726 view

食べる

秋の味覚といえばお芋!浅草で絶品芋スイーツが食べられるお店5選をご紹介します

\ この記事をシェア /

今年もやってきました、食欲の秋!

秋が旬の食べ物はたくさんありますが、とくに〝お芋〟を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。

この時期になると限定のさつまいも商品が多くのお店に並んでいるので、自然と秋を感じるとともに、お芋スイーツが食べたい欲が出てきますよね!

本記事では、絶品〝お芋スイーツ〟を食べることができる浅草のお店5選をご紹介します!




さつまいもスイーツ専門店 浅草いもこ

“年中食べられるさつまいも”をコンセプトに2022年7月にニューオープンした「浅草いもこ」は様々な地方から厳選したさつまいもを使ったスイーツを提供しています。

極細のさつまいもペーストと濃厚なカスタードクリームブリュレが口の中でとろける「お芋のモンブラン」は新感覚の美味しさ。

1度食べたら忘れられない濃厚な味が大評判です。

ほかにも「モンブランソフト」、「おっきな蜜芋スイートポテト」、「焼き芋ブリュレ」、「焼き芋ブリュレ」など、芋こ以外では味わうことができないさつまいもデザートを堪能することができます。

さつまいもスイーツ専門店 いもこ 浅草店
住所:東京都大東区浅草2-7-13
電話番号:080-6661-3969
営業時間:12:00~18:00 (LO.17:00)
定休日:年中無休


焼き芋専門店芋やす

茨城発の焼きも専門店「焼き芋専門店芋やす」。

創業から10年以上経った現在は甘藷(さつまいも)の生産(農業)にも着手し、自社ブランドの開発にも注力するほどお芋のこだわりが強いお店です。

パリパリの「おさつチップス」や、お芋の甘みがダイレクトに感じられる「焼き芋サンド」などが人気です。

これまで「しゃべくり007」や、「めざましテレビ」など多数のメディアでも紹介されるほど味に定評があります。

芋やすはこれまで『焼き芋で感動したことはありますか?』というキャッチコピーで移動販売やイベント出店などでも支持を集めて営業を続けています。

芋の品種改良、美味しい焼き方の試行錯誤、メニューの考案すべてにこだわりぬいてできたお芋スイーツをぜひ味わってみてくださいね。

焼き芋専門店芋やす
浅草店 所在地
〒111-0032
東京都台東区浅草2-7-24
03-5246-3953


芋ぴっぴ。

糖度50度以上のねっとり甘い極蜜熟成焼き芋専門店「芋ぴっぴ」。

なんと、熟成期間は3カ月。焼き芋とは思えないねっとり食感とあふれ出る蜜が特徴です。

芋ぴっぴ。の第一号店は愛媛県松山です。

美味しい焼き芋を作るためにこだわりぬいた〝ホンモノ〟の味は全国に広がりました。

現在は、浅草店以外にも全国に20店舗以上展開しています。

焼き芋は小、中、大の3種類から選べるので自分のお腹の空き具合に合わせて選べます。

さつまいも本来の強い蜜の甘さをぜひ味わってみてください!

焼き芋以外にも、1mm絹糸の紫芋とアイス、焼き芋ブリュレ、焼き芋アイス、焼き芋ハニーバターのメニューがあります。どれも小腹が空いたときの食べ歩きにぴったりです!

芋ぴっぴ。
住所:〒111-0032
東京都台東区浅草2-3-24
電話:03-3841-7027
営業時間:平日:11:30~18:00
土日祝:11:00~18:00


おいもやさん興伸

言わずと知れた名店「おいもやさん興伸」。

スイートポテトや芋ようかん、芋かりんとうなどさまざまなお芋スイーツを取り揃えていますが、なかでも大人気なのが〝大学芋〟です。

興伸では、「紅小町」、「愛小町」、「さつま」、「みやび」、「あずま」の5種類の大学芋を販売しています!

5種類のさつまいもを食べ比べてみるのもいいですね!

品種によって味の特徴に違いがあるのがよくわかります。自分好みのさつまいもが見つかるかもしれません!

明治9年に創業以来、長年愛され続けている興伸は現在浅草に4店舗あります。

浅草観光の際はこだわりと思いが込めて作られた味をぜひ堪能してください!

浅草オレンジ通り店
住所:〒111-0032
東京都台東区浅草1-21-5
TEL:03-3842-8166
営業時間:10:00〜19:00
定休日:年中無休

浅草伝法院東通店
住所:〒111-0032
東京都台東区浅草1-36-6
TEL:03-3843-3886
営業時間:(平日)9:00~19:00 
(土日祝)9:00~20:00
定休日:年中無休

浅草仲見世店
住所:〒111-0032
東京都台東区浅草1-37-1
TEL:090-4259-8899
営業時間:9:30~18:00
定休日:年中無休

浅草駒形店
〒111-0043
東京都台東区駒形2-6-6
TEL:03-3844-9678
営業時間:10:00〜19:00
定休日:年中無休

浅草雷門店
住所:〒111-0034
東京都台東区雷門2-18-12
TEL:03-6802-8987
営業時間:10:00〜19:00
定休日:年中無休


ふなわかふぇ

明治35年の創業から長きにわたって愛され続けている、和菓子の老舗「舟和」をご存じの方は多いでしょう。「ふなわかふぇ」は、洋菓子メニューを楽しむことができます。

浅草・雷門からほど近い場所に位置しているので、観光したあとにひと休みするのにもぴったりです!

人気ナンバー1の「芋ようかんソフトパフェ」をはじめ、「お芋のプリン」、「芋ンブラン」などのお芋スイーツを販売しています。

芋ようかんソフトパフェは、和菓子の王道・芋ようかんとソフトクリームの相性がバッチリ。芋チップスも添えられているまさに芋づくしなパフェです。

お芋菓子の美味しさを多くの人に舟和が生み出す味はやはり間違いありません!

みんなに親しまれる安定の美味しさを安らぎの空間で味わえる「ふなわかふぇ」にぜひ立ち寄ってみてください!

ふなわかふぇ 浅草店
東京都台東区雷門2-19-10都営浅草駅A4出口
TEL:03-5828-2703
【取扱商品】芋ようかん、あんこ玉、久寿もち、その他、甘味メニュー
※バラ売り販売対応
【営業時間】 10:00~18:00(平日) 10:00~19:00(土・日・祝日)※L.O.18:400
定休日:不定休





まとめ

いかがでしたか?

浅草には絶品お芋スイーツを楽しむこができるお店が集っています。

せっかく浅草に行くからにはいくつかのお店を巡っていろんな種類のお芋スイーツを堪能するのもアリではないでしょうか◎

美味しい芋スイーツを食べればきっと秋の訪れを感じられるはず。

お芋好きの方はぜひ本記事でご紹介した浅草のお店5店に足を運んでみてくださいね♪

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あゆりんご

めぐり部/フリーライター

東京都生まれのハタチB型!! 推しと食が生きる原動力です^ ^ 基本インドア生活ですがめぐり部ではしっかりアウトドア活動楽しみたいと思います♪
あゆりんごの記事を見る

  • facebookTwitter
  • このライターの記事

    あゆりんごの記事を見る

  • facebookTwitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • カリスマめぐり