3,911 view

イベント

5月19日(金)20日(土)21日(日)|浅草神社で開催する「三社祭」って?見どころやスケジュールを紹介

\ この記事をシェア /

皆さん浅草神社で開催される“三社祭”をご存知ですか?

大行列があったり、神輿が担がれたり、屋台が出ていたりと浅草一の盛り上がりを見せるお祭りとなっています。

しかし、近年は、新型コロナウイルスの影響で開催が中止になったり、内容を変更して開催したりと本来の三社祭と比べると少し物足りなく感じていた方が多いと思います。

それが2023年では、本来の三社祭に近い形で開催されることが決定しました!

期間は、5月19日(金)、20日(土)、21日(日)です。

今記事では、今年開催される三社祭の内容を紹介していきたいと思います!

ぜひ最後までご覧ください!

三社祭とは

まずは、三社祭について簡単に紹介していきます。

三社祭とは、毎年5月の第三金・土・日の3日間行われる東京都台東区浅草の例大祭のことです。

1年の中で浅草が最も活気づくと言われ、東京初夏を代表とする風物詩の1つとなっています。

1日目は大行列が浅草の街を歩き、2日目は浅草氏子44ヶ町の町内神輿約100基が各町へ渡御し、3日目は宮神輿三基「一之宮」「二之宮」「三ノ宮」の「宮出し」が早朝から行われます。

3日間それぞれにみどころがあるので、全日行きたくなりますよね。

また、開催場所である浅草神社の境内では屋台がズラリと並びます。

フランクフルト、焼きそば、じゃがバター、バナナチョコ、りんご飴などの定番はもちろん浅草名物が並ぶことも。

期間中は浅草の街がお祭り一色に彩られ、たくさんの人で賑わいます。

三社祭の見どころを紹介!

続いては、三社祭の見どころを紹介します。

以下をご覧ください!

・名物大行列

1日目に開催される「大行列」はお囃子屋台・鳶頭木遣り・びんざさら舞・白鷺の舞などで編成され、浅草の街を歩き、祭礼の始まりを告げてくれます。

現代流に言ってしまえば、パレードのようなものです。

この大行列は、江戸を感じられる最大級のイベントであり、ひと目見たいと毎年各県から多くの人が集まります。

また、東京都無形文化財指定の「神事びんざさら舞」が浅草神社に奉納されるのも見どころです。

氏子各町神輿連合渡御

2日目に開催される「氏子各町神輿連合渡御」は、浅草氏子44ヶ町の町内神輿約100基が浅草神社でお祓いを受け、各町へ渡御するものです。

たくさんの神輿が一気に見られるので大行列と同様に各方面から大注目されています。

担ぎ手たちの魂が込められた神輿は、想像するだけで熱気が凄そうですよね!

本社神輿各町渡御

最終日には、「一之宮」「二之宮」「三ノ宮」の宮神輿三基が各町渡御として、早朝には浅草神社境内から担ぎ出される「宮出し」が行われます。

祭礼の際、一之宮には土師真中知命、二之宮には檜前浜成命、三之宮には檜前竹成命の御神霊を移します。

日中は氏子各町を三方面に分かれ渡御し、日没後に神社境内へ戻る「宮入り」を迎えることで祭礼行事の終わりを告げます。

どれも見逃せませんね!

江戸風情が残る浅草の街が大盛り上がりするので、歴史を感じられるのではないでしょうか。

2023年の三社祭の内容

2023年の三社祭は5月19日(金)、20日(土)、21日(日)に開催されます。

本来の三社祭との変更点は、「宮出し」が警備の都合上、「氏子宮出し」のみとなること。

一般宮出しは大勢の担ぎ手が神輿の担ぎ棒を奪い合う、迫力満点の光景を見ることができるので残念ですが、安全面を考えると仕方ありません。

もしかしたら来年からもなくなるかもしれませんね。

とはいえ、氏子宮出しも見応え抜群ですので、安心してください!

続いては、今年の三社祭のスケジュールを見ていきましょう。

<5月18日(木)>
19:00 本社神輿神霊入れの儀
浅草神社社殿・神輿庫

<5月19日(金)>
13:00 大行列※雨天中止
14:20 神事びんざさら舞奉納(社殿)
15:00 神事びんざさら舞奉納(神楽殿)
15:30 各町神輿神霊入れの儀     

<5月20日(土)>
10:00 例大祭式典
12:00 町内神輿連合渡御
16:00 巫女舞・奉奏(神楽殿)

5月21日(日)
6:30 宮出し(氏子宮出しのみ)
宮出し終了後 本社神輿各町移御※本社神輿3基が各町会を渡御
14:00 巫女舞奉奏(神楽殿)
15:00 浅草組合奉納舞踊(神楽殿)
16:00 太鼓奉演(神楽殿前)
20:00 宮入り
宮入後 本社神輿神霊返しの儀

現時点では、上記の日程で開催される予定ですが、変更される場合もあります。
浅草神社の公式Twitterにて確認しておきましょう!

まとめ

今記事では、2023年に開催される「三社祭」について紹介しました。

昨年も開催されましたが、今年はより見どころがたくさんとなっています。

神輿も担がれるので、楽しみですよね~!

地元民は待望だったのではないでしょうか!

期間は、5月19日(金)、20日(土)、21日(日)です!

ぜひ浅草神社へ足を運んでみてください!

\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

美味しいものとイケメンが栄養剤。 20代のうちに高級マンションに住むのが目標です。
りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • このライターの記事

    りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • カリスマめぐり