2,511 view

遊ぶ 食べる

【浅草】大正ロマン館カフェでシュガーバタークレープを実食!レトロ感漂うフォトスポットも

\ この記事をシェア /

皆さんはスイーツのなかで何が1番好きですか?

私は“クレープ“です!

どのくらい好きかと言いますと、学生時代に初めてバイトをしたのがクレープ屋さんだったほどです!

好きなトッピングはシンプルな「シュガーバター」!

ホイップクリームやフルーツが入ったものももちろん大好きですが、結局シンプルなシュガーバターが1番美味しいのです。

今回は、浅草周辺でぶらぶらしていたときに巡り合った美味しいシュガーバタークレープが食べられる「浅草大正ロマン館カフェ」を紹介していきたいと思います!

店内はフォトスポットがたくさんありますので、そちらも合わせて紹介していきたいと思います!

クレープが大好きな方や写真映えスポットを探している方は、ぜひ最後までご覧ください!




浅草大正ロマン館 カフェへ

浅草大正ロマン館 カフェは、東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩5分のところに位置しており、雷門から仲見世商店街を歩くと見えてきます。

外観はこんな感じ。

浅草の地に馴染むレトロな雰囲気がとても可愛いですよね!

特に右から左に読む横書きの看板がお気に入りです!

メニューはこちら!

クレープが3種類とソフトクリーム系が3種類とクリームソーダがあります!

どれも見た目から可愛いので、迷ってしまいますよね~。

人気の商品はカラフルな「ハイカラクリームソーダ ¥720」!

SNSでは、ハイカラクリームソーダの投稿を多く見かけました!

着物に合わせたり、自分の推しアイドルカラーに合わせたりして写真を取る方が多いのだそう。

9色も用意されているので、大人数で並べて撮ったらより映えそうですね!

クリームソーダもソフトクリームも気になりましたが、私が注文したのは、もちろん「シュガーバタークレープ ¥750」!

お洒落なカフェのクレープなので、期待値が上がります。

注文にしてから5分ほどで商品が私のもとに!

じゃーん!

大正ロマン館のロゴマークとレースの紙がめちゃくちゃお洒落!

手で持っているだけでテンションが上がります!

クレープには、粉砂糖がかかっていてこれまた映えます!

さっそく、一口パクリ。

さいっこうに美味しい!!!

まず、香ばしいバターが口いっぱいに広がって、その後に砂糖の甘さが追ってきます。

バターとシュガーでなぜこんなにも美味しいものができるのでしょうか。

シュガーバターに外れはありませんが、浅草大正ロマン館カフェのシュガーバターは格別でした。

出来立てあつあつな感じもたまりません。

ホットクレープの醍醐味、生地のサクッともちっとした絶妙な食感も楽しめました!

あまりの美味しさに無我夢中で完食。

結構お腹いっぱいになりますので、食後や食前は避けたほうが良いかもしれません!

浅草大正ロマン館カフェに行った方は、クリームソーダだけではなく、ぜひシュガーバタークレープも食べてみてください!

店内映え写真スポットを紹介!

浅草大正ロマン館カフェの店内にはいくつもの写真スポットがあります。

なぜかというと、浅草大正ロマン館は、カフェだけではなく、着物レンタルショップが併設されているからです!

着物を着て、カフェに行くのも良いですね~!

主な写真スポットはこちら!

左:店内奥階段
真ん中:店内中央柱の鏡
右:店外壁

レトロな感じがたまりませんね!

めちゃくちゃ映えます!!

特に階段のところは立つだけで素敵な写真になりますので、おすすめです!

その他にも店内が可愛いので、どこで写真を撮ってもかなりお洒落になります。

そんなに広いわけではありませんので、譲り合いながら利用しましょう!

なお、写真スポットを利用するには、商品の注文が必須となりますので、お気をつけください。




まとめ

今記事では、大正ロマン館カフェで食べたシュガーバタークレープと写真映えスポットを紹介しました!

シュガーバタークレープ界の王者と言っても過言ではないくらい美味しかったです。

期待値が上がっていても、それ以上の美味しさが味わえるので安心してください!

また、店内が大正レトロな感じが可愛かったので、写真映えスポットとしておすすめします!

インスタ映え女子にも必見のお店ですね!

浅草に行った際は、ぜひ足を運んでみてください!

浅草ロマン館 カフェ
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目2-4
営業時間:9:30~18:00
定休日:なし
※営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。


\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

美味しいものとイケメンが栄養剤。 20代のうちに高級マンションに住むのが目標です。
りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • 関連記事一覧

    このライターの記事

    りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • カリスマめぐり