648 view

食べる

【台東区クリスマス】特別な日のランチやディナーにオススメしたい店6選!

\ この記事をシェア /

皆さんどうもこんにちは、メッシンタです!

寒さが厳しくなり、真冬も間近といった今日この頃。

冬が好き、という方も多いのではないでしょうか。

冬はイベントがたくさんありますからね。

特にクリスマスが近づくと心躍りますよね~!

今回は台東区のクリスマスランチ&ディナーをご紹介したいと思います。

それでは本編へ!




グリルグランド

最初に紹介するのは、浅草にある「グリルグランド」です。

グリルグランドは住宅街に佇むお洒落な洋食屋さんで、都営地下鉄浅草線から約10分の距離で、仲見世通りを抜けて浅草寺のさらに奥の方にあります。

僕が以前訪れた時も元々有名なお店で知っていたのですが、住宅街を歩いていたら不意に見つけたので、驚きました。

ハヤシライス(2,970円)

僕はハヤシライスを注文しました!
これまで食べてきたハヤシライスの中で一番ソースが濃厚でした。

コクがあるので、大人の味に感じましたね。

オムライス(1,980円)

友人が注文したオムライスは、見た目の美しさもさることながら、味も大変美味しかったとのことです。

玉子ももちろんフワトロです!

グリルグランドではランチにサラダとスープがついています!
ボリューミーなランチを食べたい方におすすめです。

カニクリームコロッケ(990円)

またグリルグランドはカニクリームコロッケが有名のお店で、グランプリも受賞しています。

僕も頂いたのですが、カリカリの衣に、中のトロトロなカニクリームが堪らない美味しさでした。

グリルグランドに訪れた際は是非食べてみて下さい!

グリルグランド
住所:東京都台東区浅草3-24-6


ヤナカスギウラ

2件目に紹介するのは、谷中にある「ヤナカスギウラ」です。

ヤナカスギウラはフレンチレストランでありながら、「肩の凝らない下町のごちそう」を目指しているんだとか。

またシェフは東京、フランスの3つ星レストランで修行を行ってきこともあり、本格的なフレンチを味わえます。

下町情緒溢れる谷中の街と、お店のコンセプトは相性抜群ですね!

またヤナカスギウラでは、ランチコース、ディナーコースともに充実しています。

ヤナカスギウラのクリスマスディナーコースは12/21~25までで、16,500円(税込)で楽しむことが出来ます。

クリスマスという特別な日に、肩の凝らない下町のごちそうをランチやディナーを食べに訪れてみてはいかがでしょうか。

ヤナカスギウラ
住所:東京都台東区谷中5-9-23


French Restaurant ensia

3件目に紹介するのは、浅草田原町にある「ensia」です。

ensiaはテレビ番組「有吉さんぽ」でも紹介されるほどの人気店で、OA後はさらに拍車がかかっているんだとか。

昼はケーキ屋さん、夜はフレンチレストランとしてオープンしており、美味しいと評判です。

特別な日に絶品料理をぜひご堪能ください。

French Restaurant ensia
住所:東京都台東区雷門1-7-7

Cise

4件目に紹介するのは、上野公園のすぐ近くにある「Cise」です。

Ciseはカジュアルフレンチで、その味は絶品です!

気軽にフレンチを楽しみたい方におすすめです。

Ciseはビストロの他に、パン屋さんも併設されています。

このパンが大変美味しく、是非併せて食べて欲しいです!

Cise
住所:東京都台東区池之端3-4-19 1F



TROIS CUIT ASANUMA

5件目に紹介するのは、蔵前駅からすぐのところにある「TROIS CUIT ASANUMA」です。

隅田川沿いにあり、スカイツリーを眺めながら食事を頂くことが出来ます。

トロワキュイもCiseと同じようにビストロでカジュアルフレンチとなっており、気軽にフレンチを楽しみたい方におすすめです。

トロワキュイでは、季節によって様々なコース料理を頂くことが出来ます。

クリスマスコースもあります!

