会員登録
ライター募集
413 view

食べる

【蔵前カフェ】毎日テイスティングしているこだわりのコーヒーを味わうなら「コフィノワ(Coffee Nova) 」

\ この記事をシェア /

グッダフタヌーン!

皆さんどうもこんにちは、メッシンタです!

恥ずかしながら僕は未だに子ども舌で、苦手なものが幾つかあります。

そのうちの一つが、「コーヒー」です。

カフェでドリンクを頼むときは、「カフェラテ」をよく頼みます。

コーヒーが苦手な僕は、「アフォガード」を美味しいスイーツと思ったことがありませんでした。

しかし、初めて「アフォガードを美味しい!」と思えるお店を見つけたので、皆さんにご紹介したいと思います。

コーヒーにすごくこだわっているお店でもあるので、コーヒー好きの方にもオススメです!

それでは本編へ!




コフィノワ(Coffee Nova)

「蔵前」駅から徒歩5分ほどで、「コフィノワ」に行くことが出来ます。

外観も内観も、オシャレですよね。

僕が思い描くお洒落カフェの雰囲気そのものでした。

入口の大きなドアから入る光が心地よく、ついつい長居してしまいます。


メニューはこんな感じです。

また、コフィノワにはオンラインストアがあり、フルーティーなものから酸味があるものまで幅広い種類のコーヒーが取り揃えられています。

フルーティーな味わいにはさらに細分化した種類があり、オレンジ、みかん、プラム、ナッツ、ミックスベリーなどです。

「フルーティーな味わい」と、一口で区切りがちなものですが、実際には多種多様の香り、風味などを味わうことが出来るそうです。

オーナーの方が毎日テイスティングを繰り返し、その日の一番のコーヒーをオススメしてくれます。

コーヒー好きの方には是非一度訪れて欲しいですね!

僕がお店にいる間に、常連さんが何人か来ていました。

オーナーの高橋さんと常連さんが親しげに話しているのが印象的でした。

実食

僕たちが頼んだのは、「アフォガード(¥600)」、「アイスチョコレート(¥560)」、「カフェラテ(¥500)」、です。

こちらが「アフォガード」と「カフェラテ」です。

アフォガードは、アイスクリームの甘さ・まろやかさと、コーヒーの苦さが上手い具合にマッチしていました。

「アフォガードってこんな美味しいスイーツだったの!?」という驚きが一番でしたね。

「カフェラテ」は甘すぎるわけでもなく、かえって苦すぎるというわけでもなく、丁度よい味わいになっていました。

またラテアートも一つ一つ違って、可愛らしく描かれており、オリジナリティのあるカフェラテを楽しむことが出来ます。

またカップとソーサーの色合いがお揃いで可愛かったです。


こちらは「アイスチョコレート」

アイスチョコレートを飲んでいた友人も美味しかったそうで、大変満足しておりました。

味はビター目なチョコなのですが、上に乗っているクリームと合わせて飲むことで、丁度よいバランスになるのだそうです。

「甘すぎる!」といった感じではないので、最後まで飽きることがなく飲むことが出来ます!




まとめ

ここまで見て下さってありがとうございました。

「コフィノワ(Coffee Nova)」について簡単にまとめさせていただくと、

・オーナー自ら毎日テイスティングし、その日のこだわりのベストコーヒーが提供される

・細かいところまでこだわりがあり、お皿やカップ、ソーサーなど色が統一されている

・暖かな空間で居心地抜群

といったところでしょうか。

蔵前、浅草方面に来た際には是非足を運んでみて下さい。

こだわりのコーヒーにハートを鷲掴みにされること間違いなしです!

それではここまでホントにありがとうございました。

ジャネバーイ!

コフィノワ(Coffee Nova)
住所:東京都台東区蔵前3-20-5 ハッピーメゾン1F
電話番号03-5823-4445
営業時間:11:00~18:00
定休日:木曜日、お盆休み


\ この記事をシェア /

ライター紹介

メッシンタ

めぐり部/フリーライター

年齢/20歳。学歴/現役大学生。趣味/サッカーすることとサッカー観戦。性格/素直。 夢/死ぬまでにイングランドのリバプールに行ってホームスタジアム・アンフィールドで生観戦すること。 後はお金持ちの妻子持ちになること。
メッシンタの記事を見る

関連記事一覧

このライターの記事

メッシンタの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり