849 view

遊ぶ

浅草花やしき「新エリア」を徹底調査!絶叫アトラクションから飲食店まで完全レポートを紹介

\ この記事をシェア /

2023年7月20日(木)、浅草花やしきに新エリアがオープンしました!

今年で170周年の歴史を誇る、日本最古の遊園地がまた新たな魅力をお届け!

楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか。

そこで、今記事では、浅草花やしきの「新エリア」を完全レポートしていきたいと思います!

アトラクションの体験はもちろん、新メニューの食レポも紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

浅草花やしきの新エリア完全レポート!

まず浅草花やしきの新エリアはどこにできたのか、気になりますよね。

以下のマップをご覧ください!

出典:浅草花やしき

新エリアは、建物の1階と2階に展開されており、1階には飲食店やプロジェクションマッピング、2階には3つの新アトラクションなどが存在します!

詳しい内容は以下より説明していきますので、見ていきましょう!

まずは、2階から紹介していきます!

過去へ誘う「時空階段」

新エリアに向かうには、ガシャポンデパートの方にある建物入口から中へ入り、時空階段を上ってください。

階段を上っていくと、まるでタイムスリップでもしたかのようなレトロな空間が広がっています。

色とりどりの提灯が味を出していますよね!

壁には花やしきの過去の風景写真も展示されていますので、歴史を感じられます。

また、古時計も置かれていて、写真映えスポットになること間違いありません!

「お化け屋敷~江戸の肝試し~」で絶叫!

階段を上っていくと次に見えるのは「お化け屋敷~江戸の肝試し~」です!

浅草花やしきといえば“ホンモノ”が出ると噂のお化け屋敷!

お化け屋敷もリニューアルされました!

前と同じなのは看板だけなんだとか。

すでに“ホンモノ”が出るという噂も……?

周りも雰囲気があって、とても緊張します。

並んでいるときに、モニターに怪談が流れているので見逃さないようにお気をつけください!

ドキドキしながらも、お化け屋敷にいざ入場!

ここからはネタバレになるので、あまり言えませんが、思った以上に叫びました。

実は、スタッフさんに「子供のお化け屋敷デビューにもおすすめです。」と言われていたので、余裕だと思っていたんですよね。

しかし、ウォークスルー型でゾクゾクしますし、怖かったです。

ホンモノが出ると噂なのも納得。

最後には、水晶玉で除霊をしてから出ましょう。

暑い夏に“ヒヤッ”とする体験をしてみてください!

「パノラマ時間旅行」でタイムスリップ?

2階の渡り廊下を渡った1番奥には「パノラマ時間旅行」というアトラクションがあります!

浅草の今と昔をたどる映像型アトラクションで、引退したアトラクション「Beeタワー」で一望できた浅草の町並みが楽しめます!

入って、左から中央にかけては、花やしきの昔の写真が展示されています。

アトラクションの貴重な昔の姿を見ることができ、ワクワクしました!

また、4面マルチ映像で昔の浅草の風景を体験できます!

「菊」「桜」「椿」と書かれた3つの部屋が用意されていますが、どれを選んでも同じ内容です。

空いているところを選びましょう!

実際に、映像型アトラクションを体験しましたが、かなり迫力満点!                                

正面はもちろん左右や床にも映像が映し出されて、空の旅を楽しむことができました!

「摩訶不思議!?君もスクープカメラマン」で園内の妖怪たちを激写!

2階の中央辺りにあるのは「摩訶不思議!?君もスクープカメラマン」です!

専用デバイスを使い、ARで現れる妖怪たちを探す園内周遊型アトラクションです!

内容は、園内12箇所に妖怪が潜んでおり、制限時間15分以内に全ての妖怪を見つけるというもの。

まずは、受付入口に入り、専用デバイスを貰って、説明を受けます!

私はピンクのデバイスでした!

カメラ型になっていて、かわいいです!

仕様はiPhoneと同じでした!

カメラは無くしたり、壊したりしないよう、しっかりと首から下げて使いましょう。

園内を歩き回りながら、妖怪のいる看板を探します。

発見するとこんな感じ!

画面にビックリマークが表示されます!

少し待つと……

妖怪が出現!!!

妖怪は動いたり、いろんな表情をしたりするので、意外とシャッターを押すタイミングも重要になります!

また15分のうちに12体の妖怪を見つけるのは、思ったより難しいです。

頑張って見つけ出しましょう!

アトラクションの終了は、12体の妖怪を見つけるか、制限時間切れになるかです。

デバイスの指示に従って、報告所に向かいます!

報告所にデバイスを渡すと、自分の集めたスクープ写真がマルハナ新聞に!

モニターに自分だけのマルハナ新聞が投影されます!

子供はもちろん大人も楽しめること間違いありません!

NAKED花景色

1階には「NAKED花景色」というプロジェクションマッピングによって彩られた空間があります!

現代のテクノロジーとエンターテインメントを組み合わせた花園。

1年中、桜の景色を楽しめちゃいます。

とても綺麗でうっとりしました!

浴衣や着物との相性もバッチリなので、写真のスポットにもおすすめです!

お花見茶屋

また、同空間には飲食店の「お花見茶屋」があります!

お花見にぴったりのメニューがずらり!

彩り豊かでビジュアルが可愛いです!

私が試食したのは、以下の3品です!

花むすび チキンと梅 ¥360
パンダカー焼き 1個 (あずき)¥100
デセールモナカ(いちご) ¥360

どれもとても美味しかったです!

特に花むすびはビジュアルも含め、お気に入り!

他の味も気になります!

また、パンダカーは、なんと8年ぶりに復活しました!

あんことカスタードから選べ、サイズ感的にお子さんも食べやすいです!

デセールもなかは持っているだけでテンションが上がる可愛さ!

甘いものが食べたくなったらおすすめです。

どれも持ち歩きのできる大きさでサクッと食べられるので、小腹が空いたときにちょうど良いですね!

まとめ

今記事では、浅草花やしきの新エリアについて紹介しました。

盛りだくさんの内容で、想像以上に楽しかったです!

特に新アトラクションのお化け屋敷は雰囲気があって、満足できました。

今年の夏は猛暑日が続きますので、ぜひ浅草花やしきでヒヤッとする体験をしてみてください!

家族や友人、恋人と素敵な思い出を!

浅草花やしき
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目28-1
営業時間:10:00~18:00
定休日:無休(メンテナンス日は休園日。公式サイト要確認)
電話番号:03-3842-8780

\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

美味しいものとイケメンが栄養剤。 20代のうちに高級マンションに住むのが目標です。
りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • 関連記事一覧

    このライターの記事

    りまちゃろの記事を見る

  • facebookx
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • カリスマめぐり