□燻製したホタテ貝のタルタルと塩パンケーキ オシェトラキャヴィア
□真鱈のブランダード スペイン産グリーンオリーブのオレンジ風味 タルトレット
□あまおうイチゴとブラータチーズのカプレーゼ
□オマール海老ともものすけ蕪のロザス トリュフのビネグレット
□ブラウンマッシュルームのポタージュと百合根のフリット
□蝦夷アワビのポアレ 肝バターソース 金時人参とズッキーニのヌイユ
□金目鯛とズワイガニのカネロニ仕立て そのビスクソースと生姜の泡
□茨城県黒毛和牛の炭火焼 トリュフソースとパセリのエミュルジョン(+500)
or
□北海道蝦夷鹿の炭火焼 根セロリのムースリーヌ いろいろ果実のグランヌブール
□青森紅玉のコンポート キャラメリゼ仕立て アールグレイのジェラート 生キャラメルソースとアップルバルサミコ
□パン

※一休.com「TROIS CUIT ASANUMA」より引用

これだけのコース料理を10,000円(税込)で頂くことが出来ます。

隅田川とスカイツリーを眺めながら、クリスマスコース料理を食べてみてはいかがでしょうか。

TROIS CUIT ASANUMA
住所:東京都台東区駒形2-1-7 MKビル3F


鉄板焼 浅草 KUDAKA

最後に紹介するのは、浅草にある「鉄板焼 浅草 KUDAKA」です。

KUDAKAではこれまで紹介してきたようなフレンチレストランと違って、鉄板焼でステーキなどのお肉や海鮮などを頂くことが出来ます。

男性陣にとって、これ以上ない好物のお肉。

家庭で味わうようなお肉とは比べ物にならないのは、言うまでもありません。

特別な日だからこそ、普段食べられないようなものに手を伸ばしてみるのはいかがでしょうか。

KUDAKAにもクリスマスコースがあり、伊勢海老とA5黒毛和牛ランプ&サーロインを15,000円(税込)で頂けます。

□先付  蒸し鮑と雲丹 美味出汁ジュレ
□前菜  鴨ロース サラダ仕立て
□揚物  蓮根とズワイガニ 温かい餡かけ
□冷鉢  モッツアレラチーズと苺 ハーブオイルとバルサミコ
□海鮮  伊勢海老の鉄板焼 濃厚海老味噌ソース
□御箸休 シャインマスカットとキャビア 胡麻クリーム
□主菜  A5黒毛和牛ランプとサーロイン盛合わせ
□御食事 香物、味噌汁、ご飯(ガーリックライス+330)
□甘未  本日のデザート

※一休.com「鉄板焼 浅草 KUDAKA」より引用

クリスマスコースでしか味わうことのできない豪華なラインナップとなっています。

またワンランク上の「伊勢海老とA5黒毛和牛シャトーブリアンのクリスマス特別コース(17,500円)」もありますので、併せてご検討ください!

鉄板焼 浅草 KUDAKA
住所:東京都台東区雷門1-16-9 MG雷門ビル7F





まとめ

ここまで見て下さってありがとうございました。

本記事について簡単にまとめさせていただくと、

・住宅街に佇む浅草の洋食屋さんでリッチなランチを「グリルグランド」

・本場フランスで腕を磨いたシェフが振るう肩の凝らないごちそうを「ヤナカスギウラ」

・「有吉さんぽ」でも紹介された人気店のフレンチとデザートを「ensia

・ビストロでカジュアルフレンチとパン屋のパンを「Cise

・隅田川&スカイツリーを眺めながらカジュアルフレンチを「TROIS CUIT ASANUMA

・クリスマスにしか味わえない豪華な鉄板焼のコース料理を「KUDAKA

といったところでしょうか。

どれも魅力的なお店ばかりですよね!

クリスマスという特別な日に、是非訪れてみて下さい。

それではここまでホントにありがとうございました。

ジャネバーイ!

\ この記事をシェア /

ライター紹介

メッシンタ

めぐり部/フリーライター

年齢/20歳。学歴/現役大学生。趣味/サッカーすることとサッカー観戦。性格/素直。 夢/死ぬまでにイングランドのリバプールに行ってホームスタジアム・アンフィールドで生観戦すること。 後はお金持ちの妻子持ちになること。
メッシンタの記事を見る

  • facebookTwitter
  • このライターの記事

    メッシンタの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり