13,382 view

暮らす 観光名所

浅草で土日祝日におすすめの駐車場はどこ?「雷門地下駐車場」は安くて最大収容台数が197台!その他周辺駐車場も

\ この記事をシェア /

東京の観光地を代表とする“浅草”。

雷門や浅草寺、浅草花やしきなどおすすめ観光スポットがたくさんあります!

土日祝日は特に、着物を着て浅草を楽しむインスタ女子やカップル、外国人観光客で大賑わいです。

それだけ混んでいると気になるのは駐車場です。

家族連れの方は車で行く方が多く、とめられる場所があるのかどうか心配になりますよね。

しかし、安心してください!

浅草雷門の近くには、最大197台も駐車できる「雷門地下駐車場」という大きな駐車場があります。

ちなみに料金設定も優しいです。

今記事では「雷門地下駐車場」について詳しく説明してきたいと思いますので、ぜひ最後までご閲覧ください!




浅草観光に便利!雷門地下駐車場

雷門地下駐車場は、雷門の正面にある地下駐車場です。

出入り口は雷門から雷門通りを挟んで反対側にあるので、利用する場合は南側(駒形方面)から進入してください。

最大収容台数が197台と浅草付近では、1番大きい駐車場となります!

バイクは12台までです。

とはいえ、雷門から近いので利用者がとても多く、満車になっている場合もあるということを覚えておきましょう。

料金は、7時から23時まで最初の30分 200円、以降15分ごと 100となります。

平日と休日で、金額に差を設けている駐車場が多いなかで、雷門地下駐車場は土日祝日も同料金です!

そのため、土日祝日に利用するのなら雷門地下駐車場が1番おすすめになります!

詳しい料金は、以下の通りです。

自動車

<駐車料金>

・7時から23時

最初の30分 200円

以降15分ごと 100円

・平日昼間は、上限料金を設定しています。

入庫から6時間以上12時間まで 2,400円(土曜日・日曜日、祝日は適用外)

・23時から翌7時

800円

※入出車はできません。(泊まり可)

<回数券>

・200円券11枚1組  2,000円

・200円券115枚1組 20,000円

・200円券600枚1組 100,000円 (駐車場内地下1階管理室内にて販売)

<プリペイドカード>

5,500円券 5,000円(駐車場内地下1階管理室内にて販売)

<定期利用>

料金 :平日のみ  20,000円/月

申込 :定期利用を随時募集します。

申込先 : 台東区役所交通対策課

なお、お申し込みのため来庁の際は以下のものを持参してください。

・ご利用になる車両の車検証(写し)

・運転免許証 (写し)

※申込み受付は台東区役所交通対策課のみとなります。

※郵送でお申し込みが可能です。

バイク・原動機付自転車(二輪車)

<駐車料金>

・7時から23時

30分ごとに50円

・平日昼間は上限料金を設定しています。

入車から6時間以上12時間まで 2輪 600円 (土曜日・日曜日、祝日は適用外)

・23時から翌7時の入出車はできません。(泊まり可)

200円

<回数券>

50円券11枚1組500円(2輪専用)(駐車場内地下1階管理室内にて販売)

<プリペイドカード>

5,500円券 5,000円(駐車場内地下1階管理室内にて販売)

雷門地下駐車場その他情報

名称台東区雷門地下駐車場
所在地東京都台東区雷門2丁目18番先 (浅草雷門前)
延床面積11,469平方メートル
構造鉄筋コンクリート造 地下3層
駐車台数四輪車197台(車椅子利用者用3台) 二輪車12台
駐車形式自走式
駐車できる自動車長さ5.3m、幅2.0m、高さ2.1m以下
駐車できる二輪車自動二輪車・原動機付自転車
長さ2.4m 幅0.9m以下
施設管理室、トイレ男女、障害者用トイレ、地上出入口階段3箇所、車椅子対応エレベーター
設備駐車券発行機、駐車料金精算機、駐車料金事前精算機3箇所、監視カメラ


雷門地下駐車場が空いてないときは

雷門地下駐車場が満車になってしまった場合は以下の駐車場をあたってみてください!

・エキミセ浅草パーキングタワー 98台

・サンライズParking 浅草観音裏 33台

・PARK INN 浅草駐車場 27台

・TOBU PARK 浅草第2駐車場 23台

・三井のリパーク 雷門1丁目駐車場 16台

・TOBU PARK 浅草二天門駐車場 15台

・ユアーズ・パーキング 浅草第1駐車場 12台

以上ですべての駐車場ではありませんが、是非参考にしてみてください!




まとめ

今記事では、浅草観光に便利な駐車場「雷門地下駐車場」について紹介しました。

雷門から近くて、いろいろなスポットにも行きやすいのでとてもおすすめです。

また、土日祝日に利用するのなら比較的安くなっています。

ただし、お昼のピーク帯に行くと、満車の場合もありますので、他の駐車場も頭に入れておきましょう。

下町情緒があふれる浅草を思いっきり楽しんでください!

\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

美味しいものとイケメンが栄養剤。 20代のうちに高級マンションに住むのが目標です。
りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • このライターの記事

    りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • カリスマめぐり