会員登録
ライター募集
298 view

食べる

【パン好き必見】岸本拓也さんプロデュース高級食パン専門店「白か黒か」の生食パンが絶品!

\ この記事をシェア /

皆さんはパン屋さんで買った本格的な製法で作られた食パンを食べたことはありますか?

スーパーなどで買える市販のお手頃食パンはもちろん美味しいですが、パン屋さんで購入する食パンはやはり別格だと感じます。

そんな私が今イチオシのお店が、高級食パン専門店「白か黒か」です!

有名ベーカリープロデューサー、岸本拓也さんがプロデュースする「白か黒か」の食パンの特徴は、これまでの概念を超えるとろける食感であること。

本記事で詳しく紹介していきます♪




高級食パン専門店 「白か黒か」について

出典:白か黒か公式HP

高級食パン専門店「白か黒か」はこだわりの高級素材をペアリングした独自配合でかつてない“2つの食感”と“コクのある奥深い甘み”を楽しめる食パンを提供しています。

独自製法で編み出した、キメが細かく口溶けの良いクラムと薄くてしなやかなクラスト。

食パンに良く使用する上白糖だけでなく、他の糖類と生クリームを使用し、コクのある甘みと優しさの中に深みのある甘みを表現しているとのことです。

究極のやわらかさととろけるような食感を実現するため、お店で1本1本手作りしています。



ベーカリープロデューサー岸本拓也さん

食パンブームの火付け役と言っても過言ではない、ベーカリープロデューサーの岸本拓也さん。〝パンで町を元気に〟をモットーに老若男女に愛されるようなパン屋さんのプロデュースを数多く手がけています。

プロデュース店の店名はユニークでキャッチーなのが特徴。

「白か黒か」も特徴的な店名ですよね!

店名ロゴとハットを被ったモノクロカラーのワンちゃんが記憶に残りやすいです。

美味しいパンを生み出すことはもちろん、インパクトに残るお店にすることにも力を入れている印象です!

店舗情報

「白か黒か」は現在東京都内に4つの店舗を構えています。

錦糸町本店 〒130-0012 東京都墨田区太平1-22-12 営業時間:11時~18時

小岩店     〒133-0057 東京都江戸川区西小岩1-20-15 営業時間:11時~17時

新小岩店   〒124-0024 東京都葛飾区新小岩1-48-4 営業時間:14時~18時

浅草店     〒111-0043 東京都台東区駒形2-6-3 営業時間:11時~15時

営業時間内であってもすべての店舗は売り切れ次第その日の営業を終了しますのでご注意ください!

「白か黒か」食パンメニュー紹介

“あなたしだい”(プレーン)896円(税込)(2斤サイズ)

出典:白か黒か公式HP

真っ白できめ細かな生地はなめらかでとろけるような食感。

この美味しさと対峙してしまったら、きっと誰もがノックアウト!

そして間違いなくこの食パンは『白』。白黒つけるのはあなた次第!

特定原材料:小麦、乳 (はちみつを使用しています)

“果樹のトリコ”(レーズン)1098円(税込) (2斤サイズ)

出典:白か黒か公式HP

とろけるような生地にふんだんに練り込まれたマスカットレーズンが、絶妙なバランスの甘さと酸味であなたを虜に。

悔しいけど、こんなに幸せな美味しさなら…白星つけてあげちゃう。

特定原材料:小麦、乳 (はちみつを使用しています)

“トレビあん”(餡)896円(税込)(1斤サイズ)

出典:白か黒か公式HP

細やかな粒子と口どけの良さが特徴の高級砂糖「和三盆」を

アクセントに効かせた、甘みとコクがある小倉あんを丁寧に巻き込んだ

まるで和菓子のような上品な味わいの食パンです。

特定原材料:小麦、乳(はちみつを使用しています)


【浅草店限定】粒あんを使用した“トレビあん”

通常の“トレビあん”はこしあんを使用していますが、浅草店は粒あんを使用!

粒あんの“トレビあん”を求めて浅草店に足を運ぶ方もいらっしゃるということなので、ものすごい人気ですね!


美味しい食べ方

公式サイトに記載されているおすすめの食べ方は下記の通りです!

お買上げ当日~翌日まで

トーストせずにそのまま召し上がっていただくのがおすすめ ※常温で保存する場合は、直射日光、高温多湿を避けて保存

お買上げ翌々日以降
1.パンナイフを使用して、少し厚めの25~30MMの厚さにスライスする。
2.1枚ずつラップで密着包装し、冷凍保存用袋(-18℃以下の耐寒性のあるもの)に入れて、脱気して冷凍。
3.お召し上がりの際、予熱したオーブントースターに凍ったままの食パンを入れ、表面が少し小麦色になるまで焼く。




まとめ

いかがでしたか?

「白か黒か」の生食パンは、とろけるようなくちどけとコクのある優しい甘みが絶品です。

パン好きにはぜひとも食べていただきたいワンランク上の生食パン!

自分へのご褒美やお世話になっている人への手土産にぜひご購入をご検討ください(^^)

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あゆりんご

めぐり部/フリーライター

東京都生まれのハタチB型!! 推しと食が生きる原動力です^ ^ 基本インドア生活ですがめぐり部ではしっかりアウトドア活動楽しみたいと思います♪
あゆりんごの記事を見る

このライターの記事

「ヌン活」アフタヌーンティー:浅草・上野
原画展「太田じろうの世界展」が秋葉原で開催!
あゆりんごの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり