【7/8(土)・7/9(日)】浅草で第25回「東京ドールハウス・ミニチュアショウ」が開催!ミニチュア好きにはたまらない繊細な作品が多数展示・販売されます

\ この記事をシェア /

ミニチュア雑貨好きの方に朗報です。

第25回「東京ドールハウス・ミニチュアショウ」が7月8日(土)と9日(日)の2日間、東京浅草、東京都立産業貿易センター台東館で開催します!

「東京ドールハウス・ミニチュアショウ」は、1999年からスタートしたドールハウス、それに関連するミニチュアクラフトの展示即売イベントで、日本最大規模を誇ります。

国内外の人気作家150名と専門店の個性が際立つ繊細な作品が並びます。

海外作家が出展するのは、なんと4年ぶり。

本編で、第25回「東京ドールハウス・ミニチュアショウ」について詳しくご紹介します!

東京ドールハウス・ミニチュアショウとは?

「東京ドールハウス・ミニチュアショウ」は1999年より今回で25回目を迎える日本最大規模のドールハウス・ミニチュアの展示即売会です。

有料入場フロアには国内外150名以上の人気作家様と専門店が集結し、ヨーロッパ調、和風、アンティーク調、メルヘン調など、日本を代表する作家様から新進気鋭の作家が集結します。

さらに、今回は4年ぶりとなる海外アーティストの出展、ミニチュアホビーの世界を楽しめるそうです!次章で詳しくご紹介します。

イベントのみどころ

4年ぶりに海外アーティストが出展

なんと、本場海外からの作家が4年振りに戻ってきます!

個性際立つ作品が並び、家具、食器、厨房機器、フード、草木、花などの精巧なグッズが多数展示・販売されます。


ミニチュアホビーの世界観!シルバニアファミリーなども展示

今回の展示会から、無料入場フロアではシルバニアファミリーほかホビー企業の展示即売に加え、映画やアニメ、TVドラマの“妄想建築”でお馴染みのタカマ ノブオ氏ほか有名作家の展示即売等予定です!

主催者の目的は、ジオラマや鉄道模型など他ジャンルの素晴らしさ、技術の融合、それぞれの更なる普及を目指すとともに、出展者とお客様の輪を拡げ、皆様方がドールハウス・ミニチュア・ホビーの世界を通して心豊かになれることだそう。

童心に帰ったような気持ちになれる作品が楽しめること間違いないしです。

開催概要

日時:2023年 7月8日(土)12時~17時、9日(日)10時~16時
会場:東京都立産業貿易センター台東館 6階・7階展示室(東京都台東区花川戸2-6-5)
入場料:前売/先行入場券 入場整理番号付き¥2,500 7月8日(土)12:00~14:00 7月9日(日)10:00~12:00 
前売/一般入場券 ¥1,500 7月8日(土)14:00~16:00 7月9日(日)12:00~14:00
※6月3日(土)12:00よりLivepocketにて販売開始
当日/一般入場券 ¥1,500 7月8日(土)14:00~16:00 7月9日(日)12:00~14:00
当日/サービス入場券 ¥500 7月8日(土)16:00~17:00 7月9日(日)14:00~16:00
※会場にて販売
いずれのチケットも当日のみ有効
先行入場券および一般入場券は、上記記載の時間以降もご滞在いただけます。
内容:7階 国内外ドールハウス・ミニチュア展示販売
6階 シルバニアファミリー、ジオラマ、鉄道模型、ホビー全般展示販売、ワークショップなど
主催:東京ドールハウス・ミニチュアショウ実行委員会

まとめ

東京ドールハウス・ミニチュアショウ」は、ドールハウスファン、ミニチュアファンにとどまらず、ジオラマや鉄道模型が好きな人、アート好きな人、建築好きな人、もっと広い意味では小さく緻密で可愛く繊細で特別な情緒を醸し出す世界観の好きな人全てが楽しめるイベントになっています。

ミニチュア雑貨好きのみなさん!ぜひ「第25回 東京ドールハウス・ミニチュアショウ」で繊細な作品を堪能してみてはいかがでしょうか?

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あゆりんご

めぐり部/編集・ライター

推しと食が生きる原動力です^ ^ 魅力あふれる台東区の情報をお届けしていきます♪
あゆりんごの記事を見る

  • facebookx
  • このライターの記事

    あゆりんごの記事を見る

    人気エリアから探す

    ランキング


  • facebookx