1,002 view

食べる

【浅草/蔵前/谷中】食欲の秋到来! おすすめのモンブランが食べられるお店5選

\ この記事をシェア /

ヤホー!

皆さんどうもこんにちは、メッシンタです!

夏の暑さも終わり、涼しい秋の季節になってきましたね。

秋が好きな方は多いのではないでしょうか。

今回は「食欲の秋」ということで秋スイーツをご紹介したいと思います。

その中でもモンブランをピックアップして、台東区に来た際に食べてみて欲しいものを5つご紹介します!

それでは本編へ!




リバーサイド シエロイリオ

最初に紹介するのは、蔵前にある「リバーサイドカフェ シエロイリオ」です。

シエロイリオでは、モンブランをはじめとしたデザート系はもちろんのこと、マーケットサラダやパエリアなどお洒落な料理の数々も提供されています。

また隅田川沿いに位置しているので、ロケーションも抜群です。

スカイツリーももちろん見えます!

シエロイリオのモンブランは、和栗を使用したものとなっています。

現在は「秋のツボコース」という秋のコース料理の一品として味わうことが可能です。

ケーキメニューとして提供されていることもあるので、要チェックですね!

お洒落なカフェとして利用することも出来ますし、ランチやディナーとしても利用することが出来ます。

友人と訪れても良いですし、デートで利用することもオススメです!

隅田川とスカイツリーを眺めながら、ロマンチックなひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

リバーサイドカフェ シエロイリオ
住所:東京都台東区蔵前2-15-5 MIRROR 1F
電話番号:050-3503-8121
営業時間: 月~金〈ランチ〉11:30~15:00
         〈ディナー〉17:30~21:00(L.O. 20:30)
         〈カフェ〉11:30~20:30
土日祝〈ランチ〉11:00~15:00
         〈ディナー〉17:30~21:00(L.O. 20:30)
         〈カフェ〉11:00~20:30


芋ぴっぴ。

お次に紹介するのは、浅草ホッピー通りのそばにある「芋ぴっぴ。」です。

芋ぴっぴ。では、さつまいもを使用したスイーツを味わうことが出来ます。

モンブランなのにさつまいもかい、って思ったそこのあなた。

モンブラン自体が山を表したケーキなので、さつまいもでもOKなのです!

こちらがそのモンブラン風の、1mm絹糸の紫芋とアイス(1,300円)になります。

アイスクリームの上に、紫芋のマロンクリームが盛り付けられています。

めちゃくちゃ美味しそうじゃないですか?

紫芋×アイス、もう相性抜群ですね!

芋ぴっぴ。 浅草店
住所:東京都台東区浅草2-3-24
電話番号:03-3841-7027
営業日時:平日 11:30~18:00
     土日祝 11:00~18:00


パティスリーフォブス

続いて紹介するのは、田原町近くにある「パティスリーフォブス」です。

パティスリーフォブスでは様々な美味しいケーキ等を頂くことが出来ちゃいます。

ショートケーキをはじめに、ミルフィーユ、焼き菓子、生菓子、そして今回紹介するモンブランなどがあります。

またパティスリーフォブスで有名なものとして、ゴーフレットというものがあります。

こちらがそのゴーフレットで、フランスのお菓子だそうです。

また日本で美味しいゴーフレットを探すと、自ずとパティスリーフォブスにたどり着くほど有名店となっています。

そんなパティスリーフォブスが作っている「モンブラン」。

どんなものか気になりますよね。

引用:パティスリーフォブス公式サイト

こちらがその「モンブラン(730円)」です。

パティスリーフォブスのモンブランは以前までフランス産の洋栗が使用されていたそうですが、現在は和栗が使用されています。

人気店のパティシエが作るモンブラン、美味しいに決まっていますよね。

パティスリー フォブス(Patisserie FOBS)
住所:東京都台東区寿3-8-4
営業時間:月・水〜土 11:00〜18:30
日・祝 11:00〜17:30
定休日:火曜・水曜(祝日の場合は営業、翌日休み)


和栗モンブラン専門店 栗歩

続いて紹介するのは、浅草にある「栗歩」です。

栗歩では、和栗のモンブランを頂くことが出来ます。

栗歩は日本各地に店舗があり、台東区にあるのは「浅草店」です。

目につくのは、何と言ってもマロンクリームのボリュームですよね!

栗歩のモンブランは、素材、栗本来の甘さを大事にしているそうです。

また栗歩では、抹茶味のモンブランも頂くことが出来ます。

京都宇治の抹茶を使用しており、濃厚かつ美味しいこと間違いなしですね!

こちらのモンブランもボリューム満点のマロンクリームとなっています。

高級和栗を使用したモンブラン、食べに訪れてみてはいかがでしょうか。

栗のシーズンとなる今は行列も出来るそうなので、予約してから行くのがオススメです!

和栗モンブラン専門店-栗歩-浅草本店
住所:東京都台東区浅草3-24-8クレスト浅草1F
電話番号:03-5824-2855
営業日時:平日 11時~17時
     休日 12時~18時(日曜日営業、無休)


和栗や

最後に紹介するのは、谷中にある「和栗や」です。

和栗やは、モンブラン界隈でとても有名なお店で、モンブラン好きに知らない人はいないほどの人気店となっています。

その本店が谷中にあります。

また和栗やの栗は、自家農園で育てた栗となっており、素材へのこだわりが窺えますよね!

レギュラーメニューとなるのは、「モンブランデセル」で、お茶とのセットになっています。

お茶の種類によって値段が微妙に変わりますので、ご注意ください。

こちらが和栗やのモンブランです。

これまでのモンブランと見た目が異なりますよね。

とにかく和栗の上品な甘みがリピーターを生んでやまないんだとか。

行列必至の人気店ですので、時間に余裕を持って向かいましょう。

和栗や 谷中店
住所:東京都台東区谷中3-9-14
電話番号:03-5834-2243
営業時間:11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:月曜日





まとめ

ここまで見て下さってありがとうございました。

本記事について簡単にまとめさせていただくと、

・季節限定のコース料理で頂ける和栗モンブラン 「シエロイリオ」

・アイス×紫芋の絶品モンブラン 「芋ぴっぴ。」

・ゴーフレットの人気店のパティシエが作る和栗モンブラン 「パティスリーフォ

 ブス」

・和栗だけでなく、抹茶モンブランも楽しめる和栗モンブラン専門店 「栗歩」

・自家製栗など素材へのこだわりが強い行列必至の人気店の和栗モンブラン 「和栗や」

といったところでしょうか。

栗が旬のシーズン真っただ中の今、食べない手はありませんね。

皆さんも是非訪れてみて下さい!

それではここまでホントにありがとうございました。

ジャネバーイ!

\ この記事をシェア /

ライター紹介

メッシンタ

めぐり部/フリーライター

年齢/20歳。学歴/現役大学生。趣味/サッカーすることとサッカー観戦。性格/素直。 夢/死ぬまでにイングランドのリバプールに行ってホームスタジアム・アンフィールドで生観戦すること。 後はお金持ちの妻子持ちになること。
メッシンタの記事を見る

  • facebookTwitter
  • このライターの記事

    メッシンタの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり