692 view

アート

9/28(木)~10/10(火)|松坂屋上野店で「隙あらば猫 町田尚子絵本原画展」が開催!約250点の作品を展示予定

\ この記事をシェア /

9月28日(木)~10月10日(火)までの期間、画家・絵本作家の町田尚子さんの作品を数多く展示予定の「隙あらば猫 町田尚子絵本原画展」が松坂屋上野店で開催されます。

猫が登場する作品を多く描いている町田尚子さん。

「隙あらば猫 町田尚子絵本原画展」では、町田尚子さんが生み出した個性溢れる作品を一挙に鑑賞できる内容となっているそう。

本編で「隙あらば猫 町田尚子絵本原画展」についてご紹介します。

「隙あらば猫 町田尚子絵本原画展」について

「隙あらば猫 町田尚子絵本原画展」は、画家・絵本作家の町田尚子さんが手掛けた作品の展示イベントです。

座右の銘が「隙あらば猫」町田尚子さんの作品には、個性溢れる猫たちが度々登場します。

今回開催される「隙あらば猫 町田尚子絵本原画展」では、デビュー作から『ネコヅメのよる』『なまえのないねこ』『ねこはるすばん』などの代表作、そして最新作『どすこいみいちゃんパンやさん』まで17冊の絵本原画や絵画、ラフスケッチなどの貴重な制作資料他、本展のために新たに制作された作品を含む約250点が紹介されます。

その他、最新刊の絵本をはじめ、雑貨などグッズを多数販売予定とのことです。

また、10月7日(土)には、町田 尚子さんのサイン会が開催されます!

町田尚子さんが描く、唯一無二の世界観が溢れる作品を一挙に鑑賞でき、グッズやサイン会など楽しみどころ満載の「隙あらば猫 町田尚子絵本原画展」。

開催期間は、9月28日(木)~10月10日(火)までとなっています。

●プロフィール

町田 尚子

1968年東京都生まれ。武蔵野美術大学短期大学部卒業。2007年に『小さな犬』で絵本作家としてデビュー。『いるの いないの』『おばけにょうぼう』『さくらいろのりゅう』などの絵本を手がけている。近年では『ネコヅメのよる』『なまえのないねこ』『ねことねこ』『ねこはるすばん』など、猫が主人公の絵本を制作し、人気を博している。作品集に『町田尚子画集 隙あらば猫』がある。

引用:大丸松坂屋公式HP

開催概要

【隙あらば猫 町田尚子絵本原画展】

会期:2023年9月28日(木)→10月10日(火)
※会期中無休
会場:松坂屋上野店 6階催事場
入場時間:10時~18時30分(19時閉場)画家・絵本作家の町田尚子
※最終日は17時30分閉場まで(18時閉場)
入場料:一般900円(700円)
中高大生700円(500円)
小学生以下無料
※入場料は税込み。( )内は前売および、大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸・松坂屋アプリ会員のサファイアランク以上、大丸松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証をお持ちの方の優待料金

【町田尚子さんサイン会】

開催日時:10月7日(土)
     (1)13時〜、(2)14時〜、(3)15時〜
開催場所:松坂屋上野店6階催事場内
定員:各回30名限定(合計90名)
参加方法:当日展覧会の物販コーナーにて書籍をご購入いただいた方かつ参加希望の方に先着順でサイン会の整理券を配布。
(各回定数に達し次第配布を終了)
※お一人様1冊まで

まとめ

松坂屋上野店で開催される「隙あらば猫 町田尚子絵本原画展」。

画家・絵本作家の町田尚子さんが手掛けた作品約250点が展示される予定です。

さらに、最新刊の絵本をはじめ、作品をモチーフグッズの販売や、作家のサイン会なども予定しています。

町田尚子さんのファンの方や猫好きさんにとっては楽しみどころ満載の内容となっているのではないでしょうか。

開催期間は、9月28日(木)~10月10日(火)までとなっています。

この機会をぜひお見逃しなく!

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あゆりんご

めぐり部/編集・ライター

推しと食が生きる原動力です^ ^ 魅力あふれる台東区の情報をお届けしていきます♪
あゆりんごの記事を見る

  • facebookx
  • 関連記事一覧

    このライターの記事

    あゆりんごの記事を見る

  • facebookx
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • カリスマめぐり