500円
未就学児無料
障がいをお持ちの方(ご本人様)無料


<フリーパス>

大人(中学生以上~64歳)2,800円
小人(小学生)2,400円
シニア(65歳以上)2,200円
未就学児(2歳以上)2,200円


<のりもの券>

普通券(1枚)100円
回数券(11枚綴り)1,000円

浅草花やしきのチケットを窓口で買うときは、まず入り口で入場券を買い、その後アトラクションに乗りたい方はチケットハウスでフリーパスのりもの券をお買い求めください。

のりもの券は券売機でもう手に入れることができます。

雰囲気や写真撮影だけを楽しみた方は入場券だけで大丈夫です!

浅草花やしきのチケットを安く買う方法

浅草花やしきのチケットを安く買うには、WEBサイトからイベント割の前売り券を購入する必要があります!

イベント割とは、イベントなどのチケットを割引することにより、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けているスポーツや音楽、文化芸術等のイベントの需要喚起を行うものです。

ワクチン接種証明や検査証明などを活用した支援を行うことで、消費者が安心してイベントに参加できる環境を醸成していくとともに、文化芸術やスポーツに関するイベントに関わる方々に、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策の定着を促すものでもあります。

浅草花やしきは、イベント割対象のためチケットが通常価格の2割引で購入することができます!

実施期間は、2022年10月11日から2023年1月31までで、来園予定日の2日前までに予約してください!

ただし、当日はワクチン接種歴又は陰性の検査結果のいずれかの提示が必要です。

ワクチン接種歴については、3回以上完了していることを証明する書類を用意してください。

割引後の浅草花やしきのチケット料金は以下の通りです!

<入園料+フリーパス>

大人(中学生以上~64歳)3,040円
小人(小学生)2,320円
シニア(65歳以上)2,160円
未就学児1,760円

<入園料のみ>

大人(中学生以上~64歳)800円
小人(小学生)400円
シニア(65歳以上)400円


大人料金が通常価格ですと、入園料1,000円+フリーパス2,800円=3,800となりますので、割引後の3,040円は760円もお得になっていることが分かります!

とてもありがたいですよね(^^)

入園料のみでも安くなりますので子供連れの方は、子供はフリーパス、大人は入園料のみでも楽しめそうです!

ちなみに、4歳以下の子供の付き添いでアトラクションに乗車する場合、フリーパスは必要ありません!

安全上、4歳以下の子供には、中学生以上の方の付き添い乗車が必要です。

そのため、付き添い1名の乗り物料金は無料で利用できます!

なんて心優しいのでしょうか。

ただし、入園券(大人1,000円)は必要になります。




まとめ

今記事では、浅草花やしきのチケット割引についてご紹介しました。

せっかく遊びに行くのなら、料金も安いほうが嬉しいですよね!

イベント割の実施期間は、2022年10月11日から2023年1月31までとなります。

予算に達し次第終了する場合もあるので、注意しましょう。

浅草には花やしきの他にも魅力的な場所がたくさんあるので、合わせて楽しみのもおすすめです!

ぜひイベント割実施期間内に足を運んでみてください!

\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

♥年齢/21歳 ♥学歴/出版・編集系の専門学校卒 ♥趣味/少年漫画や少女漫画を読むこと。イケメンを拝むこと。服やコスメを大人買いすること。 ♥性格/優柔不断で、どミーハー ♥夢/20代のうちに高層マンションを買うこと。
りまちゃろの記事を見る

  • facebookTwitter
  • このライターの記事

    りまちゃろの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり