918 view

食べる

一流のパティシエ監修「カヌレとアイス」が浅草にニューオープン!至福の味に出会えます

\ この記事をシェア /

名古屋と吉祥寺に店舗を構えている「カヌレとアイス」が東京・浅草にニューオープンしました!

カヌレとアイス」では、食べればたちまち幸せな気持ちになれるご褒美スイーツのカヌレ&アイスクリームを販売しています。

ご自身へのご褒美としてはもちろん、大切な人への贈り物にもぴったりです!

本記事では「カヌレとアイス 浅草店」についてご紹介しています。

商品の食レポも掲載しているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪




カヌレとアイスについて

10月にニューオープンした「カヌレとアイス 浅草店」。

「カヌレとアイス」のオーナーシェフは「エルダンジュ」のパティシエ・宮﨑龍氏、監修は名古屋で人気のパティスリー「グラシエイクス」のオーナーシェフ・松島義典氏です。

日本を代表する一流パティシエがコラボして生み出した商品を販売しています。

1号店を名古屋、2号店を吉祥寺に構えており、浅草店は第3号店です。

浅草駅から徒歩約3分、新仲見世通りに位置しています。

看板の可愛らしいキャラクターが目印です!

ショーケースにはカヌレ&アイスがずらり。

店内は、ベージュ×白を基調としていて非常に落ち着く空間です。


スイーツを食べてHAPPYに 社会を元気に

「カヌレとアイス」はSDGsの応援と社会貢献活動を積極的に行っており、購入商品1品につき3円を寄付に充てています。

また、寄付する支援先は購入者が決めます。

主な支援先
​●世界のこどもたちへワクチンの寄付
●エチオピア水道支援
●緊急支援
●介護施設・障害者施設の支援
●途上国の学校給食支援

お会計を終えた際に購入商品点数分の木製コインを渡され、それを入口に設置してある募金箱に入れるシステムです。

このように支援先ごとに募金箱が分かれており、どこに寄付するかを選びます。

商品を購入することが結果的に社会貢献に繋がるというのは買う側にとっても嬉しいですよね!

メニュー

「カヌレとアイス」のメニューはこんな感じです。

定番メニュー

【至福のカヌレ】

・クラシック

・グルテンフリー・ショコラ

・アールグレイ

・ピスタチオ

【至福のアイス】

・ミルクバニラ

・カフェショコラ

・あまおう苺ミルク

・濃厚抹茶ミルク 

・ヘーゼルナッツ

限定メニュー

【カヌレ】

・はちみつ焼き芋(季節限定)

・キャラメルショコラ(12月限定)

【アイス】

・紫芋ミルク(季節限定)

・ヘーゼルナッツ(12月限定)

定番メニューはもちろん、どんな味か気になる珍しいメニューも揃っています。

月、季節ごとのメニューは毎回どんなものかお楽しみです(^^)

絶品カヌレ&アイス食レポ

今回は、イートインスペースで「ハーフカヌレとアイス」を食べ、持ち帰りで5種類のカヌレを購入しました!それぞれ味の感想をお伝えしていきます◎

ハーフとカヌレとアイス

ハーフカヌレとアイス ¥600

イートインスペースで食べた「ハーフカヌレとアイス」。

選んだアイスの上に2種類のカヌレを乗せて提供してもらえます。

「カヌレとアイス」のアイスは、フェアトレード食材など環境に配慮したこだわりの食材を厳選しているのだとか。香料を極力使用せず素材そのものの豊かな風味を楽しめるようにこだわって作っているそうです。

カヌレの味は日替わり!この日は、クラシックと、通常メニューにはない抹茶味でした(^^)

ヘーゼルナッツアイス

ご覧ください、この食欲をそそるビジュアル!

カヌレとアイスどちらも大好きな私にとってはありがたい神コラボです…!

私は12月限定のアイス「ヘーゼルナッツ」をチョイスしました。

まずひとくち食べると、あまりのおいしさに一瞬時が止まった気がします(笑)

なめらかクリーミーで舌触りの良いアイスの食感は〝至福のアイス〟という名が付くのにも納得レベルです。

ヘーゼルナッツの特徴と言われる上質な香りと濃厚な旨味がしっかり広がります。

アイスが口の中で溶けたあとも味の余韻が残り続けることに感動でした!

カヌレにアイスをつけて食べると、おいしさはさらに倍増します。

味わっている時間はまさに至福のひとときでした!



紫芋ミルク

友人が注文したのは季節限定の紫芋ミルクです。

少しおすそ分けしてもらったところ〝紫芋味のアイス〟というよりは〝紫芋がそのままアイスになった〟と感じるくらい芳醇な紫芋の味がダイレクトに広がりました!

ヘーゼルナッツと同じく、アイスが口の中でとけきったあとも紫芋味の余韻が残ります。

お芋好きはぜひ食べていただきたい一品です!

至福のカヌレ

至福のカヌレ 各種¥380

最近はコンビニでも販売され始めるほど大人気なフランスのお菓子カヌレ

独特な食感と、ラム酒が効いた生地がなんともくせになるんですよね。

「カヌレとアイス」公式HPの情報によると、カヌレは十字にカットしてひとくちで食べるのがよりおいしくいただける食べ方なのだとか!

外側のカリっと食感と内側のもちっと食感を同時に味わうことができて、よりおいしく感じられるそうです。

ということで、すべて十字にカットして食べてみました!

キャラメルショコラ

12月限定の商品「キャラメルショコラ」。

キャラメルのあまみとショコラのほのかな苦みの相性が抜群です。

キャラメルもショコラも冬に限定商品がでることが多いですよね!

そのためか、個人的に冬を感じる味だなと感じました(^^)

グルテンフリー・ショコラ

食生活にこだわっている方にぴったり「グルテンフリー・ショコラ」は、ビターチョコレート使用なので、甘さは控えめ。甘すぎるものが苦手という方にとっても食べやすいのではないかと思います!

ノーマルのカヌレよりももっちりとした食感で、生チョコを食べているような感覚に近かったです。

アールグレイ

紅茶の香りが高い「アールグレイ」。

食べた瞬間に爽やかなアールグレイの味が口いっぱいに広がります。

カヌレとアールグレイが合わないわけありません!

上品な味わいがくせになり、何個でも食べたくなります。

ピスタチオ

断面がダークグリーンに染まっている「ピスタチオ」。

ピスタチオ味のスイーツって定期的にバズっているイメージがあります…!個人的にも大好きです(^^)

まず香りからピスタチオ!少しかじっただけでも強い風味を感じます。

ピスタチオ味のお菓子が好きな方はハマってしまうこと間違いなしです!




まとめ

一流のパティシエが監修している「カヌレとアイス」。

販売している「至福のカヌレ&アイス」は、名前の通り食べるだけでたちまち幸せな気持ちになれます!

商品を購入することが間接的にSDGsの応援と社会貢献活動の手助けにも繋がるのも嬉しいポイントです。

みなさんもぜひ「カヌレとアイス 浅草店」に足を運んでみてくださいね(^^)

カヌレとアイス 浅草店
〒111-0032東京都台東区浅草1丁目29-4
営業時間:10:30-19:00


\ この記事をシェア /

ライター紹介

あゆりんご

めぐり部/編集・ライター

東京都生まれのハタチB型!! 推しと食が生きる原動力です^ ^ 基本インドア生活ですがめぐり部ではしっかりアウトドア活動楽しみたいと思います♪
あゆりんごの記事を見る

  • facebookTwitter
  • このライターの記事

    あゆりんごの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり