会員登録
ライター募集
355 view

アート イベント

乃木坂46「春夏秋冬/フォーシーズンズ」が東京国立博物館にて開催中!2021年11月28日(日)まで!

\ この記事をシェア /

皆さん国民的人気アイドルグループ「乃木坂46」をご存知ですか?

全員が可愛くて、スタイル良くて、魅力的なグループですよね!

本当に神々しいです。

そんな彼女たちの展示会「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」が、上野にある東京国立博物館で2021年9月4日(土)~11月28日(日)の間、開催されています!

内容は、春夏秋冬の花が表現された7点の日本美術と、乃木坂46を重ねて紹介するというものです。

とても気になりますよね(:_;)

今記事では「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」の詳しい内容について紹介していきたいと思います!

乃木坂46ファンの方や、日本美術に興味がある方はぜひ最後までご閲覧ください!


みどころ満載『展示内容』

本展のメインは、春夏秋冬の花が表現された7点の日本美術(複製)と、現代のカルチャーを象徴する乃木坂46が共鳴する映像インスタレーション体験です!

ただ、展示されているだけではなく、最先端ディスプレイや映像技術、ユニークな展示方法を用いている企画展なので、見応え抜群だと思います!

それでは、展示内容を詳しく見ていきましょう!


●齋藤飛鳥による「日本美術の遠近法」

引用:展覧会公式サイト

展示作品:花下遊楽図屏風/狩野長信筆

描かれた花:桜

パフォーマー:齋藤飛鳥

映像作家:大久保拓朗

齋藤飛鳥がパフォーマンスしている映像が展示室奥に設置された大型スクリーンに映し出されます。

その手前には、奥が透けて見えるスリットカーテンがあり、そこにもプロジェクタで映像が投影されます。

●遠藤さくらによる「妖しい美」

引用:展覧会公式サイト

展示作品:焔/村松園筆

描かれた花:藤

パフォーマー:遠藤さくら

映像作家:池田一真

遠藤さくらがパフォーマンスする映像は、上村松園による「焔」の掛け軸と向き合うように長さ7メートル超の廊下状の構造体に展示されています。


●久保史緒里、山下美月による「切り取られた瞬間」

展示作品:夏秋草図屛⾵/酒井抱⼀筆、⾵神雷神図屛⾵/尾形光琳筆

描かれた花:百合、葛

パフォーマー:久保史緒里、山下美月

映像作家:神谷雄貴

2枚の大型スクリーンが左右に設置され、中央には「夏秋草図屛風」(複製)が展示されています。左右のスクリーンには、それぞれ久保史緒里によって「雨」、山下美月によって「風」がパフォーマンスされています。

●生田絵梨花による「ループ構造」

展示作品:秋草図屛⾵/俵屋宗雪筆

描かれた花:オミナエシ

パフォーマー:生田絵梨花

映像作家:東市篤憲

「秋草図屛風」(複製)の上部に、左右に伸びる2枚のスクリーンを設置していて、そこには生田絵梨花のループ性あるパフォーマンスがプログラミングにより計46パターン自動生成されます。

●賀喜遥香による「秘められた風景」

展示作品:見返り美人図/菱川師宣筆

描かれた花:菊

パフォーマー:賀喜遥香

映像作家:横堀光範

賀喜遥香によるパフォーマンスと、抽象的な風景が5台の大型ディスプレイを空間に配置したインスタレーションで表現されています。

●星野みなみ、与田祐希よる「時間のジオラマ化」

展示作品:四季花鳥図屏風/伝雪舟等楊筆

描かれた花:椿、牡丹

パフォーマー:星野みなみ、与田祐希

映像作家:今原電気

星野みなみと与田祐希のパフォーマンスが、ソニー製の裸眼で3D視できる特殊なディスプレイ「ELF-SR1」12台を使用して浮かび上がります。

●梅澤美波による「シュールなだまし絵」

展示作品:振袖/白縮緬地梅樹衝立鷹模様

描かれた花:梅

パフォーマー:梅澤美波

映像作家:伊藤衆人

梅澤美波のパフォーマンスが大小さまざまなディスプレイをまたぎ、一つの連なりのように表示される立体コラージュになったり、分裂してそれぞれのディスプレイに現れたりします。

入場チケットについて

本展は混雑緩和のため、事前予約制の日時指定券を用意する必要があります。

〈観覧料〉
一般・大学生:1,800円
高校生:1,000円
中学生以下、障がい者・介助者1名:無料(日時指定券必要)

〈予約・購入〉
日時指定券は、ローソンチケットで販売されています。
インターネット予約またはローソンミニストップの店頭に設置してあるLoppiで購入できます。

※購入したチケットは払い戻しできませんが、未使用の券はローソンチケットにて200円の振替券を購入すれば、使用できます。その際は、入館時に未使用の券と振替券の2枚お持ちください。
※京国立博物館正門チケット売り場では、日時指定券は販売しておりません。

チケットの詳細やグッズなどに関しましては、公式サイトからチェックしてください。


まとめ

東京国立博物館で開催している「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」は、11月28日までとなります。

日本美術と現代アイドルのコラボレーションなんて、私は初めて聞きました。

とても気になります。

また、本展の最大の魅力は、いつもとは一味違う“推し”が見られるところです。

乃木坂46ファンの方は、この機会を逃さないようにお気を付けください!

グッズにつきまして、人気メンバーのものは売り切れてしまう可能性がありますので、お早めにお買い求めください!

それでは、東京国立博物館で推しに会いに行きましょう!

展覧会名:春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46
会期:2021年9月4日(土)~11月28日(日)
会場:東京国立博物館 〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
アクセス:JR上野駅公園口・鶯谷駅南口より徒歩10分
開館時間:9:30~17:00 金・土曜は20:00まで(入館は閉館の60分前まで)
休館日:月曜日
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
電話番号:03-5809-0725(展示会問い合わせ先)
050-5541-8600(東京国立博物館)



おすすめ記事はこちら
▼軽井沢の有名カフェが浅草に。エロイーズカフェ。アメリカの朝の顔と言われるエッグベネディクトは、ぜひ食べてみたい

▼秘密にしておきたい私だけのパン屋さん。浅草・田原町駅 徒歩1分「ぶどうパン」が絶品のブーランジェ ボワ・ブローニュ

\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

♥年齢/20歳 ♥学歴/出版・編集系の専門学校卒 ♥趣味/少年漫画や少女漫画を読むこと。イケメンを拝むこと。服やコスメを大人買いすること。 ♥性格/優柔不断で、どミーハー ♥夢/20代のうちに高層マンションを買うこと。
りまちゃろの記事を見る

このライターの記事

りまちゃろの記事を見る

  • お得な情報たくさんジェイコム
  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